空港着の飛行機を検索

福岡空港発小松着の路線情報

出発地の福岡空港は、日本一便利な空港の異名を持ち、九州1の繁華街である天神や陸の玄関である博多駅から鉄道で10分ほどで到着することができます。加賀百万石の城下町である金沢への玄関口として知られる小松空港へは、1日4便がANAによって運航されています。

福岡空港発小松着空港情報

福岡空港の概要
福岡空港は福岡県博多区にあり、空港法により政令で定める空港に区分され板付空港とも称されています。年間発着回数は、2014年度は成田、羽田に次ぐ日本で3番目に多く、滑走路1本あたりの発着回数は日本1となっています。このことから、2016年3月より国内5例目(滑走路1本の空港としては初)の航空法に基づく、「混雑空港」に指定されている空港です。

主要駅から福岡空港へのアクセス

福岡空港には、福岡市営地下鉄と西鉄バスが乗り入れています。博多駅から路線バスを使って空港に行く場合には、博多バスターミナルから約15分でアクセスできます。地下鉄を使った場合には、博多駅から福岡空港駅まで約5分です。さらに博多駅からタクシーを使って福岡空港にアクセスする方法もあり、所要時間は約20分です。

福岡空港の駐車場情報

福岡空港の駐車場はヤスカワパーキングをおすすめします。空港から少し離れているのですが、無料送迎があります。駐車場から空港までは車で約3分です。小さいお子さんがいる場合や荷物が多い場合には近くの駐車場から歩いていくより、送迎を利用するのがおすすめです。送迎は早朝6時から、夜は22時30分まで営業しています。駐車料金は1日800円です。セキュリティーの面でも24時間監視システムとなっており安心です。

小松空港の概要

小松空港は、石川県小松市にある空港で、石川県南部および福井県北部へのアクセス拠点となっています。国内線および国際線が運航されており、本州日本海側では、最も乗降客数の多い空港です。国内線の定期就航路線として、新千歳、仙台、東京(羽田)、成田、福岡、那覇への便があります。交通アクセスとしては、金沢駅、小松駅、福井駅、加賀温泉駅をそれぞれ発着するバスの便があります。また、小松駅からタクシーで10分程度です。

主要駅から小松空港へのアクセス

小松空港は、日本列島のほぼ中心に位置する石川県の小松市にある空港です。主な近郊主要駅は、小松駅、金沢駅、福井駅になります。空港からの路線バスは、金沢駅西口、小松駅、福井駅東口、加賀方面へそれぞれ向かう4路線があります。小松空港から金沢駅には、空港リムジンバスが、福井駅には、京福リムジンバスが利用できます。

小松空港の駐車場情報

小松空港からは、石川県金沢市や福井県内の観光スポットへアクセスが可能です。金沢駅へはリムジンバスで約40分、福井駅へはバスで約55分で行くことができます。「北陸の小京都」とも呼ばれる金沢市内には風情のある町並みが広がっており、国の特別名勝に指定されている「兼六園」もあります。また、福井県の観光スポットとしては、禅寺の「永平寺」が有名です。そのほか、小松空港周辺には、加賀温泉(石川県)、あわら温泉(福井県)などの温泉も多数あります。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「福岡⇔小松」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「福岡⇔小松」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「福岡⇔小松」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

福岡⇔小松 利用者の体験談

九州から北陸に行くときは

私は、2月ほど前に、友達と温泉を楽しもうと考え、飛行機に乗って冬の北陸に行ってきたのです。私の住まいは、福岡市にあるのですが、なんといっても福岡空港の最大の魅力は、交通の便もよく、市内から近いところにあるので利用しやすいところです。そして、さらにありがたかったのは、小松空港です。福岡から直行便があるのはもちろんですが、なんといっても温泉地に近いところに空港があり、大変利用しやすかったです。福岡から、北陸の温泉にでも行こうと考えている方には、是非この路線はおすすめです。

およそ1時間30分の空の旅です

先日私は石川県内で旅行をしたいと思い、福岡空港から小松空港の便を使って空の旅を楽しみました。福岡空港は初めて使ったのですが、公共交通機関が複数乗り入れているのでとても便利に感じました(私は地下鉄を使いました)。小松空港は金沢市からは離れているものの、空港内のレンタカー店で予約していた車をすぐに借りる事が出来ましたので、移動手段に困る事はありませんでした。旅行は2泊3日で行い、金沢市内では地酒・日本海の新鮮な海産物を味わう事が出来ましたので、また近いうちに訪れたいと思いました。

九州からの旅行のときに。

福岡発小松行きの飛行機に乗ったのは、石川県への旅行に行くためでした。ちょうど雪の降る季節のことで、日本三大庭園のひとつを見学に行こうと思ったので、こちらの航空チケットを取ることにしたのです。福岡空港はラウンジもとても広々として過ごしやすく、飛行機の乗り心地に関しても特に不満はありませんでしたし、あまり飛行機を利用しない人にも分かりやすくなっていました。小松空港は初めて訪れましたが、広くて綺麗でこちらも分かりやすかったのでよかったです。

九州地方から北陸地方に行く

福岡空港から小松空港へは1時間20分で移動できるので、気軽に行ける観光として利用可能になっています。福岡空港は、バリアフリーや子供用のサービス施設が充実しており、誰でも気軽に旅を楽しめる施設です。パソコンの利用もできるので、観光地の最終チェックやビジネスシーンにも重宝します。小松空港は、種類豊富な喫茶店やレストラン・売店が充実しており、楽しい雰囲気を味わうことができます。隣接県への連絡バスもあるほか、県内の観光には加賀周遊バスが年中無休で運行しており、いつでも利用できて便利だと思いました。