空港着の飛行機を検索

伊丹空港発熊本着の路線情報

伊丹空港は、大阪モノレールの大阪空港駅と直結しています。また、大阪、京都、神戸などからリムジンバスが出ています。伊丹空港から熊本空港へは、ANAとJALとAMXの3社が運航しています。7時台の始発便から19時台の最終便まで、毎日約10便出ており、所要時間は約1時間5〜25分です。

伊丹空港発熊本着空港情報

伊丹空港の概要
伊丹空港(大阪国際空港)は関西三空港の1つとして知られています。国内線は2016年9月現在国内26都市に就航しており、主に5つの路線(北海道路線、東北路線、関東・甲信越路線、近畿・中国・四国路線、九州・沖縄路線)に分けられます。運用時間は午前7時頃から午後21時です。航空会社によってターミナルが異なります。南ターミナルは全日空(ANA)、IBEXエアラインズの2つの便です。北ターミナルは日本航空(JAL)、天草エアラインの2つの便です。

主要駅から伊丹空港へのアクセス

近隣主要駅から伊丹空港へのアクセスには、モノレールやリムジンバスを利用するという手段があります。モノレールは、伊丹空港と門真市駅を結んでおり、蛍池駅や南茨木駅では阪急電車、千里中央駅では北大阪急行と大阪市地下鉄から乗り換えることができ、関西一円の主要駅から行くのに便利です。また、リムジンバスは、梅田駅、京都駅、三宮駅、奈良駅といった関西各県の主要駅からの便がある他、西宮、難波からもバスがあり、近隣主要駅からのアクセスは大変便利です。

伊丹空港の駐車場情報

大阪国際(伊丹)空港の駐車場の収容台数は2463台で、年中無休の24時間営業です。駐車が可能な車は、普通車、大型車となり、大型車の駐車はマイクロバス程度までとなります。駐車料金は、30分までは無料、12時間まで30分毎100〜110円で、12時間から24時間までは一律2570円となっており、大型車はこの料金の2倍になります。自動二輪では、料金の2分の1となっています。障がい者等の料金割引もあります。

熊本空港の概要

熊本空港は昭和46年4月に開港し、年間利用客数約300万人は九州の空港で第3位です。愛称は阿蘇くまもと空港といいます。乗り入れている航空会社は、全日空、日本航空、スカイマークなど6社で、羽田、伊丹、中部国際空港など7路線の運行がされています。国内線ターミナルの開館時間は、遅延便の発生等がなければ、6時30分から21時30分までです。熊本空港からは、バスで熊本県内各地や大分県や宮崎県の観光地に移動できます。

主要駅から熊本空港へのアクセス

熊本空港は、上益城郡益城町に位置し別名阿蘇熊本空港と呼ばれており、市街地から離れた丘の上にあります。鉄道等の乗り入れは無く、主な交通手段はバスかタクシーとなります。高速バスは熊本市方面、阿蘇方面、八代天草方面、宮崎県延岡方面、大分県方面とあります。空港から一番近い駅であるJR豊肥本線肥後大津駅へはシャトルバスが運行してます。主要駅である熊本駅までの所要時間は約1時間です。

熊本空港の駐車場情報

熊本空港は阿蘇山のふもとに位置しており、熊本市内までバスで50分程度かかります。市内には日本三名城の一つとされる熊本城があります。熊本城は安土桃山時代に加藤清正が7年の歳月をかけ築城し、当時の城域は周囲5.3kmにおよんだとされています。明治10年の西南戦争では、薩摩藩の大群を迎え撃ち、50日余りの籠城に耐えました。しかしこの攻撃によって大半の建造物が消失しており、宇土櫓など11棟の建物が残るのみとなりました。天守閣は昭和35年に再建され、築城以降の熊本城の資料が展示されています。また、春には桜の名所の一つにもなっています。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「伊丹⇔熊本」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「伊丹⇔熊本」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「伊丹⇔熊本」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

伊丹⇔熊本 利用者の体験談

2つの空港に関することです。

大阪伊丹空港は靴磨きと利用質があるので、そこで出発前に髪を切ったり身だしなみを整えるのに使います。空港のなかに警察署があり、空港のなかで持ち物を無くした際は警察署の方にそれを見つけていただき本当に感謝しています。携帯電話を充電するための環境も用意してあるのでとても気に入っています。熊本空港はかなりフロアマップがシンプルなつくりでありながらも、見易いので助かっています。空港からの最寄の駅までも近いので良いです。

大阪に飛行機で行った時の出来事。

熊本から飛行機で大阪伊丹空港まで行き、用事を大阪市内で済ませた後、市内からタクシーで30分位で空港に戻って来て、帰りの飛行機のフライト時間まで空港で過ごしました。空港の中にカードラウンジ(ラウンジ大阪)って言うスペースがあって、自分の持っているクレジットカードを提示したら無料で設備を利用する事が出来ました。ラウンジの中には、柔らかいソファーがあり、インターネットパソコンやアルコール以外のドリンクや雑誌を無料で利用出来ました。ラウンジの中は、ゆっくりとリラックス出来ました。

飛行機利用で快適旅行

九州に出かけることになり、いろんな方法を考えてみたのです。大分の温泉などにも行きたいし、その他、聖地と言われる場所を回ったり、気になっている名所を巡りたいなと計画したのですが、一番良い方法として、関西からは大阪伊丹空港から出発して、熊本空港に降り立ち、そこからレンタカーで回るととっても合理的に各所を回れる事に気付いたのです。ついでに熊本城も見ることができ、ゆったりと温泉につかり美味しい物をたくさん食べて、命の洗濯をして、リフレッシュして来ようと思います。

京都の大学なのでこれが便利です

京都の大学なので夏と冬休みは必ず実家がある熊本に帰省するのですが、やはり飛行機が短時間で便利なのでいつも大阪伊丹空港から熊本への便を利用しています。大阪伊丹空港は場所が3つの市にまたがってあるのと、京阪地域からとても便利が良いので毎回乗客の多さには驚いています。以前は大阪伊丹空港は国際線があったことから、日本の西の玄関だったのでターミナルも大きくて通路も広く、各航空会社のカウンターもわかり易いです。