空港着の飛行機を検索

五島福江空港発福岡着の路線情報

五島福江空港へのアクセスはバスが便利であり、島内の主要地を経由して飛行機の出発に合わせて運行されています。福岡空港までの便は午前2便・午後2便の4往復(所要時間約40分〜45分)ですが、夏休みシーズンになると1往復が増便となります。

五島福江空港発福岡着空港情報

五島福江空港の概要
最近、愛称が五島つばき空港になった五島福江空港は、長崎県五島列島最大の島である福江島の鬼岳中腹に位置する地方管理空港です。2016年8月現在、福岡と長崎の2路線を運行しています。福岡へは約40分、長崎へは約30分で到着します。空港へのアクセスは、島の市街地からバスで約10分、各観光地からは車で最長約60分です。

主要駅から五島福江空港へのアクセス

五島市には、鉄道の路線はありません。移動手段は、バスかタクシーや車などということになるでしょう。島内の福江中心街、五島バス本社前からは五島福江空港までは、バスで約10〜13分。また、福江港、鬼岳(コンカナ王国)からはタクシーで約10〜12分でアクセスする事ができます。島外から五島福江空港へアクセスするとするなら、飛行機やフェリーでの移動ということになります。

五島福江空港の駐車場情報

五島福江空港は、比較的小さな空港ですが、空港のすぐ近くに大きな駐車場があります。この駐車場は、無料で利用することが可能です。飛行機を利用する際にも、空港への送迎の際にも快適に駐車することができます。空港内には「カメリア」というレストランや、観光案内所や地元の特産品を購入できるショップなどがあるうえ、展望デッキに上がれば間近で飛行機を見ることもできます。空港見学の際などにも、利用できる便利な駐車場です。

福岡空港の概要

福岡空港は福岡県の博多区にある1945年開港の空港です。旅客ターミナルビルが4つあり、そのうち3つが国内線のビルとなっています。福岡市街地から至近距離にあり、高速道路のインターチェンジまで15分ほどの距離で、地下鉄を使って中心市街地まで直接アクセスする事もできる利便性の高い空港として知られています。JALやANAなどの航空会社の路線を運航しており、年間利用者数は羽田・成田に次ぐ第3位の空港です。また、板付空港と称される事もあります。

主要駅から福岡空港へのアクセス

福岡空港は福岡市博多区に位置しています。国内線ターミナルビルの地下に福岡市営地下鉄の駅が入っているので、全国でも有数のアクセスのしやすさを誇っています。西鉄天神大牟田線の終点であり、多くのビルが立ち並ぶ歓楽街天神へは約11分でアクセスできます。都市高速も空港の脇に通っており、高速バスの利用で県内各所へのアクセスできます。

福岡空港の駐車場情報

福岡空港周辺にある観光スポットならマリンワールド海の中道です。対馬暖流が近いということもあり、日本海、オホーツク海、黄海、東シナ海の海洋生物が多く、展示されており、中にはそこでしか見られない珍しい生物もいます。普通の水族館のようにイルカやアシカのショーなどもしているので子ども連れでも楽しむことができます。水槽自体にも工夫が凝らされており、展示されている生物のさまざまな生態を観察することができます。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「五島福江⇔福岡」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「五島福江⇔福岡」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「五島福江⇔福岡」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

五島福江⇔福岡 利用者の体験談

約40分の空の旅でした

先日私は五島福江空港から福岡空港の便を利用し、約40分の空の旅を堪能する事が出来ました。五島福江空港は出発ロビーと到着ロビーが別の階になっており、場内の移動に迷う事はありませんでした。ロビー近くの売店で福江の名産品を購入出来た点が嬉しかったです。福岡空港は空港の隣が市街地である事が上空からわかりましたので、オフィス街への移動がわずか20分程度で済みました。また福岡に行く際は航空機を利用していきたいと思います。

本数が充実していて便利

福岡から地方へ出張に向かう際にはほとんど国内線を利用しています。時間短縮になるのみならず、慣れない地でも乗り換えの必要が無いためです。さて、先日五島福江へ出張に行きました。意外なことに五島福江への出張は初めてだったので、時刻表をチェックしてみたところ福岡からは一日6本の便が出ていることを知ることができました。陸路では長崎県の五島へはフェリーに加えて空のルートが有ることを知ることができたのが今回の収穫です。

長崎の小島から九州の玄関口へ

長崎の五島福江空港から福岡空港まで、飛行機を利用すると40分で到着、船旅と違って酔うことがありません。五島福江空港は、小さい空港ですが自動チェックイン機の設置やレストラン・売店があり、お腹を満たしたり手土産を買うことができます。滑走路を眺めながら寛げる待合室もあり便利です。福岡空港は銀行ATM・授乳室・情報通信サービスなど機能的な設備が整っています。福岡駅方面や観光名所行きの路線バスが定期的に運行していて便利に利用できました。

快適に移動ができました

福岡市内にいる私の子供に会いに行こうと思い、五島福江空港から福岡空港の路線を使いました。五島福江空港からは少し離れた場所に私は住んでいますが、バス路線が充実していますので移動の足には全く困りませんでした。福岡空港には一時間しないうちに着く事が出来て、予定通りの時間に子供に会う事が出来ました。あまりにも航空便が快適でしたので、数ヶ月後にまた利用したいと感じました。福岡市内では美味しい飲食店ばかりで、子供との楽しい再会になりました。