空港着の飛行機を検索

福岡空港発那覇着の路線情報

福岡空港へは、JR福岡駅から西鉄バスで約15分、地下鉄空港線で約5分で行けます。福岡空港から那覇空港へはANAやJTAをはじめ、Peach、スカイマークの直行便が毎日20便ほど出ており、およそ1時間40分の飛行時間で到着します。

福岡空港発那覇着空港情報

福岡空港の概要
福岡県福岡市博多区に拠点のある福岡空港は、交通の利便性の良さが特徴です。羽田・成田の次に170,000回と年間発着数が多く利用客数は16,600,000人以上となっている上に、福岡・羽田線は新千歳・東京線の次に利用客数の多いいわゆるドル箱路線ですし、大都市の空港に次いだ主要地域拠点空港になっています。1945年に開港し運用時間は24時間となっていますが、定期便に関しては7時から22時までとなります。

主要駅から福岡空港へのアクセス

福岡の主要駅である、博多駅は、地下鉄やバスで福岡空港とつながっています。福岡は、他県に見られないほど、都市部近郊に空港がありますのでスムーズに移動することができます。博多駅から地下鉄に乗り、約5分くらいで福岡空港に到着します。地下鉄は、約7分から10分おきに運行されています。

福岡空港の駐車場情報

福岡空港には、国内線ターミナルビル用の有料立体駐車場があります。837台収容でき、24時間入出庫可能です。料金は入場から30分までは無料で、基本的に1時間毎に普通車200円、大型車600円、二輪車100円が掛かります。11時間〜24時間までは一律普通車2400円、大型車7200円、二輪車1200円になります。それ以降は同料金の繰り返し加算となります。支払いは現金だけでなくクレジットカード、電子マネーにも対応しています。

那覇空港の概要

那覇空港は、沖縄県那覇市にある空港です。国内線ターミナルビルは2階から4階まで吹き抜けの造りになっています。広い空間を利用し、空港関係のイベントが開催されることもあります。ファーストフードが食べられるレストランや郷土料理が堪能出来るレストランがあります。また、有料で飛行機の離着陸が見られるデッキもあります。コンビニや薬局もあるので急に必要となったものを買い足すことも可能ですし、銀行やATMもあります。

主要駅から那覇空港へのアクセス

沖縄県にある那覇空港から利用可能な公共交通機関は、モノレール、バス、タクシーがあります。モノレールは、空港に直結していて、那覇空港駅から県庁前駅などを経由し、首里駅までを約27分で結んでいます。バスは、市内への路線バス、各エリアやリゾートホテル方面へ出るリムジンバスを利用でき、車やモノレール以外の移動方法は主に路線バスとなります。

那覇空港の駐車場情報

那覇空港から車で15分ほどにある「あしびなー」は、県内外問わず人気のある観光スポットです。営業時間は10:00〜20:00で、日本初上陸のブランドを含む100店舗のアウトレットモールや、一息つけるフードコート、本格的な沖縄料理のお店もあります。またイベントも行われており、沖縄の伝統芸能であるエイサーを見ることができる機会もあります。Free Wi−Fiや授乳室、荷物の預り所があり、空港から直行路線バスも出ているので、とても利便性に優れています。お土産店を覗いたりと、1日中楽しむことが出来ます。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「福岡⇔那覇」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「福岡⇔那覇」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「福岡⇔那覇」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

福岡⇔那覇 利用者の体験談

空港で感じた事・体験談

社内旅行で沖縄に行くことになり、飛行機に乗るため、地元である福岡空港に向かいました。空港に到着したと同時に、急に歯に痛みが出てきてしまい困った事になりましたが、幸い空港内に歯科があり、歯医者の方に診てもらうことが出来て助かりました。処置もしていただいたので、安心して飛行機に乗ることが出来ました。沖縄那覇に到着し、印象に残ったのがウェルカムホールとイベントギャラリーです。沖縄を感じさせる空間と、絵画や写真のギャラリーのおかげで、この先の旅行を盛り上げることが出来ました。

空の旅は非常に快適でオススメです

福岡から沖縄那覇へ向かう場合、飛行機を利用するのが最適の方法になります。福岡駅から空港行きのバスに乗って福岡空港から沖縄那覇空港までは1時間かからないくらいの時間で到着します。沖縄那覇空港内はお土産も豊富なので、帰りにお土産を空港で購入することも可能です。空港から那覇市の中心街まではバスが出ていますので、アクセス的には安心して大丈夫です。空の旅は非常に快適なので、沖縄に旅行の際には飛行機を利用しましょう。

快適で便利な空港と空の旅

沖縄旅行で九州南部より福岡に出て、福岡から行きました。福岡空港の良さは何と言っても交通の便利さで、繁華街である天神から地下鉄ですぐに行けるので、時間をあまり気にせず街中を見ることが出来ます。空港内は九州各地のお土産がそろい、そこを見て回るのも楽しいです。飛行機から沖縄那覇空港を見ると、沖縄らしいキレイな海の近くにあり、空港内も南国の雰囲気が漂い、明るく開放的なので心が躍ります。沖縄那覇空港から「ゆいレール」というモノレールが出ているので、こちらも交通の便が便利で助かりました。

九州から沖縄へ飛行機で旅行

九州の福岡県から沖縄県に飛行機を利用して旅行に行きました。福岡空港と沖縄那覇空港を利用したのですが、福岡空港は、とても大きくいろんな店もありましたし、景色もとても良い所にありました。景色を見るのが好きならおすすめな空港です。沖縄那覇空港も景色が綺麗で、沖縄に来たというイメージが湧くところで、空港内にもいろんな沖縄の特産品などが販売されているので、お土産なども空港で買うことができたのでとても良かったです。



Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.