空港着の飛行機を検索
「青森⇔中部国際」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「青森⇔中部国際」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「青森⇔中部国際」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

青森⇔中部国際 利用者の体験談

航空機を使った旅行について

青森から、航空機を使って名古屋中部へ向かいましたが、快適な旅行だったので是非おすすめしたいと思いました。青森空港まではバスを利用しましたが、ホームページで所用時間と料金を事前にチェックできたので助かりました。また、レストランのメニューは、地元の野菜や魚介類をたくさん使ってあったのでとてもおいしかったです。それから、名古屋中部空港はとてもきれいで、案内板があちこちにある上に見やすかったので迷うことがありませんでした。楽しい旅行だったので、次の機会も航空機を利用したいです。

出張の帰りで利用した時のこと

出張で青森に用があり、行きはゆったり新幹線で、帰りは青森〜名古屋中部の飛行機を利用しました。青森空港の展望デッキは素晴らしいですね。青森の自然の山と滑走路が一望できて、フライトの様子が一体化して楽しめます。お土産店もあるので、出張帰りのお土産も購入できましたし、田舎の空港だと思っていましたが、中々いいものです。名古屋中部は、まあ利用することも多いので、感動は薄いですが、セントレアの相性でも知られていて、中は天井ガラスから日差しが差し込んで明るく、お店も充実していて近未来型の空港といった感じです。

東北地方から愛知県へ

青森空港は、青森の名産である海産物の販売を行っています。また、名産品であるりんごの販売をはじめ、民芸品などもたくさん売られているので、お土産を見るのも楽しいです。また、名古屋中部国際空港は、まだできたばかりでとても施設がきれいです。地元でとれた魚介類をつかった料理が食べられるお店や、飛行機を見ながら入れる温泉施設もあります。土日になると、イベントがおこなわれていて物産展やキャラクターショーがおこなわれています。

東北から中部地方への旅

青森の青森空港から愛知の名古屋中部国際空港へは、羽田空港を経由しておよそ3時間45分で着きます。東北から出たことがなかったので、飛行機に乗るのも初体験でしたが、搭乗手続きも手荷物預けもわかりやすい場所にあったので安心して行えました。羽田で乗り継いで到着した名古屋中部国際空港はとても広くて綺麗な建物で、あとから調べたらあの「ASQ」も受賞したと書いいてありました。納得のサービスの良さでしたし、帰りの待ち時間も時間が空くことなく楽しめそうです。