空港着の飛行機を検索

羽田空港発広島着の路線情報

東京都心からアクセスしやすい位置にある羽田空港から広島空港へは、JAL(日本航空)・ANA(全日空)の2つの航空会社が運行しています。運行時間は朝6時ごろから19時ごろまでと、夜は比較的早い時間までの便となっています。広島市街から広島空港までは約60分ほどかかり、広島空港から市街地へは、バスまたは自家用車を利用する方法があります。

羽田空港発広島着空港情報

羽田空港の概要
羽田空港は正式名称を東京国際空港といいます。国内線主体でありながら、年間の航空機発着台数は約38万回、旅客数は約6600万人と世界で4番目に旅客数の多い空港で、首都圏を代表する空港でもあります。旅客機以外にも84万トンを越える航空貨物を取り扱っていたり警備がしやすいという理由から、皇室・政府の専用機や国賓・公賓の訪日にも使用されています。空港は4つのターミナルに分かれ、それぞれ違う運営会社が管理しています。

主要駅から羽田空港へのアクセス

羽田空港には、京浜急行電鉄空港線の空港国内線ターミナル駅、東京モノレール羽田空港線の空港第1ビル駅と空港第2ビル駅があります。電車では、東京駅からはJR東海道本線等で品川駅にアクセスした後に、京浜急行電鉄の快特に乗り換えると、乗り換え時間を含めて約30分でアクセス可能です。品川駅から空港国内線ターミナル駅までの所要時間は、快特で約15分です。東京モノレールでは、港区のモノレール浜松町駅から空港快速を利用すると、約20分で羽田空港第2ビル駅に到着します。

羽田空港の駐車場情報

羽田空港国内線ターミナルには第1旅客ターミナルと第2旅客ターミナルがあり、この間にP1、P2、P3、P4の4つの駐車場があります。いずれの駐車場も各ターミナルに連結しており、それぞれ約2000台の車が駐車可能です。P1とP4は日本空港ビルデング株式会社が、P2とP3は財団法人空港環境整備協会が運営していますが、料金体系は同じです。普通自動車の場合、入場から30分以内に出場すれば無料ですが、以降30分ごとに150円の料金がかかり、5時間以上は24時間まで定額1500円です。

広島空港の概要

広島空港は広島県三原市にある中部地方で最大の利用客数をもつ空港です。3000mの滑走路を1本備え、国内定期路線5路線をはじめとする国内外複数の路線を有しています。2016年7月現在、7:30から21:30まで14時間運用されています。ターミナルビルは、その運用時間にあわせて6:00から22:00まで開館しています。広島市中心部にあるJR広島駅からは、バスで45分ほどでアクセスすることができます。また、山陽自動車道に直結し、中国地方の貨物流通の拠点としても整備がなされています。

主要駅から広島空港へのアクセス

広島空港からの近隣主要駅はJR白市駅になります。最寄り駅となるJR白市駅とは連絡バスで結ばれています。所要時間は約15分です。JR白市駅はJR山陽本線沿いにあり、JR広島駅へと繋がっています。広島空港からはJR広島駅新幹線口方面行きのリムジンバスも運行しています。所要時間は約45分です。市内中心部へ行かれるならば、平和大通り線・広島バスセンター・中筋駅方面行きに乗車されるとよいです。中筋駅はJRではなくアストラムラインという電車の駅です。所要時間は約40分です。バスセンターを経由して平和大通り方面へは約1時間前後かかります。他にJRの福山駅や三原駅や尾道駅や三次駅行きのリムジンバスもあります。

広島空港の駐車場情報

広島空港から行くことが可能な主要エリアが広島市です。広島市には世界遺産である「原爆ドーム」や「平和記念公園」などさまざまな観光スポットが存在します。また、日本の歴史公園100選にも選ばれた名勝地・縮景園も市内にあります。空港から広島市の市街地へ向かう時は、空港から出発するリムジンバスを使うと便利です。空港のすぐ近くには広島県内でも有名な観光スポットである「三景園」があります。空港から三景園までは徒歩で10分弱という近さです。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「羽田⇔広島」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「羽田⇔広島」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「羽田⇔広島」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

羽田⇔広島 利用者の体験談

短いながらも快適な空の旅

羽田発広島行きのフライトを先日利用しました。羽田には早く着きすぎてしまい、しばらくショッピングをしようと思いましたが、羽田空港は非常に多くのお店があるので買うものに迷ってしまいました。離発着の便も多いので展望デッキからの眺めも飽きません。フライト自体は1時間半ほどで広島空港に到着。羽田空港と比べると小さいですが、到着後荷物を受け取り外にでるまでが大変スムーズで、市内に向かうシャトルバスも待つことなくすぐに乗ることができ、とても快適でした。

航空機を使って正解でした

東京から広島へ行く際に鉄道または飛行機の利用で迷ったのですが、私は頻繁に居眠りをしてしまいますので飛行機を選択して移動する事にしました。羽田空港は前もって案内図で国内線ターミナルについて調べておいたので道に迷う事は全くなく、スムーズに搭乗口に行く事が出来ました。定刻通りに広島空港に着いたのですが、空港内は羽田と同様に降りてから空港入り口までの行き方が最短で示されていたので、楽に移動する事が出来ました。両空港とも旅客の事を考えた作りになっていると感じました。

中国地方への日帰り旅行

社会人になるとまとまった休みを取ることが難しくなってしまいます。しかしながら、人生の楽しみは度にあるとの考え方に基づいて、時間を見つけては日本全国を旅して回り、名所を訪れたり、美味しいものを食べたりすることを人生の楽しみとしています。羽田空港が便利になり、全国どこへでも行くことが出来るようになったことは、利用者として大変喜ばしいことです。先日は、飛行機を利用して以前から行きたかった広島へ行ってきました。

飛行機にして正解でした

先日東京から広島の友人に会いに行こうと思い、鉄道か航空機の移動で迷ったのですが、航空機の方が早期購入割引が適用されますので羽田空港から広島空港の便を使わせてもらいました。羽田空港ではたくさんの土産物店・飲食店が軒を連ねており、東京土産をいくつか購入してから飛行機に乗り込みました。広島空港から広島駅へはシャトルバスが出ており、45分で行けましたので飛行機にしてよかったです。友人とも久しぶりに会えましたので思い出に残る旅行となりました。