空港着の飛行機を検索

広島空港発那覇着の路線情報

広島空港へは、JR山陽本線広島駅の新幹線口からリムジンバスで約45分、またはJR白市駅からリムジンバスに乗り換えて約1時間で行けます。広島空港から那覇空港へはANAの直行便が毎日1便出ており、およそ1時間50分の飛行時間で到着します。

広島空港発那覇着空港情報

広島空港の概要
広島空港は三原市本郷町にある空港です。年間利用者数は開港時の予想では、300万人とされていました。2014年利用者数は、2,437,574人であり、中国地方で2番目に多く、岡山空港の2倍以上です。行き先は東京、札幌、仙台、沖縄、成田空港と多岐に渡り、チャーター便では稚内や隠岐の島などへの便が就航されることがあります。空港周辺の駐車場ですが、4箇所3800台あります。

主要駅から広島空港へのアクセス

広島空港へ向かうには、広島駅・尾道駅・福山駅などからバス路線があります。広島駅からは約45分、尾道駅からは約55分、福山駅からは約60分でのアクセスとなります。また、自動車によるアクセスも可能です。広島駅からは高速道路を使用した場合約50分。一般道のみの場合は90分以内の時間目安となります。空港内の駐車場は全てのエリアが有料となっています。

広島空港の駐車場情報

広島空港には約3800台の収容可能な駐車場があり、空港駐車場は普通車1143台とマイクロバス3台停めることができ、マイクロバスの駐車料金は普通車料金の3倍です。県営第1駐車場は593台、県営第2駐車場は645台、民営正広駐車場は1426台停めることができ、無料でターミナルビルまで送迎してくれるサービスがあります。民営正広駐車場の営業時間は6時30分から21時30分で、それ以外の駐車場は24時間営業しています。

那覇空港の概要

那覇空港は沖縄県那覇市に位置する国管理空港です。年間の利用者数はおよそ1500万人であり羽田空港や新千歳空港そして伊丹空港と同様に日本の国内線を代表する空港でもあります。24時間運用されています。JALや全日本航空をはじめスカイマークなど日本の国内の多くの航空会社が乗り入れてます。東京や大阪などの主要都市をはじめ東北や四国などにも就航しています。市街地から空港までモノレールで10分とアクセスも良好です。

主要駅から那覇空港へのアクセス

那覇空港はモノレール(ゆいレール)の始発駅となっており、県庁前・市立病院・首里といったエリアに乗り換えなしで行く事が出来ます。那覇市内を観光したい場合は1日または2日有効な乗り放題切符を使って乗車すると良いでしょう。始発は6時・終電は23時半発となっていますので早朝到着や夜遅い便であっても気軽に移動できます。

那覇空港の駐車場情報

那覇空港からユイレールを使って1時間の場所に首里城があります。ここは、沖縄県がまだ琉球王国だったころ、国王とその家族たちを中心に統治や外交を行う場として栄えたところです。建物全体が朱色で統一されており、当時の王国の独特の姿を想起させます。今ある首里城は、1992年に沖縄本土の復興20年を記念して再建されたものとなっています。2000年には世界遺産に登録され、ますます人気の観光スポットとして多くの人の注目を集めています。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「広島⇔那覇」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「広島⇔那覇」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「広島⇔那覇」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

広島⇔那覇 利用者の体験談

沖縄まで空の旅で行ってきました

この間の春休み、ずっと行ってみたかった沖縄にはじめて行きました。広島空港から沖縄那覇空港までは意外と近く、飛行機内でも時間を持て余すこともなく楽しい空の旅でした。私は広島が地元なので広島空港はよく利用するので利便性の良さなども知っているのですが、沖縄那覇空港はもちろん初めてなのでドキドキでしたが、南国の雰囲気が飛行機を降りてすぐに伝わるトロピカルな空港でした。お土産屋さんや食べ物屋さんも多くて空港にいるだけでも沖縄を堪能できるようなとてもいい空港でした。

空港でおみやげで買ったもの

広島から沖縄那覇に飛行機で移動しようとしているとき、広島空港のおみやげとして、かきカレーが売っていました。広島といえば、かきですから、かきを使ったものがほしいと思っていたので購入しました。食べるのが楽しみです。そして、沖縄那覇空港には沖縄のお菓子、紅芋生タルトやちんすこう、黒糖チョコレートなどがたくさん並んでいました。レストランも充実していて沖縄料理も楽しめるし、中華、洋食など食べることができて便利だと思いました。

名物揃いで楽しい空港めぐり

先月、大学の春休みを利用し、広島にある祖父母の家へ遊びに行ったついでに、沖縄に住んでいる友達を訪ねることにしました。広島空港は、成田や羽田に比べるとコンパクトでとてもわかりやすい空港です。お昼の飛行機だったので、軽くランチを食べようと3階のフードコートへ・・・「みっちゃん」というお好み焼きさんで広島風お好み焼きを食べましたが、昔からある老舗お好み焼き店ということで、とっても美味しかったです。その後沖縄へ。沖縄那覇空港は、到着ゲートにもお土産屋さんがあり、また免税店があるのが魅力的でした。

沖縄の海へ出かけるために空港を利用した話

沖縄の海で海水浴を楽しみたかったので広島空港発、沖縄那覇空港行きの飛行機に乗って沖縄へ行ってきました。広島空港には、利用者の要望を可能な限り叶えてくれる優しい職員が大勢いたので、私の要望をすぐに叶えてくれました。快く要望に応じてくれたので、私は広島空港に好印象を持ちました。沖縄那覇空港には遅くまで営業している飲食店があったので、深夜近くの時間帯に到着した状態でも美味しい食事を食べる事が出来て便利でした。