空港着の飛行機を検索

羽田空港発岡山着の路線情報

東京都大田区にある羽田空港から、岡山駅から空港リムジンバスで30分ほどの岡山県岡山市北区にある岡山空港へは、ANA(全日空)とJAL(日本航空)の2つの航空会社から直行便が出ています。この区間の運行は朝7時30分から夜19時30分ごろまで行われています。出張で利用される方も多く、早朝の便から混雑することも予想されます。直前の予約や旅行シーズンの場合には予約が取りづらいこともあるので注意しなければなりません。

羽田空港発岡山着空港情報

羽田空港の概要
東京国際空港は、東京都大田区にある日本最大の国際空港です。1931年に「羽田飛行場」として開港して以来、日本・東京を代表する空港として親しまれています。その年間の航空機発着回数は38万回を超え、国内線主体の空港でありながらも旅客客数は世界でも有数の規模を誇ります。空港自体は24時間運用されていて、深夜は貨物便の発着が行われていますが、国内線の旅客ターミナルは5:00?24:00の営業です。

主要駅から羽田空港へのアクセス

千葉駅から羽田空港までの交通アクセスは、千葉駅からJR中央・総武線各停線三鷹行きの電車に乗車して約5分、2駅先の稲毛駅に行きます。稲毛駅から徒歩で稲毛駅東口バス停留所まで行き、リムジンバス羽田空港線羽田空港国際線ターミナル行きのバスに乗車し、約45分途中停車駅なしの直通で羽田空港国際線ターミナル停留所まで行きます。そこから東方面へ徒歩で羽田空港まで行きます。料金は1600円で約1時間ほどかかります。

羽田空港の駐車場情報

羽田空港の国内線の駐車場はP1からP4まであり、1日最大1500円の料金で利用することが可能です。利用する航空会社によって便利な駐車場は異なり、P1駐車場は日本航空や日本トランスオーシャン航空などが便利で、P2駐車場は日本航空やスカイマーク、P3駐車場はANAやエア・ドゥP4駐車場はANAの利用に便利です。P4駐車場には電気自動車充電スタンドがあり、無料で充電することが可能です。

岡山空港の概要

岡山市北区日応寺にある岡山空港は、1988年に開港しました。岡山市から車で約30分の場所にあり、最寄りの岡山インターチェンジから約15分と利便性の高い場所に位置しています。国内線は東京・札幌・沖縄の3路線を結んでいます。運用時間は7時から21時半となります。神戸・大阪・広島のどに車で2時間程度で移動出来る為、県内外からも多くの人が旅行やビジネスに利用しています。乗り入れ航空会社はJAL・JTA・ANA・AIR DOです。

主要駅から岡山空港へのアクセス

岡山空港から近隣の主要駅に向かうには、バスを利用すると便利です。バス乗り場は、1Fのチェックイン・到着ロビーを出てすぐにあります。2016年7月現在、岡山空港から近い主要駅の岡山駅までは760円で、所要時間はノンストップ便を利用した場合、約30分となります。なお、岡山駅から空港行のバス乗り場は、西口(運動公園口)となります。もう一つの主要駅の倉敷駅までは1130円で、所要時間は約35分となります。倉敷駅から空港行のバス乗り場は、北口ターミナル側となります。

岡山空港の駐車場情報

岡山空港の近くにレスパール藤ヶ鳴という施設があります。こちらの施設には入浴施設やレストラン・カラオケ・サウナもあります。宿泊を希望する場合には、事前の予約が必要です。岡山市のシンボルである後楽園も車で約25分の場所にあります。後楽園に行くと見事な庭園と岡山城があります。庭園は四季折々の花が咲いています。岡山城は別名「鴉城」とも呼ばれています。岡山城では池田藩の歴史を学ぶ事が出来ます。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「羽田⇔岡山」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「羽田⇔岡山」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「羽田⇔岡山」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

羽田⇔岡山 利用者の体験談

空港でのショッピングで満足の帰宅

横浜での結婚式を終え、羽田から岡山まで飛行機で帰りました。運悪くボランティアでかかわっていた活動の打ち合わせと重なり、友人に代理で出席してもらったりと気がかりの多い旅になってしまいました。けれど結婚式で自由な時間がほとんどなく、お世話になった人へのおみやげも横浜では用意できませんでした。しかし最後の羽田空港では有名店のしゅうまいも、友人へのお礼のちょっと高めのスイーツも、主人が会社へ持って行くための個包装の箱菓子も購入でき、安心して帰路につきました。試食もたくさんあってよかったです。

東京出張では中四国で一番便利!

月に少なくとも3回はある東京出張、会社への土産はいつも羽田空港で購入しています!羽田空港は本当に土産がそろっている!今回は浅草の芋ようかんを購入しました。毎度土産選びには困らなくて助かっています。岡山から東京出張は新幹線より飛行機が断然便利です!岡山空港は自家用車の駐車場が何日停めても無料の上、駐車場から空港玄関までは送迎バスも出ています。こんな便利な空港は中四国エリアにはほかにはないと思います!

夜の便で時間を有効活用

大学の夏休み、羽田から飛行機を利用して岡山へ帰省しました。地方空港であるにもかかわらず東京便が豊富で、時間がかからないのに新幹線とも変わらない、むしろ安いくらいのチケット代も驚きでした。学校が休みだとはいってもサークルやバイトも忙しく、1日東京で過ごしてから夜の便で岡山に帰ってきました。ビジネスマン向けの時間設定だろうと思うのですが、非常に利用価値があったので、その時以来帰省は飛行機でと決めています。

桃太郎の故郷へ友人に会いに

高校の時に仲良くなった友人に会いに一度、岡山へ行きました。私は北海道に住んで居ましたので羽田で降りて岡山行きの飛行機に乗り、到着したのは夜の7時を回っていましたがご家族でお迎えに来てくださり、暖かく迎えていただきました。空港内は桃太郎関連のものは特に見当たりませんでした。友人に尋ねると、有名なのは黍団子があるが味は好みによるとの事でした。鬼ヶ島もあるとの事だったのでまた是非、訪れて桃太郎めぐりをしたいものです。



Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.