空港着の飛行機を検索

羽田空港発出雲着の路線情報

東京の羽田空港から島根県の出雲空港、別名「出雲縁結び空港」行きの航空便は、毎日1日5便ほど運航されています。通常期と多客期共に1日5便運行の体制で、季節ごとに運航便数が変わることはないそうです。就航している航空会社は、JAL(日本航空)のみです。使用している機体は、ジェット旅客機です。機種はボーイングB63型機とボーイングB38型機等です。そして、羽田空港から出雲空港までのフライト時間は約1時間20分です。

羽田空港発出雲着空港情報

羽田空港の概要
東京国際空港(通称羽田空港)は、国内で一番規模が大きい空港です。敷地面積はおおよそ1,522ヘクタールあります。これは、大田区の土地面積の約3分の1を占める広さです。羽田空港はスカイラックスが行っている満足度調査で、国内で初めて世界水準である5つ星の評価を得ています。ターミナル内はレストランや売店のほかにも、ホテルや歯医者などの独自のサービス施設が充実しています。国内線のターミナルの開館時間は5時で、閉館時間は24時頃になります。

主要駅から羽田空港へのアクセス

羽田空港の国内線ターミナルビルには、京急線と東京モノレールが乗り入れています。例えば、新宿駅から羽田空港国内線ターミナル駅には、JR山手線内回りで品川駅まで行き、京急線に乗り換えることで羽田空港まで約40分で到着します。また、横浜からは京急線のエアポート急行で乗り換えなしでアクセスすることも可能です。その他、川崎駅・蒲田駅から路線バスが出ているほか、多くのリムジンバスが運行されています。新宿駅をはじめとした東京都心部以外に、東京郊外・神奈川・埼玉千葉方面からのアクセスが可能です。

羽田空港の駐車場情報

羽田空港の駐車場は、4か所あります。P1とP4は日本空港ビルデング株式会社が運営し、P2とP3は財団法人空港環境整備協会が運営しています。基本的に普通車なら最大1日1500円で利用することが可能です。また、P4のみ駐車場の予約が可能な個室スペースがあります。個室スペースの利用には、一般料金の他に特別料金が必要です。予約サービス(インターネット予約)から予約することができます。それぞれの駐車場は、各ターミナルに直結し大変便利です。

出雲空港の概要

1966年に開港した出雲空港には、2010年10月に「出雲縁結び空港」という愛称がつけられました。これは、縁結びの神様で有名な出雲大社にちなんで、ということはもちろん、出雲空港を利用する方に良いご縁がありますようにとの願いを込めてつけられた名前です。松江市から約15キロ、宍道湖の西の端にあり、滑走路が一部、宍道湖に突き出す形になっています。日本中の神様が集まる出雲大社から至近距離にあるため、観光客、参拝客の利用が多く、日本では数少ない県営空港ですが、黒字空港となっています。

主要駅から出雲空港へのアクセス

出雲空港から”東山公園駅”までアクセスするには、まず、空港から連絡バス(松江しんじ湖温泉行)に乗車します。そして、松江駅で降車し、ここで、JR山陰本線(生山行)に乗り換えます。出雲空港から東山子園駅までは、この方法で、所要時間約2時間。料金は1610円です。

出雲空港の駐車場情報

出雲空港から行くことのできるエリアの観光スポットとして、出雲大社が挙げられます。出雲大社は縁結びの神・福の神として有名であり、その名前は『古事記』にも見られます。また、最近はパワースポットとしても注目されています。そして、出雲大社の西岸にある稲佐の浜も有名です。この浜にある弁天島は神話にも登場し、年に一度国中の神様がこの浜に集まると言われています。この浜の景観は素晴らしく、特に夕焼けが綺麗な場所です。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「羽田⇔出雲」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「羽田⇔出雲」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「羽田⇔出雲」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

羽田⇔出雲 利用者の体験談

空港を利用した時の体験談

出雲の縁結びスポットを巡るために、東京から島根まで空港を利用しました。まず、羽田空港の大きさと、レストランやショップ、靴磨きや診療所等の数々の施設やサービスに感激しました。フライトまでの待ち時間も退屈しないし、万が一具合が悪くなっても安心だと思いました。そして出雲空港に着くと、縁結びにゆかりある土地ということもあり、巨大なしめ縄が出迎えてくれました。そういった思いやりの気持ちのおかげで、元気も出て、後の観光も一層楽しめることができました。

縁結びの神社に行きたくて利用

縁結びの神社として名高い出雲大社に行きたくて利用します。新幹線では岡山経由で5時間以上かかってしまいますが飛行機なら羽田から出雲まで1時間半です。出雲空港から中心地の松江市まで直行バスが出ていて車のない私でも不便することはないです。羽田空港から出雲空港までの直行便は日本空港しか就航していませんが、朝から夜まで便があるので便利です。また到着した出雲空港では名物のそばを食べることもでき、グルメも堪能できます。

飛行機で島根県に行った時の思い出

私は友人との卒業旅行で島根県へ羽田空港から出雲空港までの航路を利用しました。関西は遠いという印象があったのですが、飛行機で1時間足らずだったのであっという間についてしまいました。空港に着いて感じたのが他にはあまりない特色のある空港という印象で、「出雲縁結び空港」という愛称があるように縁結びにまつわる絵馬や飾りがあり友人ととても驚きました。その後島根県の観光名所を旅して回ったのですがどれも奥ゆかしさがあり思い出に残る光景でした。機会があればまたこの空港を利用したいです。

とても素敵な縁結びの旅

羽田空港から出雲空港への空のたびで縁結びの旅に行ってきました。久々の羽田空港は驚くほど綺麗でまるでデパートかアミューズメントパークのようで見ているだけで気持ちは高まり、旅の楽しさ満喫でした。そこから出雲へと空の旅を楽しみ到着です。風情のある空港で、これから縁結びの神様に会いに行くんだと厳かな気持ちになり、空港のあちらこちらに縁結びで有名な出雲神社のポスターやお知らせなども有り、とても参考になり旅をスムーズに進める事が出来きす上とても親切な可愛らしい空港で、なんども訪れたい場所になりそうです。



Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.