空港着の飛行機を検索
「伊丹⇔種子島」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「伊丹⇔種子島」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「伊丹⇔種子島」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

伊丹⇔種子島 利用者の体験談

大阪に遊びに行った時の空港の話。

種子島から飛行機に乗って大阪伊丹空港まで行き、それから大阪市内で観光をしてから空港に戻って、帰りのフライト時間まで空港内で過ごしました。この空港は4階まであって、それぞれの階にレストラン、ショップなんかがあります。また、診療所や歯科やAEDなんかもあって、健康面に不安な人も安心出来ます。携帯電話を充電する施設があったので、利用して助かりました。インターネットもコインを入れたらパソコンが使えるようになって、大変便利になっています。

とても快適な空港でした

先夏、種子島へサーフィン旅行へ行くために大阪伊丹空港を利用しました。朝便だったので空港内のスカイパティオ北でたまごかけごはんの朝食を摂り、展望デッキ、ラ・ソーラから発着する飛行機を観ながら自分の飛行機を待ちました。朝食は美味しくて、ラ・ソーラからの眺めも抜群でした。フライトが終わって種子島空港へ到着すると、周りをヤシの木で囲まれていて一気に南国気分。空港でレンタカーを借りて、そのままサーフスポットに向かいました。

サーフィン旅行に行きました

去年の夏、サーフィンをしに大阪から種子島まで行きました。大阪伊丹空港を利用したのですが、チェックイン後、出発まではラウンジオーサカでビールを飲みながらゆったりとフライトを待ちました。時々展望デッキのラ・ソーラに行き、行きかう飛行機を眺め、またラウンジに戻っては休みしているうちにフライトの時間になりました。種子島空港に到着すると、そこは周りにヤシの木が生えていてもう南国気分。空港でレンタカーを借りて、早速サーフィンスポットに向かいました。

夏休みの帰省で使いました

夏休みの季節に大阪伊丹空港から種子島空港への臨時便があるという情報を得ましたので、実家のある種子島に帰省する事にしました。大阪伊丹空港は、国内線ターミナルが広くなっており地方に向かう人がたくさんいた記憶があります。売店の品揃えが豊富でしたのでお土産を数点購入出来ました。種子島には90分の早さで到着しましたので直行便の利便性に感謝しています。到着後は各地域を結ぶシャトルバスが効率良く出発していましたので、空港内であまり待たずに済みました。



Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.