空港着の飛行機を検索

秋田空港発伊丹着の路線情報

秋田空港から伊丹空港へ向かう飛行機は1日あたりJALが3便で全日空が3便の計6便あります。所要時間はJALが約1時間25分で全日空が約1時間40分となっています。始発便は全日空の8時15分頃発で最終便はJALの18時45分頃発です。

秋田空港発伊丹着空港情報

秋田空港の概要
秋田空港は秋田市にある特定地方管理空港です。空港改装に伴い、売店もリニューアルオープンしてお土産も種類豊富で充実しています。レストランでは秋田の郷土料理が堪能できます。また、空港内には実物大の竿燈やなまはげが飾られていたり、壁や柱の一部が秋田杉だったり、オブジェがあったりと秋田らしさを感じられる空港です。

主要駅から秋田空港へのアクセス

秋田空港までは、秋田駅からリムジンバス、タクシーを利用して行くことができます。リムジンバスは、秋田中央交通にて運行しています。秋田駅西口からの所要時間は約35分です。タクシーは、通常のタクシーとエアポートライナー(乗合タクシー)があります。エアポートライナーを利用する場合は、事前予約が必要となります。

秋田空港の駐車場情報

秋田空港の周囲には4箇所の駐車場があります。もっともターミナルに近い駐車場が立体駐車場で、料金は1時間につき70円、24時間での料金は720円となります。20日までの上限額は2880円に設定されています。次に近い駐車場は第一駐車場で料金は1時間につき50円、24時間での料金は510円、20日までの上限額は2060円に設定されています。その次に近い駐車場は第二駐車場で料金は第一駐車場と同じです。その次に近い駐車場は第三駐車場となり、1時間の駐車料金は30円、24時間料金は310円、20日までの上限額は1230円に設定されています。これらすべての駐車場の合計駐車可能台数は、2230台となります。

伊丹空港の概要

伊丹空港は、大阪、京都、神戸の玄関口です。空港の立地場所はとても便利です。大阪駅や梅田駅などモノレール・電車で30分ほどで行くことができます。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへは直行バスがでており、効率的な旅行の計画を立てることができます。待ち時間があるときなど、空港内にある展望デッキ「ラ・ソーラ」から飛行機の離着陸を見学できます。レストランやカフェなどもあり、タコヤキなども食べることができます。伊丹空港のマスコットの「そらやん」も2014年からデビューしています。

主要駅から伊丹空港へのアクセス

伊丹空港は、大阪府豊中市、池田市、兵庫県伊丹市にまたがる場所に位置し、大阪モノレールが直接乗り入れしています。大阪国際空港駅から大阪モノレールに乗り、蛍池駅で阪急宝塚線に乗り換えれば、阪急梅田駅まで伊丹空港から約30分です。また、神戸方面は、蛍池駅で阪急宝塚線乗り換えで、神戸三宮駅まで約60分です。伊丹空港から京都市の阪急河原町駅までは、大阪モノレール南茨木駅で阪急京都線乗り換えで、約70分の所要時間です。

伊丹空港の駐車場情報

伊丹空港からバスで10分ほど行ったところに、伊丹市昆虫館があります。蝶の温室をはじめ、さまざまな昆虫が飼育されており、中には虫に触れることができるコーナーもあって子供たちも楽しめるでしょう。日本最大級の蝶などの珍しい昆虫に出会えるほか、昆虫標本などもあり、虫の生態を知ることができます。昆虫を拡大した巨大ジオラマも迫力があるでしょう。昆虫館のそばは昆陽池もあり、自然に囲まれたスポットです。のんびり散策するのも良いでしょう。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「秋田⇔伊丹」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「秋田⇔伊丹」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「秋田⇔伊丹」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

秋田⇔伊丹 利用者の体験談

飛行機を使った旅行の詳細

秋田空港から、飛行機を使って大阪伊丹へ向かいましたが、とても心地よい旅行になりましたので、是非おすすめします。ラウンジのロイヤルスカイは天井が高く、広々としていて、心からリラックスして過ごすことができました。また、秋田空港まではリムジンバスを使いましたが、ホームページで事前に料金と所用時間を確認できたので助かりました。さらに、売店では県内の特産品がたくさん販売されており、待ち時間を有効に活用できました。次回も空港から出発したいです。

飛行機で大阪までフライトしてきた時の話。

秋田から飛行機に乗って大阪伊丹空港まで飛んで、それから大阪市内で用事を終えて空港に戻って帰りのフライト時間まで空港で過ごしました。空港の中には、カードラウンジがあって、指定されたクレジットカードを提示すると中の施設が無料で使用で出来るようになっています。その中には、インターネットパソコン、アルコール以外のドリンク、雑誌の貸し出しなどの無料サービスがあります。カード本人が無料ですが、ビジターの方は料金がかかります。ラウンジの柔らかいソファーに座って時間を潰せば、リラックスして待つ事が出来ます。

東北から大阪への出張で

秋田から関西方面への出張で移動時間の短い飛行機を利用しました。秋田空港から大阪伊丹まで、1時間ちょっとという短時間で行けて、約束の時間に余裕を持って到着できました。7時前から開いているレストランがあり朝食を食べれたほか、施設内の無線LANで空き時間に、資料の最終チェックができてビジネスシーンに便利だと思います。大阪伊丹空港は、コンビニがたくさんあって話題の空弁が気になりました。空港周辺の道路状況を確認できるアクセスモニターで、ダイヤ情報など調べられます。

里帰りの帰りに利用しました

去年のお盆に秋田の実家に里帰りした帰りに秋田空港を利用しました。7か月の子供を連れての里帰りは初めてだったので不安でしたが、空港内に清潔な授乳室があって助かりました。チェックイン後は空港内のレストラン、そらで比内地鶏を味わいながらフライトを待ちました。約1時間半のフライトを終えて大阪伊丹空港へ到着すると、子供がぐずりだしたので、再び空港内の授乳室を利用したら、ちょうどミルクに適温お湯が出てくる設備がついていて助かりました。