空港着の飛行機を検索

羽田空港発庄内着の路線情報

羽田空港はJR浜松町駅から東京モノレールで約17分程度の距離です。羽田空港から庄内空港までは、ANAの1社が運行しています。6時台の始発から20時台まで毎日約4便が運航しています。羽田空港から庄内空港までの所要時間は約1時間5分です。

羽田空港発庄内着空港情報

羽田空港の概要
羽田空港は、東京都太田区にある日本最大の空港です。国内線は、第1旅客ターミナルはJAL・SKY・SFJ、第2旅客ターミナルはANA・ADO・SNA・SFJとそれぞれに航空会社も分かれて使用しています。運用時間は、定期便の運用時間に合わせて第1ターミナル、第2ターミナルとも5:00〜24:00頃となっています。

主要駅から羽田空港へのアクセス

羽田空港への直通電車には京浜急行があり、横浜・東京から約30分、品川から約15分で到着します。また、浜松町駅からは3〜5分間隔でモノレールで羽田空港行き電車が出ており、都内からのアクセスが非常に便利です。またバスでのアクセスでは、新宿・池袋・舞浜などからリムジンバスが乗り入れています。さらに京浜急行バスは、都内のほか神奈川・千葉・埼玉・茨城・山梨・長野・静岡からも羽田空港行きが出ており、関東近郊からのアクセスは非常にいいと言えます。

羽田空港の駐車場情報

羽田空港の駐車料金は土日料金の設定がなく、いつ利用しても追加料金無しの同一料金で使用することができるので大変便利です。30分以内の利用なら無料で利用できます。基本的には時間当たりの課金ですが、駐車時間が5時間を超えると、以降24時間までは普通車なら1500円という大変お得な定額料金で駐車可能。WEBには駐車料金がその場ですぐにわかる料金シミュレーションがあるので、面倒な計算をしなくてもすぐに利用料金の目安が分かり便利です。

庄内空港の概要

庄内空港は、山形県酒田市と鶴岡市にまたがり、おいしい庄内空港という愛称でも親しまれています。現在は、羽田行きのみの運航となっている地方空港で、平均して一日4本程度の便数になっています。空港内にはターミナルの他、レストラン及びギャラリーのある3階と屋上の送迎デッキがあります。屋上デッキには無料の望遠鏡が設置されており、飛行機の発着の姿とともに、日本海や鳥海山などを眺めることができます。空港のマスコットキャラクターとして、まめうさも誕生しました。

主要駅から庄内空港へのアクセス

庄内空港の近隣の主要駅となるのが、鶴岡駅と酒田駅です。庄内空港には鉄道が乗り入れていないので、鶴岡駅、酒田駅へはリムジンバスを利用すると便利です。鶴岡駅、空港間の所要時間は約25分程度、酒田駅、空港間の所要時間は約35分程度となっています。なお、庄内空港から出るバスの便は、飛行機が到着した約10分後に出発するダイヤとなっています。

庄内空港の駐車場情報

庄内空港付近にあるおすすめのスポットは鶴岡市立加茂水族館です。こちらはクラゲの展示数世界一となってます。滅多に見れない種類も沢山います。水槽で飼育しているので、クラゲの赤ちゃんも見る事が出来ます。一番凄いのは、大きな丸い水槽に無数のクラゲが漂い、光に反射している様子は、幻想的でとても美しいです。涼しげで何時も癒されます。その他にも庄内地方にいる魚達も見れます。アシカショーもあり、デートにもお子さん連れでも十分に楽しめます。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「羽田⇔庄内」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「羽田⇔庄内」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「羽田⇔庄内」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

羽田⇔庄内 利用者の体験談

飛行機を使った旅行について

羽田空港から、飛行機を使って庄内空港へ向かいましたが、とても快適な旅行になりましたので、是非おすすめしたいと思います。羽田空港までは交通アクセスが整っていますし、施設の中にはたくさんの案内表示板がありましたから、迷うことがなくて本当に助かりました。また、庄内空港ではレストランで食事をしましたが、素材は地元のお肉と野菜でしたので、本当においしかったです。心から満足できましたから、次回も飛行機を使った旅行をしたいです。

東京から東北山形を旅する

羽田空港発庄内空港まで1時間程度で移動できるので、思いつきで旅をすることもできます。羽田空港は、待ち合わせ場所として目印になるオブジェがあるので、集合場所を決めるのに利用すると便利です。高級感のあるラウンジは完全分煙のため、非喫煙者も居心地良くくつろぐことができます。庄内空港は、特産品の売店や国際電話などのほか、長めのよい展望デッキフロアにレストランがあり景色を楽しめます。リムジンバスが定期的に運行していて酒田方面・鶴岡方面の移動に便利です。

湯野浜温泉に行きました

秋の連休に山形の湯野浜温泉に行く際、羽田空港を利用しました。東京モノレールが直結しているのでアクセスが非常にスムーズで便利でした。空港ではチェックイン後に、スカイギャラリーで行きかう飛行機を眺めながら自分のフライトを待ちました。フライトを終え、庄内空港につくと、ちょうどお昼時だったので、空港内のレストラン、平田牧場でおすすめメニューの平牧三元豚のかつ丼を頂きました。とても美味しくて感動し、いい旅の始まりになりました。

時間短縮には飛行機が一番便利です

羽田空港から庄内空港までは1時間かからないのであっという間のフライトです。車やバス、JRでも行くことができますが、それなりに時間がかかるので、時間を有効に使いたいのであれば飛行機がオススメです。庄内空港では地域の特産品を売っているお土産屋も多く、帰りにお土産を購入するのは空港内が一番便利です。バスで中心部まで行くことが出来ますので、アクセス的に心配することもありません。最近は値段も格安になっているので、積極的に飛行機を利用してください。



Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.