空港着の飛行機を検索

新千歳空港発成田着の路線情報

札幌の市街地から約1時間のところにある新千歳空港から成田空港へはANA(全日空)、JAL(日本航空)、バニラ・エア、ジェットスター・ジャパン、ピーチ・アビエーションの5社が運行しています。新千歳空港から成田空港行きのフライトは朝は8時前、最終便は20時30分ごろで、所要時間は約1時間40分です。この区間は夏のバケーションの時期とスキーシーズン中には非常に多くの旅行客が利用するため、直前では予約が取れないかもしれません。できるだけ早く予約されることをお勧めします。新千歳空港は冬は雪のために遅延や欠航することもありますので、注意が必要です。

新千歳空港発成田着空港情報

新千歳空港の概要
新千歳空港は北海道苫小牧市と千歳市に跨って設置された空港で、航空自衛隊の基地に隣接しています。敷地面積は719ヘクタールで、道内では最大級です。平成26年度時点で、日本の空港の中では4番目の利用者数を誇ります。国内の空港で一番最初に24時間運用が始まったのもこの新千歳空港です。滑走路は2本存在し、基本的にターミナル側にある滑走路が離陸用として使われています。発着している国内線の数は30路線を超え、中でも東京国際空港に向かう便が多いです。

主要駅から新千歳空港へのアクセス

新千歳空港へアクセスする主な方法として、JRとバスがあります。札幌駅から出ているJRには普通と快速の2種類があり、普通は45分ほど、快速は35分ほどの所要時間となります。1時間の間に約6本ほど出ています。乗車する時は地上から発車しますが、空港に到着する際には地下の駅に到着します。バスの場合、札幌駅の他、すすきのや円山公園や大通りといった、札幌市内の主要な場所から新千歳空港に向かうバスが出ています。所要時間は1時間30分ほどです。

新千歳空港の駐車場情報

新千歳空港の駐車場は、ターミナルビルに直結してるA、B駐車場と離れてるC駐車場があります。24時間年中無休です。A駐車場は、1813台(大型車枠3台・身障者枠28台を含む)止められます。B駐車場は1823台止められます。どちらも観光バス(緑ナンバー)は駐車できません。入場から出場までの時間制(1時間150円)で一泊2日で1200円(長時間割引料金)の時間帯もあります。4〜11月の間は連絡橋、駐車場出入口に貸出用の傘を設置してます。C駐車場は貸切バス61台(緑ナンバーのみ)普通車243台泊められます。C駐車場からは、無料シャトルバスが15分間隔で運行してます。

成田空港の概要

成田空港は、千葉県成田市にある空港で、正式名称は「新東京国際空港」でしたが、2004年4月より「成田国際空港」に改称されました。「NAA」という愛称で呼ばれることもあるのですが、これは「NArita Airport(成田空港)」を略したもので、民営化以前より使用されていたものをそのまま引き継いでいます。東京国際空港が「羽田」という呼称で定着しているのに対し、成田国際空港は一般的にも「成田」で定着しています。現在、国内線は北海道から沖縄まで計17空港と繋がっており、国内線利用者のニーズにも応えています。

主要駅から成田空港へのアクセス

成田空港から電車を利用する場合、第一ターミナルからは成田空港駅、第二ターミナルからは空港第2ビル駅が利用できます。どちらも地下1階から電車に乗ることができます。2016年7月現在、JRで普通電車を乗り継ぎ、新宿駅まで行くのにかかる時間は1時間半〜2時間くらいです。バスでは第一ターミナルビルの1階から新宿バスターミナルまで乗ることができ、料金は3100円。所要時間は約1時間半〜2時間ほどです。

成田空港の駐車場情報

成田空港の周辺にはさまざまな観光スポットがありますが、そのなかでも房総のむらという体験博物館が人気です。房総のむらは、房総における生活様式や歴史、自然を学ぶことのできるスポットです。「みる・きく・かぐ・あじわう・ふれる」という五感をテーマにさまざまな体験演目が存在します。滑石を削ってアクセサリーを作る勾玉づくり体験や、本格的な藍染体験など、昔から受け継がれた知恵や知識、技術を体験することができます。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「新千歳⇔成田」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「新千歳⇔成田」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「新千歳⇔成田」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

新千歳⇔成田 利用者の体験談

格安空の旅札幌から東京へ

私が初めて札幌千歳空港から東京成田空港の便を利用したのは最近の事です。以前は札幌から東京へ行く便の到着空港は東京羽田空港のみでした。しかし近年格安航空会社がいままでにない価格で札幌から東京への便を就航し始めたのです。これは利用してみるしかないと思い詳細を確認してみると到着空港が東京成田空港になっていました。成田空港は国際線しかなく、都心から遠いというマイナスなイメージしかなかった私ですがいざ利用してみると空港内も綺麗で広いので疲れず、都心までの交通の便もとても良く満足し利用する事が出来ました。

空港サービスの体験談

仕事の関係で、北海道から東京に行くことになりました。まず札幌千歳空港を利用したのですが、その中の広さと、お店や施設の多さは素晴らしいと思いました。アミューズメント、展示、イベント会場などが印象的で、空港で楽しく過ごせるというのは、新鮮で面白い試みだと関心しました。その後、東京成田空港に着いたのですが、初めて来る土地なので道が分からず、案内所で尋ねてみると、親切に道を教えてくれてとても助かりました。空港には充実しているサービスがあるんだと分かったので、次も安心して利用したいです。

最近人気の格安航空会社を使いました

つい最近の事になるのですが、私は札幌千歳から東京成田の路線を最近人気の格安航空会社を使って往復しました。札幌千歳の搭乗口は大手とは違う受付窓口になっており、自動受付機を使ってチケットを発券する仕様でした。初めての人でも使いやすいように案内が書かれていたので安心して利用できました。東京成田は国内線の路線が増えている関係でとても立派なターミナルビルとなっており、鉄道駅への導線がわかりやすく示されていましたので移動しやすい印象を受けました。

北海道から世界に飛び立つ

札幌千歳空港から東京成田経由で海外に行こうと飛行機を利用しました。千歳空港では映画まで楽しめるようだったので、ちょっと早めにいって映画をみ、温泉でくつろいでから、すっかりリラックスして旅立ちました。成田空港に着いたのはもう遅く、その日は空港近くのホテルに泊まりました。遅い時間でもレストランやショッピングも楽しめてわくわくしました。翌朝成田空港を利用するとプロの演奏家の生演奏が聞けてびっくりしましたが、リラックスして出発できました。