空港着の飛行機を検索

伊丹空港発高知着の路線情報

大阪府の伊丹空港から、高知駅からほど近い場所にある高知空港までは全日空が運航する路線がたくさんあります。朝の7時30分からほぼ2時間刻みで8〜9本の直行の路線が就航しています。

伊丹空港発高知着空港情報

伊丹空港の概要
伊丹空港は、正式名称を大阪国際空港と言います。全日空とその関連航空会社の離着陸に利用される南ターミナルと、日本航空とその関連航空会社の離着陸に利用される北ターミナルに分かれており、それらを結ぶ中央ターミナルには、専門店、レストラン、モノレールの連絡口、派出所などがあります。どちらのターミナルからも、南は沖縄から北は北海道まで、運行している都市は20を越え、日本の国内線の拠点空港としての役割を担っています。

主要駅から伊丹空港へのアクセス

伊丹空港には、大阪鉄道大阪モノレール線が乗り入れています。大阪駅(梅田駅)から鉄道でアクセスする場合、蛍池駅を経由することで約30分でアクセスできます。三ノ宮駅からは、約63分で到着します。リムジンバスも運行され、大阪駅からは約25分、新大阪駅からも約25分で到着します。京都駅や神戸、近鉄奈良駅からもリムジンバスが運行されています。

伊丹空港の駐車場情報

伊丹空港の駐車場は、24時間・年中無休で営業しており、2463台収容可能です。予約は行っておらず、当日自動発券機にて券を受け取り入場となります。駐車可能な車は、普通自動車(全長6メートル未満)、大型車(全長6メートル以上)です。大型車についてはマイクロバス程度(21名乗車程度)のみ可能です。長期駐車に関して、14日以上駐車する場合は必ず管理事務所に届けます。JALカード・ANAカードと提携のクレジットカードで支払うと、マイルが2倍貯まります。

高知空港の概要

高知空港は1960年に開港した空港です。2003年に地元ゆかりの偉人である坂本龍馬の名前を冠して、高知龍馬空港という愛称がつけられました。高知空港は全国各地に便が飛んでおり、2016年時点では関東エリアへは羽田空港、東海エリアへは小牧空港、関西エリアでは伊丹空港、九州エリアでは福岡空港への便が就航しています。就航している航空会社は全日本空輸、日本航空の2社、そして、小牧空港への便にはフジドリームエアラインズとなっています。

主要駅から高知空港へのアクセス

高知の空の玄関口である高知龍馬空港からは、高知の中心部である高知市内へ行くための連絡バスが出ています。空港から観光名所として知られている”はりまや橋”の停留所を通り、JR高知駅まで約30分程で行くことができます。途中の停留所でも降りることができ、2つの会社で一日に約25往復ほどしています。また、タクシーなどで一番最寄りの土佐くろしお鉄道ののいち駅まで行くこともできます。

高知空港の駐車場情報

高知龍馬空港の近くにある人気の観光スポットは、高知県立のいち動物園・わんぱーくこうち・桂浜などがあります。高知県立のいち動物園には100種類を越える動物が飼育されており、高知龍馬空港から自動車で約10分程度で行くことができます。わんぱーくこうちにはプレイランドやアニマルランドがあり、家族連れでの観光にも最適です。太平洋を見渡せる桂浜は高知県を代表する観光名所として、年間を通して多くの人々が訪れています。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「伊丹⇔高知龍馬」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「伊丹⇔高知龍馬」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「伊丹⇔高知龍馬」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

伊丹⇔高知龍馬 利用者の体験談

飛行機に乗って大阪に行った時の話。

高知から飛行機に乗って大阪伊丹空港まで行き、それから大阪市内で用事を終えてからまた空港に戻って、帰りのフライト時間まで空港内で過ごしました。空港の中には、指定されたクレジットカードを持っている人が利用できるカードラウンジがあり、その中には約70席ほどのスペースで無料でインターネットパソコンやアルコール以外のドリンクサービス、雑誌の貸し出しなどがあります。ゆっくりとソファーでくつろげば、待ち時間も長く感じなかったです。ちなみに、カードを持っている本人以外は、料金がかかります。

大阪に飛行機で行ってきました。

高知から飛行機に乗って大阪伊丹空港まで行き、それから京都で用事を済ませて帰りの飛行機の時間を空港内で調整をしました。この空港は4階建てになっていて、沢山の和食、洋食、中華などのレストランがあり、ショップやお土産物屋さんなんかもあり、結構見てまわるだけで時間を有効に過ごす事ができます。リラクゼーション室って言うのもあって、中でのんびりと時間を過ごす事もできます。コイン式のマッサージチェアーも各所に備えられていて、旅先で疲れた体をほぐすのに大変便利です。

京都に飛行機を使って観光に行ってきた。

高知から飛行機を使って大阪伊丹空港まで行って、京都で観光を終えて空港内で予約してあったシャトルタクシーで安い値段で送ってもらった後、帰りのフライト時間まで空港内を見てまわりました。4階建ての空港の中には、本当に沢山の飲食店が並んでいたので何処に入ろうかと考えましたが、洋食のレストランに入ってカレーライスとオレンジジュースを注文して、おいしく食事をした後、喫茶店でアイスコーヒーを注文して持っていた雑誌を読みました。本当にのんびりと時間を過ごす事が出来ました。また、大阪に行く時には利用したいです。

大阪から四国へ飛行機で行きました

私は大阪府に住んでいるのですが、この間の連休に家族を連れて実家がある四国まで遊びに行きました。飛行機を利用して大阪伊丹空港発、高知空港着というルートで行ったのですが、空港がとても綺麗で雰囲気も良かったです。どちらの空港にもお土産を売っているお店がたくさんあったので、行きの大阪伊丹空港では実家の両親へ、帰りの高知空港では会社や近所の人たちへのお土産を買いました。最近の空港は設備も整っていて非常に便利で良かったです。



Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.