空港着の飛行機を検索

福岡空港発関西着の路線情報

福岡空港は、JR博多駅からも地下鉄でわずか2駅・5分でアクセスができる非常に立地の良い空港です。福岡空港から関西空港へは、ANAが第2ターミナルから一便、Peachが第1ターミナルから一日に4便出ています。また、ジョットスターが不定期に就航しています。

福岡空港発関西着空港情報

福岡空港の概要
福岡空港は、九州最多の乗降客数がある空港で、羽田、伊丹、名古屋をはじめとして、国内各地への飛行機が頻繁に飛び交っています。特に、羽田線は世界でも利用者数世界第2位のドル箱路線です。また、博多駅まで地下鉄で約6分、天神へも約11分でアクセスが出来、都心部へのアクセスの利便性は日本国内のみならず、世界でもトップクラスと言われています。

主要駅から福岡空港へのアクセス

福岡空港は市街地から近い空港として有名です。高速バスでは小倉駅から約1時間30分。電車では、JR博多駅から福岡市営地下鉄で連絡されており、地下鉄博多駅から約5分で到着します。また、福岡市の中心街である天神からも約10分と便利です。また、地下鉄の本数はラッシュ時で約3分に1本、ラッシュ外でも約10分に1本運行されています。

福岡空港の駐車場情報

福岡空港には837台収容できる立体駐車場があります。駐車場は24時間年中無休で利用することができます。駐車料金は入場から30分以内の出場は無料でそれ以降は入場から1時間毎に普通車で200円、大型車は600円、原付を含む二輪車は100円で計算されます。また障害者の方は障がい者手帳を提示すると50%割引で利用することができます。駐車料金は平日・土日祝日ともに同一料金に設定されており、事前精算機を利用するとスムーズに出場することができます。

関西空港の概要

関西国際空港は、国内初の24時間運用の空港として1994年に開港しました。国内線ターミナルは第1ターミナルビルと第2ターミナルビルに分かれており、両ターミナルは約4km離れていて、無料連絡バスが運行されています。国内線は主要航空2社の他Peach Aviationが全国多くの空港間に就航しており、また国際線からの乗り継ぎとして海外航空会社も国内便を発着しています。JRと南海本線が関西空港駅に乗り入れており、また関西各方面にリムジンバスも運行されていてアクセスは良好です。

主要駅から関西空港へのアクセス

関西空港からの主要都市へのアクセスは充実しています。鉄道機関は関西空港駅がターミナルビルと連結しており、南海鉄道特急ラピート・特急はるか・関空快速を利用すると大阪・神戸・京都方面へのアクセスに便利です。またターミナルビルの前には空港リムジンバスと長距離・近距離路線バス乗り場があり、大阪・新大阪駅前や関西の主要な場所に乗り換えなしで行くことができます。

関西空港の駐車場情報

関西空港近辺の観光スポットを紹介します。一つ目は、関空展望ホールSky Viewです。飛行機が頭の上を飛んでいく展望スポットや、空港や飛行機に関する様々な知識を知ることができるスカイミュージアムがあります。特に夜に海に浮かぶ空港や飛行機のイルミネーションを見るのもおすすめです。もう一つはりんくうプレジャータウンです。関西最大級の観覧車が目印となっている複合施設で、ドッグランもあるため愛犬と楽しく遊びたいという人にもおすすめです。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「福岡⇔関西」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「福岡⇔関西」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「福岡⇔関西」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

福岡⇔関西 利用者の体験談

高校時代の仲間で空の旅(女性・30代)

高校時代の部活のメンバーが、大阪に住む仲間に会うために久しぶりに集まりました。出発は福岡空港から。他の交通機関からのアクセスが良いので皆が集合するのに便利だし、出発を待つ間にも次々と降りては飛び立っていく色んな国の飛行機に皆の話が弾みます。1時間と少しのフライトで大阪関西空港に到着しましたが、こちらは海の上に作られた空港なので、空港からの湾岸の眺めや海の上を走る市街地への列車に、仲間たちのテンションが上がりっぱなしです。アクセスが対照的な空港でしたが、どちらも良い旅のアクセントになりました。

待ち時間ををラウンジで過ごしました

大阪関西空港出発のヨーロッパツアーのために福岡から関空に飛びました。国際線の便まで待ち時間が結構あったのですが、KIXエアポートラウンジではインターネットが使うことができて退屈することなく時間を過ごすことができました。しかも、24時間オープンなので夜でも時間を気にせずに女性だけでも安心して利用できました。スタッフの方々も時間に合わせての応対をしていて、とても良い印象を持ちました。このラウンジのおかげで、早朝の出発でも苦になりませんでした。

交通手段で悩むことがない非常に便利な空港

私は先日出張で、福岡から大阪関西まで飛行機を利用しました。福岡空港は都心部に近い場所にあるため、交通手段で悩むことがなく非常に便利だと思いました。また清潔感が漂う空港内には、福岡の名産品や変わり種など様々な種類のお土産が用意されているので、他の人とお土産が被らないのは嬉しいです。そして、到着した大阪関西空港は思ったほど広くはなかったのですが、そのおかげでバスやタクシー乗り場が分かりやすくすぐに見つかったので、広すぎない空港は便利だと感じました。

九州からの空の旅を快適に

九州の中心都市である福岡から大阪関西へは新幹線が走っていますが、利便性の面を考えると飛行機に勝るものはありません。忙しいビジネスマンというのはできるかぎり移動時間を節約したいと考えるものです。快適な空の旅については、福岡空港から大阪関西空港へ向かうことが最も時間の削減に効果があります。乗り過ごす心配もなく、つかの間の休息を飛行時間の間に取ることが出来るという点においては、やはりどうしても飛行機が便利です。



Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.