空港着の飛行機を検索

福岡空港発羽田着の路線情報

福岡の中心にある博多区にある福岡空港から、東京の都心に近い羽田空港行きは、スカイマーク・スターフライヤー・ANA(全日空)・JAL(日本航空)の4社があります。福岡空港から羽田空港へのフライトは、朝は7時頃から夜は21時30分頃(時期によって異なる)、所要時間は約100分です。利用人数が多い分、便数も多いのでどの便も予約しやすいですが、朝や夕方の便は人気ですので、予約は早めにするといいでしょう。

福岡空港発羽田着空港情報

福岡空港の概要
福岡空港は、福岡県福岡市博多区に存在する空港で、1945年に開港されました。定期便の運用は午前7時から午後10時までとなっていますが、基本的に24時間運用されています。国内線に関してはターミナルビルが3つ用意されており、それぞれのターミナル間はバスによって連絡されています。成田空港や関西国際空港をはじめ、全国の空港とつながっています。ターミナル内はバリアフリー構造となっており、老若男女だれでも利用しやすい工夫がなされています。

主要駅から福岡空港へのアクセス

福岡空港から近隣のターミナル駅となっている博多駅までは距離にしておよそ3キロ程と、非常に近く、地下鉄も通っています。更にこの地下鉄は国内線ターミナル側に位置しているので、国内線を利用されるという方にとっては利便性が高くなっています。また、地下鉄以外でも、博多駅を通る路線バスもあり、様々なアクセス方法の中から選択できます。地下鉄を利用すれば博多まで約10分ほど、バスでも30分前後となっています。

福岡空港の駐車場情報

福岡空港の駐車場は、国内線と国際線に分かれており、国内線の収容台数は837台となっております。立体駐車場となっていますので、高さ制限が2.2mで重量制限は2tまでです。1Fと3Fには各7台の計14台分障害者枠が設置されています。料金は普通車で時間ごとに200円加算され、11時間を越えると1日の最大2,400円となります。以降は1日ごとに2,400円ずつ加算されていきます。3万円未満であればクレジットカードでも支払いできます。

羽田空港の概要

羽田空港は、東京の大田区の海岸を埋め立てて作られた空港で、現在、利用者数・離着陸数が国内で最大の空港です。空港内にはAからDまでの4本の滑走路があり、当初は1931年にA滑走路1本のみでの開港でした。その後、東京オリンピックが開催され日本が世界各国から注目を集めた1964年には、C滑走路が完成し飛躍的に利用者数が増加しました。1997年にはC滑走路が整備拡張され、2010年には4本目のD滑走路が完成しました。

主要駅から羽田空港へのアクセス

羽田空港から電車を利用する場合、第1旅客ターミナルビル・第2旅客ターミナルビルそれぞれのビルに直結した「東京モノレール」に乗れます。または、2つのビルのちょうど中間に位置する「羽田空港国内線ターミナル駅」から、京急線に乗ることもできます。羽田空港国内線ターミナル駅へは、2つのビルから地下道で繋がっています。主要各駅への所要時間は、品川駅まで約15分、東京駅まで約30分、東京ディズニーリゾート(舞浜駅)まで約50分、神奈川方面に向かう際は横浜駅まで約30分です。バスは、リムジンバスと京急バスが運行しています。

羽田空港の駐車場情報

羽田空港から京急線エアポート急行で乗り換えなし、約20分で行ける便利で楽しいスポットが品川駅にあります。品川プリンスホテルに併設された施設には都市型水族館「アクアパーク品川」。映画館・最新機種のゲームマシンも揃ったボーリングセンター。その他、東京土産や最新ファッションのブティックの充実したショッピングエリアや人気の飲食店などが集まっています。レストランの中でも特に人気が高いのは「リュクス ダイニング ハプナ」というビュッフェダイニングで昼は70種、夜は90種のメニューが楽しめます。新幹線の停車駅でもあり、大型コインロッカーもたくさんありますので、荷物は預けてフライトの時間までたっぷり楽しめます。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「福岡⇔羽田」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「福岡⇔羽田」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「福岡⇔羽田」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

福岡⇔羽田 利用者の体験談

とても便利な空港です

先日、親族の危篤の一報が入り取るものも取り敢えず福岡空港に向かいました。福岡発羽田着の便はとてもたくさんあり、まるで首都圏で時刻表を見ずに駅に行くのと同じように、各時間にいくつもの航空会社の便がありました。したがって、福岡空港で待つことなく一番早い便に乗ることができました。更に、福岡・羽田共に交通のアクセスがとても便利な空港なので、ラッシュ時でも定刻に走る電車を利用することができお財布にも優しい空港でした。

航空機で東京への日帰り出張

仕事柄、東京への出張が多いのですが、福岡〜東京間は早朝から便数が多く福岡空港へは市営地下鉄空港線が乗り入れているため博多駅から5分程度と利便性も高く通勤感覚で利用することができます。朝早く朝食が取れない場合でも、空港内に食事が出来る店も多く搭乗を待っている間に朝食を済ませることもできます。偏西風の関係もあり上りは飛行時間も短く、7時前の便に乗れば8時半には羽田空港に到着しますし、羽田空港からはモノレールや京急空港線および地下鉄三田線等を利用して、9時には都心部に着くことができました。

とある旅行についてです。

福岡空港では幾つもの航空会社の飛行機が見れてかなり楽しかったです。福岡県でしか食べられない食べ物が空港内のレストランで食べることが出来るし、お土産も趣向を凝らしたものが多く販売されているのでここで十分時間を過ごすことが出来ます。勿論福岡空港の近くにはホテルもあるので、飛行機が遅れても大丈夫です。羽田空港内には本当に美味しいカレー屋さんがあるし、敷地内はかなり広々としてかなり移動しやすかったです。空港の案内の標識も非常に分かりやすいので、久しぶりに利用したのですが全く困らなくて済んで良かったです。

東京旅行に行ってきました。

福岡から羽田まで飛行機に乗り、東京に旅行に行ってきました。福岡空港は福岡市内にありますし、地下鉄で空港が繋がっているので便利で、飛行機に乗りたいと思った時にすぐ行く事が出来るので、これほど便利な空港は他に無いでしょう。羽田も東京都心への交通は抜群に良いですし、福岡から東京への移動は飛行機が一番便利です。ドル箱路線なだけにどちらの空港も設備が充実していますから、快適な空の旅を楽しむ事が出来ます。最近は格安航空会社も増えてさらにお得になりました。