空港着の飛行機を検索

伊丹空港発福島着の路線情報

伊丹空港から福島空港へ向かう飛行機は、1日あたり全日空が4本とアイベックスエアラインズが2本の合計6本です。所要時間は両社1時間5分となっております。始発便は全日空の8時15分頃発で、最終便も全日空で19時25分頃発です。

伊丹空港発福島着空港情報

伊丹空港の概要
伊丹空港は大阪府豊中市、池田市、兵庫県伊丹市にまたがる空港です。かつては国際線も運航していましたが、関西空港開港後は国内線のみの運航となっております。京都、大阪、兵庫の都市部から近くモノレール・鉄道やバスといった多様なアクセスが可能な為、非常に利便性が高い空港としてビジネスマンから旅行客まで幅広く利用されています。

主要駅から伊丹空港へのアクセス

伊丹空港には大阪高速鉄道大阪モノレール線が乗り入れています。この大阪高速鉄道大阪モノレール線は阪急電鉄宝塚線や大阪市営地下鉄、北大阪急行電鉄南北線などと乗り入れているので梅田駅などの主要駅に行くのに便利です。バスで行く場合は路線バスとリムジンバスの二種類があり阪神バスや阪急バスなどで行くことができます。

伊丹空港の駐車場情報

伊丹空港の駐車場は全体で2463台収容でき、料金は普通車の場合、入庫30以内の出庫は無料で12時間まで30分毎110円加算され12時間以降24時間までの利用で一律2570円。24時間以降利用の場合24時間毎2060円を上限に1時間毎210円加算されます。大型車の場合、普通自動車の2倍の料金で利用することができます。自動二輪、三輪車および原付の場合、普通自動車の料金の1/2の料金で利用することができます。

福島空港の概要

福島空港は、1993年3月20日に開港した福島県石川郡玉川村と須賀川市にまたがって位置する地方管理空港です。全日空とIBEXエアラインズの2社が伊丹、新千歳の2路線で運行しています。空港ターミナルビルは、1階には到着ロビー、2階は出発ロビー、3階は見学者デッキがあり、6時30分から開館、21時に閉館します。公共交通機関によるアクセスは、郡山駅、会津若松駅、いわき駅などにリムジンバスが運行しています。

主要駅から福島空港へのアクセス

福島空港は福島県須賀川市と玉川村に跨って位置しています(空港ビルは玉川村域)。最寄り駅は泉郷駅ですが、直接行くことができるバスはありません。リムジンバスは近隣の主要駅へ出ています。郡山駅へは所要約40分、1日5便です。その他には郡山駅経由会津若松駅行き、いわき駅経由湯本駅行きがあります。また、県内全域と茨城県、栃木県の一部を結ぶ乗合タクシーがあります(前日までに要予約、1人から利用可)。

福島空港の駐車場情報

福島空港からの観光スポットとしては、ジャンル的にかなり幅が広いので、好みによりますが、おすすめは小峰城です。白河市にあり、日本にある城の中でもかなり規模の大きい城の一つに入ります。歴史好きな方にはとても魅力的な場所です。また、家族向けで福島の自然を満喫できるようなところといえば、羽鳥湖周辺です。羽鳥湖周辺にはレジャー施設や宿泊施設も多く、充実した休日を過ごせることでしょう。ちなみにどちらも車でアクセスする場合、所要時間は1時間ほどです。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「伊丹⇔福島」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「伊丹⇔福島」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「伊丹⇔福島」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

伊丹⇔福島 利用者の体験談

飛行機を使った旅行について

大阪伊丹空港から飛行機で福島空港へ向かい、とても楽しい旅行を経験してきましたので、自信を持っておすすめします。大阪伊丹空港までは交通アクセスが大変便利でしたから、スムーズに到着することができて本当に良かったです。また、福島空港にはたくさんの売店があり、いろいろな特産品を購入することができました。空港からはバスが出ており、案内板もたくさんありましたので助かりました。快適な旅行でしたから、次回も飛行機を使いたいです。

大阪から北陸地方へ行くなら飛行機で

先日、大阪から福島へ旅行する際に、新幹線と迷った結果、値段があまり変わらない上に時間が短縮できることから、大阪伊丹空港からの飛行機を利用しました。飛行機は、一日6往復していて、朝から夕方まで飛んでいます。朝8:05分初の飛行機を利用したところ、9時10分には福島には到着しました。ちょっとうとうとしている間に気がついたら着いているという印象でした。会津若松が目的地だったのですが、空港から直接リムジンバスが出ているので便利でした。

飛行機で東北の方へ行く

私は、大阪府に住んでいます。先日、福島観光で、大阪から福島へ飛行機で行ってきた時のことです。出発地の大阪からは、大阪の都市部である梅田からも電車で30分くらいで行ける大阪伊丹空港を利用したのですが、なんといっても大阪の中心部から近いところに空港があるので移動にとても便利です。空港内でも、大阪名物が味わえるのでこれから大阪に来る予定の方には是非利用してほしいです。そして、福島空港も最初の目的地であった会津若松市までバスが出ており、とても利用しやすく便利だったので福島へは飛行機がおすすめです。

なにわ一家が実家へ里帰り

家族で主人の実家の福島へ帰省する時に、大阪伊丹から福島までの直行便を利用します。家の近くのあべの橋から空港リムジンバスに乗ると、気分上々で空港に着くのが待ち遠しくなり、30分ほどで大阪伊丹空港に到着すると、すっかり旅気分で、家族皆笑顔がこぼれます。手続きをして、搭乗までの待ち時間に、空港内のカフェでお茶するのが、毎回の楽しみです。福島空港での楽しみは、もちろんウルトラマンです。子供も好きですが、親の私達も大好きで、童心に返って、空港内のウルトラマンの人形を見学します。



Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.