空港着の飛行機を検索

新千歳空港発小松着の路線情報

新千歳空港を出発し小松空港へ到着する直行便を運航している会社は現在ANAの1社のみで14時15分発15時50分着の1日1便となっています。所要時間は新千歳空港を出発してから約1時間35分となっています。

新千歳空港発小松着空港情報

新千歳空港の概要
新千歳空港は、北海道千歳市と苫小牧市にまたがる位置にある空港で北海道の主流になる空港です。北海道最大の都市、札幌までもエアポートラインで40分弱、直通で行くことも出来ます。空港内も大きく、温泉やラーメン街も用意されていて空港に居ながら北海道の有名人気店の味を味わうことが出来ます。お土産の品揃えも良く、有名店、人気店のお土産のほとんどを空港内で買うことが出来ます。

主要駅から新千歳空港へのアクセス

新千歳空港へのアクセスは主にJRとバスがあり、バスは北海道中央バス、北都交通、道南バスが乗り入れしています。札幌駅や市内都心部からの所要時間は約1時間となっています。郊外からの乗降も可能で、定山渓や室蘭、苫小牧や帯広からも空港連絡バスがあります。JR札幌駅からは約40分で、普通電車と快速があり7〜8分に1本のダイヤとなっています。

新千歳空港の駐車場情報

新千歳空港には、ターミナルビルに直結したA駐車場・B駐車場と、少し離れた場所にあるC駐車場の3つの駐車場が設けられています。いずれも24時間営業・年中無休で、収容台数はA駐車場が1813台、B駐車場が1823台、C駐車場が304台です。料金はA駐車場とB駐車場が1時間毎150円、7時間以上24時間以内は1,200円。大型車はこの2倍、二輪車は1時間毎100円、5時間以上24時間以内は600円になります。C駐車場は車種を問わず1時間毎100円、5時間以上24時間以内は500円になります。

小松空港の概要

小松空港は、石川県小松市にある北陸地方の主要空港です。正式名称は小松飛行場といい、航空自衛隊と民間航空が滑走路を共用しておりそのうち民用のターミナルビルなどの部分を小松空港と呼んでいます。国内の日本海側にある空港としては有数の乗降客数です。国内線主体で、2016年10月現在、羽田・成田・札幌・仙台・福岡・那覇の各空港間に定期便が就航しています。北陸の主要なJR駅から、リムジンバスや路線バスが発着しておりアクセスは良好です。

主要駅から小松空港へのアクセス

小松空港には、JR小松駅までバスが出ていて、約12分ほどで行くことができます。石川県の県庁所在地である金沢駅には、小松駅へは、特急で約20分、普通電車で約30分になります。金沢駅にはリムジンバスもあり、こちらなら約40分で行くことができます。温泉地への入り口である加賀温泉駅にもバスがあり、約30分で行くことが可能です。

小松空港の駐車場情報

小松空港北側にある石川県立航空プラザは、様々な航空機の展示や屋内の遊具施設など、大人から子供まで楽しめる施設です。午前9時から午後5時まで営業しており、一部シュミレーターを除き無料で利用できます。旅客機の操縦訓練に実際使用されていたシュミレーターで飛行機の操縦が体験出来たり、展示されている一部の機体の操縦席に座る事が出来るなど、見るだけではなく体験型の展示も充実しています。さらに施設内では飛行機に関連したグッズの販売コーナーもあります。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「新千歳⇔小松」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「新千歳⇔小松」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「新千歳⇔小松」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

新千歳⇔小松 利用者の体験談

北海道から石川県へ飛行機を利用して。

親戚の結婚式に出席するため、札幌千歳空港から小松空港までの航空便を利用しました。北海道から石川まで行くためには、これが一番早く着くのです。札幌千歳空港はとても分かり易いつくりとなっていますので、迷うことなくセキュリティーチェックなどを抜け、搭乗することができました。座席は清潔感があり乗りやすかったですし、小松空港に着いてからもスムーズに荷物の受け取りなどができ、良かったです。何より安全に私自身を小松まで運んで貰えたので、それがとても助かりました。

子供が空港でもたのしめる

私の実家が北海道のため家族でよく札幌千歳空港を利用するのですが、目的地にいくことよりも千歳空港が楽しみになってしまうほど好きです!子供2人を連れても飽きることなく、お土産屋さんはもちろん、チョコレートファクトリーやドラえもんの遊具、映画館もありまったく退屈しません。また、アウトレットモールレラへの無料シャトルバスがでてるのもとてもうれしいです!小松空港はすぐ近くに小松空港プラザという施設があり、とても大きな遊具やプラズマカーもあるのでそちらも子供がいる方にぜひおすすめです!

飛行機に乗って旅してみました

小松市に住む私は近所の小松空港を頻繁に利用しています。先週は、平日ながらも北海道に一泊二日の旅行が出来たので、簡単に感想を書いていきます。朝から小松空港に来た私は2時間かからずに札幌千歳空港に到着していました。すでにインターネットで予約していた札幌のホテルにチェックインして、一休みをし、落ち着いてからはグルメを中心に北海道をエンジョイしました。一泊してから小松空港に到着し、その足で仕事場へ行きました。

札幌から北陸への移動

金沢へ行く際に、札幌千歳空港から小松空港行きの便を利用しました。札幌千歳空港はお土産店が豊富で、いつ行ってもお土産に困ることがありません。小松空港は、滑走路を航空自衛隊小松基地と共用しており、小松飛行場と呼ぶこともあります。それほど大きな空港では無かったのですが、利用者が非常に多く、活気のある空港だったというイメージがあります。各方面へのアクセスも充実しており、金沢市内まではバスで一時間弱程度で着き、さほど遠いという印象はありませんでした。