空港着の飛行機を検索

青森空港発新千歳着の路線情報

青森空港は、青森駅からJRバス東北で約35分、弘前駅から弘南バスで約54分の距離です。青森空港から新千歳空港までは、JALとANAの2社が運航しています。11時台の始発便から20時台の最終便まで1日約5便出ており、所要時間は約50分です。

青森空港発新千歳着空港情報

青森空港の概要
青森空港は青森市中心部から南方へ、JR青森駅から車で約30分の場所に位置する地方管理空港です。国内は羽田、札幌、大阪(伊丹)、名古屋の4路線が運航されており、ビジネスや旅行などを目的に国内主要都市へのアクセスが可能です。運用時間は朝7時頃から夜22時頃までです。JAL、ANA、FDAの3社が乗り入れており、FDAは名古屋線運航になります。

主要駅から青森空港へのアクセス

青森空港へは、青森駅からJRバス東北で約35分、弘前駅から弘南バスで約55分でアクセスできます。バス以外では乗合タクシーがあり、青森駅からは幸福タクシーが運行し、約30分で空港に着きます。弘前駅からは北星交通が運行し、約50分かかります。また、市内のタクシー会社が定額タクシーを運行しており、新幹線の新青森駅からは、約35分です。いずれも事前予約が必要です。

青森空港の駐車場情報

青森空港には屋外駐車場と立体駐車場が整備されており、午前6時から午後10時30分までの時間で入出庫が可能です。駐車場の営業は年中無休となっています。駐車料金は駐車時間に関わらず日帰りの場合には一律基本料金の200円となっており、場内に1泊以上させる場合は、基本料金に加え泊車料金がプラスされる料金体系です。日帰り・泊車とも、空港有料道路を通行して駐車場に入場した場合、入場当日に発行された有料道路の領収書や回数券受領書を料金割引窓口に提示する事で、基本料金が無料となります。

新千歳空港の概要

新千歳空港は1988年に開港した、北海道内最大規模の空港です。敷地面積719haの中に2つのターミナルビルと2つの滑走路を有しています。新千歳空港は日本で初めて24時間運用を始めた空港となっており、早朝時間帯や夜間の航空便の発着も国内の他の空港に先駆けて行われました。全国各地に定期便が就航しているだけでなく、大都市部への便も複数の航空会社で行われているので、好みの航空会社や料金などを比較して選ぶことが出来ます。

主要駅から新千歳空港へのアクセス

新千歳空港は、北海道千歳市と苫小牧市にまたがる道内最大級の空港となっています。空港と直結したJR北海道の「新千歳空港」駅は苫小牧、室蘭、函館等の主要駅へ直結しており、また隣の「南千歳」駅からは帯広、釧路方面へ向かうことができます。高速バスや季節限定の観光地行きバスなど、バスも行き先に合わせて幅広い路線を使用することができます。

新千歳空港の駐車場情報

支笏洞爺国立公園にある「支笏湖(しこつこ)」は、日本最北の不凍湖として知られる観光スポットです。眺める角度によって印象が変わります。新千歳空港からバスで40分ほどの場所にあります。夏はボートやスキューバダイビング、冬は支笏湖温泉が楽しめます。支笏湖温泉は「美人の湯」と呼ばれており、入浴後に肌がスベスベになるとのことです。秋には紅葉まつり、冬には氷濤まつりという氷の祭典などのイベントが開催されています。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「青森⇔新千歳」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「青森⇔新千歳」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「青森⇔新千歳」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

青森⇔新千歳 利用者の体験談

近くて日帰りでも安く済む空港

冬休みに友達とスノーボードをする為に青森から札幌千歳空港へ行きました。甘い物が食べたくて、花畑牧場のお店でキャラメルを購入して、飛行機に搭乗しました。青森空港までは、自家用車で30分位で行けるので便利で、日帰りでだったので、駐車場の料金も安くすみました。到着後、すぐにスキー場に行き、帰りはまた札幌千歳空港に戻って来たのですが、あまりにも疲れていたので、リラクゼーションスペースでマッサージをうけました。

海を越えるには飛行機が最適です

青森から北海道に渡る方法は色々とありますが、フェリーやJRを利用するよりも飛行機を利用するのが最適です。青森空港から札幌千歳空港行きの飛行機がありますので、是非利用してください。早めに予約しておけば飛行機代も安くなり更にお得です。札幌千歳空港からは、札幌行きのJRが定期的に運行しているのでアクセスも非常に良く便利です。時間が短縮されるためゆっくりと観光に時間が使えるので、皆さんも札幌に旅行に行く際には是非利用してください。

滑走路を維持する能力に感心しました

先日雪が降る日に青森から札幌千歳間を航空機で利用しましたが、青森空港では最近話題の除雪隊が列を組んで除雪に取り組んでおり、尚且つ高速で綺麗に除雪していたので遅延が発生する事はありませんでした。裏方さんの尽力によって空港が維持されているので、除雪隊の皆さまには感謝の思いでいっぱいです。札幌千歳空港へは昼前に到着する便で着き、お昼ごはんを食べるにはいいタイミングだったので飲食店に寄りましたが、札幌市内と同等の質の食事が食べられたのでかなり満足でした。

札幌で開催される祭りを見物しに行った話

札幌で開催される祭りを見物したかったので青森空港発、札幌千歳空港行きの飛行機で札幌に行ってきました。青森空港には、青森の特産品であるりんごを使ったお菓子を売っている店があったので、甘党な私は思わずお菓子を買いこんでしてしまいました。買い物をしながら有意義に出発の待ち時間を消化する事が出来たので良かったです。札幌千歳空港の有能な職員がテキパキとした動作で荷物検査してくれたので、到着時の待ち時間がほとんどありませんでした。