空港着の飛行機を検索

福岡空港発石垣着の路線情報

福岡空港から石垣空港へ向かう飛行機は、1日あたり1便で全日空での運航です。所要時間はおよそ2時間5分となっています。13時10分頃の出発です。福岡空港へは都心から地下鉄で約5分のアクセスです。一方石垣空港へは市街地から車で3約0分の位置にあります。

福岡空港発石垣着空港情報

福岡空港の概要
福岡空港は、年間利用者数、航空機の発着回数共に羽田、成田に次いで国内三位の規模を誇ります。JR博多駅へは地下鉄で6分程度、福岡市の中心部である天神までも11分と、極めてアクセスの良い空港です。福岡−羽田線は羽田−新千歳線に次ぐ利用者数を誇り、大阪や新千歳、名古屋や沖縄など国内各地へ航空路線が伸びています。多くの利用客で賑わう空港です。

主要駅から福岡空港へのアクセス

近隣主要駅から福岡空港へのアクセスには、福岡市営地下鉄が便利です。地下鉄空港線の各駅から福岡空港駅へ乗継なしで行けるほか、天神駅では西鉄、博多駅ではJRと乗り継ぎができます。その他、各地からのリムジンバスも充実しています。リムジンバスは、小倉、大牟田、久留米といった福岡県内のみならず、佐賀、唐津、伊万里、大分の日田、熊本県の荒尾、熊本からも運行されています。

福岡空港の駐車場情報

福岡空港にはターミナルビルに隣接して有料の駐車場があります。収容台数は837台です。24時間年中無休、駐車料金は30分までは無料、30分以上の場合は24時間2,400円を上限として1時間につき200円が加算されます。管理事務所へ事前に届出を行えば、14日間以上駐車することもできます。事前精算機や、クレジットカード(3万円未満)の使用で、スピーディーな出庫が可能です。電気自動車充電スタンドは立体駐車場1Fに2基あり、無料で利用できます。

石垣空港の概要

新石垣空港は、沖縄県石垣市にある空港で、この地域と日本の主要都市とを結ぶ役割を担っています。かつての石垣空港が滑走路が短いうえ市街地に近いなどの理由から、新空港への移設が計画され、新石垣空港が2013年に開港しました。国内線の路線は、東京(羽田)、名古屋(中部)、大阪(関西)、那覇、宮古、与那国のほか、福岡(夏季)の路線があります。運用時間は、8:00から21:00となっています。交通アクセスとしては、石垣バスターミナル発着のバスの便があります。

主要駅から石垣空港へのアクセス

石垣空港では、空港ターミナル出入り口前にバスの乗降場が有ります。市街地までは約45分で約15分間隔で運行しています。バスの運行会社は東運輸株式会社です。またタクシー乗り場はバスの乗降場近くに有り、市街地までの所要時間は時間帯や道路の状況に拠り異なりますが約30分です。更にレンタカーを利用の場合は、レンタカー各社の送迎バスが運航しています。

石垣空港の駐車場情報

南ぬ島石垣空港から川平湾に行くのがお勧めです。遊泳禁止ですが、グラスボードに乗ればガラス張りの船底から、サンゴ礁や多彩な熱帯魚を堪能できます。青い海に、白い砂浜。美しい湾内には小さな緑の島々が浮かび、八重山一の高さのある於茂登岳を眺めることもできます。湾から船で5分ほどの沖合に行って潜れば、マンタに出会えるポイントもあります。川平湾では世界で初めて黒蝶真珠の養殖に成功しています。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「福岡⇔石垣」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「福岡⇔石垣」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「福岡⇔石垣」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

福岡⇔石垣 利用者の体験談

各地の空港についての感想

私は旅行が趣味で時間ができるとあちこち行くのですが、今まで一番驚いた空港は福岡の空港です。福岡は町の真ん中に空港があり、そのためアクセスはしやすく、朝の早い飛行機でも空港までの移動が大変楽でした。飛行機の中から町がすぐ近くに見えて、とてもおもしろいです。あと石垣の空港もとても魅力的な空港で、飛行機をおりた瞬間南国の風が吹き、また、小さいながらもすごく綺麗で最新の空港でした。ジェラートを食べたのですが、すごく美味しく、これを食べにまた空港に来たいくらいでした。

南国へ癒しを求めての旅行

夏休みを利用して石垣島に旅行に行きました。博多駅周辺に住んでいて、福岡空港を利用したのですが、市街地からも近く、交通の便が非常に良く大変助かります。国際線なので、外国人も多く活気づいていました。約2時間ほどのフライトを楽しみ石垣空港に到着し、搭乗口をでると、南国感たっぷりで、日本ではないみたいでした。お土産をすぐ買いたい気持ちを抑え、ダイビングなどのマリンレジャーを楽しみ、身も心も癒されることができました。

パッケージツアーでお得に旅行が出来ました

先日福岡空港から石垣空港に就航している路線を使い、ホテルがセットになっている2泊3日のパッケージツアーで旅を楽しみました。福岡空港は初めて利用したのですが、市街地上空を飛びますので離陸した時は感動を覚えました。石垣空港には2時間強の旅の末に定刻通りに到着し、現地ではレンタカーを使ってゆったりと旅をする事が出来ました。島の人や自然の雰囲気がとても良かったので、また近いうちに石垣島に行きたいと感じました。

春休みの旅行で空港を利用した感想

春休みに観光旅行をするため、福岡空港で飛行機に乗り、石垣島へ向かいました。その日の石垣島は晴れており、飛行機の窓から美しい海を眺めるだけで、一気に観光旅行に対する期待が高まりました。飛行機が到着した石垣島空港では、到着ロビーに、熱帯魚が泳ぐ巨大な水槽があり、到着早々南国の雰囲気を味わうことが出来ました。空港内には多くのレストランや食堂などの店舗があり、どの店で食事をしようか悩んでしまいましたが、沖縄料理をだしている食堂で沖縄そばを食べました。



Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.