空港着の飛行機を検索

福岡空港発五島福江着の路線情報

福岡空港は地下鉄の乗り入れがあり、博多駅からは約5分程の距離です。福岡空港から五島福江空港までは9時ごろの始発から18時ごろの最終便まで1日約ANA4便とLCC3便、4便の直行便がでております。曜日により運航時刻が異なる為、利用する際は事前に確認が必要です。五島福江空港までの所要時間は、およそ45分です。

福岡空港発五島福江着空港情報

福岡空港の概要
福岡は昭和42年に開港されました。福岡市街から至近距離に位置し、アクセスにも優れた、利便性のよい空港です。年間発着数は成田、羽田についで国内で3番目に多い空港です。旅客ターミナルビルは第一、第二、第三および国際線の4棟あります。商業施設、医療機関、薬局もあります。夏には展望デッキを利用しビアガーデンも開催されています。

主要駅から福岡空港へのアクセス

福岡の中心地・天神から福岡空港へは、福岡市営地下鉄(空港線)で約11分。新幹線の駅でもあるターミナル駅の博多から福岡空港へは約6分と、市街地に近い位置にあり便利な環境になっています。また、天神・博多から空港まで乗り換えなしでアクセスしているエアポートバス(西鉄バス)もありますが、地下鉄は国内線ターミナルに直結しているため空港へは地下鉄を利用した方が便利です。

福岡空港の駐車場情報

福岡空港に近い駐車場として、ベイシス空港パーキング第二駐車場をおすすめします。空港まで徒歩で約3分のところにあり、非常にアクセスしやすい駐車場です。このため、送迎はありませんが、そのぶん料金が安くなります。料金は1日あたり700円です。料金が安いとセキュリティー面が不安になるところですが、この駐車場は完全固定式駐車場でカギを預ける必要はありません。また、全車賠償責任保険付きですので、セキュリティーの面でもたいへん魅力的な駐車場です。

五島福江空港の概要

五島福江空港は、長崎県五島市にある地方管理の空港です。五島市によって公募された結果、五島つばき空港という愛称が決まり、「五島市つばき空港」とも呼ばれるようになりました。1963年に田園地帯を切り開いて開港された空港です。空港内には五島警察署やレストランや売店があります。空港会社が2社以上使用する共同運航便もあります。空港のターミナルビル前に自動車用の無料駐車場があるので、空港を利用する際に車でアクセスする際も便利です。

主要駅から五島福江空港へのアクセス

福江空港は長崎県五島市に位置しており、愛称は「五島つばき空港」です。五島福江の中心街へは約30分で到着する五島バスの利用が便利です。空港は五島灘に面しており、反対側にある大瀬崎灯台へはタクシーの利用で約90分で到着します。その他ターミナルビルには15社のレンタカーが入っており、そちらの利用も便利です。

五島福江空港の駐車場情報

五島福江は五島列島の中で綺麗な場所で、特に鐙瀬熔岩海岸は海が澄み渡り、7kmほど熔岩の岩石が並んだ海岸でとても有名な場所です。また南国の花々を見れるところで観光地としては人気スポットです。井持浦教会は長崎ならではの独特の教会で歴史を感じることができます。大瀬崎灯台も九州本土で最後に夕日が沈む場所として綺麗な景色が見えるスポットになっていますし、夕日が沈む景色はとても美しく一度は訪れたい場所として人気があります。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「福岡⇔五島福江」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「福岡⇔五島福江」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「福岡⇔五島福江」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

福岡⇔五島福江 利用者の体験談

五島まで旅行に行ってきました

福岡空港から五島福江空港まで飛行機で行って来ました。休日に自然豊かな所に行きたいと思い、まだ行ったことが無い五島に行く事にしました。福岡空港は福岡市内の中心地から20分程度で行く事が出来、最も繁華街に近い空港として知られており、九州やアジアの玄関口として栄えている空港です。五島へも飛行機が出ていて、40分くらいで五島福江に着くことが出来ます。サッと行ってサッと利用できる福岡空港が近くにあるのですから、これを利用してまた気軽に旅行を楽しみたいです。

離島便にはじめてのったよ

夏休みを利用して生まれ故郷の長崎県福江市へと帰省することにしました。いつもはフェリーを利用して福岡と五島福江を往復しているんですが、今回は生まれて初めて飛行機を利用しました。福岡空港から五島福江までは直行便が運行されています。国内線の中では座席数の少ない小さな旅客機ですが、そのおかげで機内はとてもアットホームな雰囲気でした。五島福江へと降り立つと、空港のスタッフさんたちが笑顔で出迎えてくれてとても嬉しかったです。

博多にある空港から長崎県の空港へ

ゴールデンウィークを利用して、長崎に旅行をしに行ったのです。福岡空港は、他の空港に負けない程広くて落ち着いた雰囲気があり、初めて飛行機に乗る私でも安心出来る空間です。迷子になってしまい、出発便に乗り遅れるのではと、思っていたのですが、福岡空港には、ちゃんと案内MAPもあったので良かったです。五島福江空港に到着してからは、空港内で長崎の雰囲気を味わう事が出来、空港の出口まで簡単に行くことが出来たのです。

ハイキングに出かけるために空港を使った話

五島福江空港の周辺にある山でハイキングをしてみたかったので福岡空港発、五島福江空港行きの飛行機を使いました。福岡空港には30名以上の警備員がいてセキュリティが万全だったので、出発時に窃盗やひったくりの被害に遭う心配がありませんでした。五島福江空港は自然豊かな場所に建設された空港だったので、空港内から豊かな自然の風景を眺める事が出来て魅力的でした。ハイキングに出かける時は、五島福江空港を利用したいと思いました。