空港着の飛行機を検索

広島空港発成田着の路線情報

中国地方の空の玄関口である広島空港から成田空港へは、IBEXエアラインズ、SPRINGJAPAN(春秋航空日本)の2社が運行しています。広島空港から成田空港へのフライトは、朝は9時30分ごろ、夜は19時30分ごろまでで、所要時間は約1時間40分です。広島空港から成田空港へのフライトは1日3便しかないので、海外へ行かれるお客様が増えるお盆休みの前や年末年始では直前の予約は難しいかもしれません。なるべく早くご予約されることをお勧めします。

広島空港発成田着空港情報

広島空港の概要
広島空港は広島県三原市にある空港です。滑走路は3000メートルのものが1本あります。国内線利用者の数は平成27年の統計で年間2,394,910人です。就航路線は東京国際空港、新千歳空港、仙台空港、那覇空港、成田国際空港の5路線で、利用者の多くは広島ー東京国際空港間を利用しています。2013年に空港ラウンジの改装が行われ、2階にあります出発ロビーには日本画家の平山郁夫氏による陶板壁画「厳島神社」が展示されています。

主要駅から広島空港へのアクセス

広島空港へのアクセス方法は、広島方面からお越しの方は、広島駅新幹線口からバスが出ており乗車時間約45分で到着します。またはJR山陽本線広島駅から乗車時間約45分で白市駅に着きますので、そこから芸陽バス空港線のバスに乗り換えて約15分で到着します。福山・府中方面からお越しの方は、福山駅からリムジンバス、広島空港行のバスで約65分、またはJR山陽本線福山駅から白市駅まで約60分、そこから芸陽バス空港線のバスで約15分で到着します。

広島空港の駐車場情報

広島空港の駐車場は4つあります。旅客ターミナルの前の空港駐車場には1149台の車が停められます。さらに県営第一、第二駐車場があり、この2つで1238台が停められます。そして民間の正広駐車場は1426台のキャパシティがあり、少し離れていますがターミナルビルまで無料送迎が行われます。料金は空港駐車場、県営駐車場が最初の30分無料、以降は30分100円などそれぞれ課金されます。正広駐車場は1時間150円、3時間を越えると500円です。

成田空港の概要

成田空港は、1978年5月21日に開港した千葉県成田市にある空港です。正式名称は成田国際空港ですが、成田空港、または成田と呼ばれています。都内各所からの電車やバスでのアクセスも以前よりスムーズになっています。国内線は沖縄、北海道をはじめとする国内17か所の空港に発着。7つの航空会社が就航しています。空港には3つのターミナルがあり、ターミナル間には無料のターミナル連絡バスも走っているので、移動も簡単です。

主要駅から成田空港へのアクセス

成田空港から主要都市へのアクセスには、鉄道やバスを利用する方法があります。鉄道の場合は、成田エクスプレスやスカイライナー、京成本線があります。成田空港駅よりスカイライナーで日暮里まで約36分、日暮里から新宿までスカイライナー経由で約60分の所要時間です。成田エクスプレスなら品川駅まで約60分。また、バスの場合は高速バスを利用すると品川駅まで約60分ですが、渋滞や交通状況によって所要時間は変わります。

成田空港の駐車場情報

成田空港の近くにある観光スポットの一つである「成田山表参道」。表参道は700メートル以上あり、参道の両サイドには、地域限定の様々な土産が販売されています。また、成田山新勝寺はお正月を中心に多くの方が参拝に訪れます。空港から短時間でアクセス可能なエリアに位置しているため、良いロケーションです。また、リラックスしたいときは「大和の湯」がお勧めです。この温泉は、リウマチなどに効能のある温泉であり、個室露天もあるため高い人気を誇っています。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「広島⇔成田」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「広島⇔成田」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「広島⇔成田」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

広島⇔成田 利用者の体験談

東京への旅行で経由した空港

東京へ旅行に行くことになり、広島駅新幹線口から広島空港行きのリムジンバスに乗って行きました。空港までのバスの所要時間は45分ぐらいでした。飛行機の搭乗時間まで少し時間があったので、3階のレストラン街でお好み焼きを食べましたが、さすが広島の空港だなと思いました。そして飛行機に乗り、東京成田へとすると、まず空港の広さに驚きました。ショップの数もたくさんあり、衣料品店からお茶屋さんまで色々なショップがあり、買い物がしたくなるほどワクワクしました。

移動時間が短く東京をゆっくり観光できます

広島空港から東京成田空港までは1時間程度のフライトです。移動時間が短くなるので東京を観光する時間も多くなり非常に魅力的な移動手段です。広島空港内はそれなりの大きさなので、搭乗時間まではお土産を見たり、休憩したりと好きなように過ごすことが出来ます。東京成田空港は国内線、国際線色々あるので空港内は広くなっており、所々に案内板が設置されているので、それを参考に移動するのが便利です。直通バスや電車が中心部まで通っていますので、アクセス的にも便利でオススメです。

週末を利用して東京への空の旅

週末を利用して、広島空港発、東京成田空港着の飛行機で、東京への国内旅行に行ってきました。広島空港は、お好み焼き、ファミリーレストラン、和食、カフェなどがあり、出発までの時間を美味しい物を食べて待つことができて良かったです。東京成田空港は、電車やバス、タクシーなど、様々な交通手段の選択肢がありました。大きな空港ですが、インフォメーションがしっかりしているので、迷うことなく目的の乗り場に着くことができました。

中国地方から東京を経由し海外へ

広島空港から東京成田空港まで1時間30分で到着し、スムーズに海外へ飛び立つことができます。広島空港は、丸1日駐車しても千円かからない料金でできて便利です。レストランを利用できるほか、ラウンジがいたるところにあるので売店でちょっとした食料を買ってつまむこともできますよ。東京成田空港は、ATMや両替機・インターネットサービス・子供向けの施設などなんでも揃っています。見学用デッキがあって飛行機を間近に見れて子供たちは喜んでいました。