空港着の飛行機を検索

出雲空港発伊丹着の路線情報

出雲空港は、IR西日本荘原駅や宍道駅から車で10分程の距離にあります。出雲空港から伊丹空港までは、JALとJACが運航しています。8時前くらいの始発から19時半前の最終便まで毎日約5便の直行便が出ており、所要時間は、約50分です。

出雲空港発伊丹着空港情報

出雲空港の概要
出雲空港は、1966年6月に開港した空港で、愛称は「出雲縁結び空港」と呼ばれています。滑走路は2000mありジェット機が利用可能です。国内線は、日本航空、日本エアコミユーター、フジドリームエアラインズの三社が乗り入れており、季節運航も含めると6路線が就航しています。出雲大社へも比較的に近い位置にあり、観光客などが多く利用する空港となっています。

主要駅から出雲空港へのアクセス

出雲空港と島根県各地を結ぶ交通アクセスでは、空港リムジンバスが出ています。JR松江駅と出雲市駅又は玉造温泉と出雲大社の4地点と出雲空港を結ぶ空港リムジンバスが航空便の発着に合わせて運行されています。空港リムジンバスは、出雲空港発が航空便到着約10分後に発車し、JR松江駅等からの便は航空便発時刻に合わせて出発します。その為に、空港便が天候等で欠航となった時は、運休します。それ以外の交通アクセスは、JR山陰本線荘原駅と一畑電鉄雲州平田駅からタクシーの利用があります。

出雲空港の駐車場情報

出雲空港の駐車場は第1,2,3駐車場と東,公園,障害者用駐車場とがあります。全て合わせて1196台、駐車可能です。そしてその全てが無料となっていますので大変魅力的です。第1,2,3駐車場は空港に近いため早い時間から満車になりやすいです。しかし、東,公園駐車場も空港から歩いて五分なので第1,2,3駐車場が空いてない場合はこちらに停めます。また、4日以上駐車する場合は東,公園駐車場に駐車することが指定されています。

伊丹空港の概要

伊丹空港は、大阪府豊中市と池田市、兵庫県伊丹市に敷地が所在している関西では有数の規模を誇る空港で、1939年に伊丹飛行場として開場したのが始まりです。現在は国内線のハブ空港としての役割も果たしています。運用時間は、午前7時から午後9時までの14時間です。伊丹空港は定刻通りに出発出来る比率の高い空港として高く評価されており、数々の賞も受賞しています。その一方で、騒音や排ガス等の問題に対する対応策として、1日当たりの離発着回数の制限や民間機の離発着可能時間が定められています。

主要駅から伊丹空港へのアクセス

大阪・伊丹空港には、大阪モノレールが乗り入れています。大阪モノレールは、大阪市営地下鉄御堂筋線千里中央駅、阪急京都線南茨木駅、阪急宝塚線蛍池駅、阪急千里線山田駅、大阪市営地下鉄谷町線大日駅、京阪本線門真市駅など、多くの路線と乗り継ぐ事ができますので、大阪都心部をはじめ、神戸や京都などへのアクセスも良好です。

伊丹空港の駐車場情報

伊丹空港から車で10分ほどの池田市にあるインスタントラーメン発明記念館は、子供だけでなく大人にも大人気の観光スポットです。チキンラーメンやカップラーメンを発明した安藤百福を記念して設立されたこの発明記念館で最も人気なのは、マイカップヌードルファクトリー。自分でデザインしたカップに、トッピングとスープを選び自分だけのカップヌードルを作ることができます。ミュージアムショップでは、チキンラーメンのひよこちゃんグッズをはじめ、オリジナルグッズが購入できます。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「出雲⇔伊丹」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「出雲⇔伊丹」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「出雲⇔伊丹」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

出雲⇔伊丹 利用者の体験談

飛行機を使って島根県から帰ってきました。

私は大阪市に住む者で、会社の休みを利用して島根県に住む学生時代の友人の家まで遊びに行ってきました。行きは特急列車を使って行ったので、4時間40分もかかってしまい、とても疲れました。帰りは出雲空港から大阪伊丹空港まで飛行機を使って帰りましたので、わずか1時間で帰ってくることができました。最終便だったので、大阪伊丹空港に近づくにつれて飛行機の窓から美しい大阪の夜景を楽しむことができ、旅の良い思い出になりました。

大阪まで飛行機で行って来ました。

出雲から飛行機で大阪伊丹空港まで行って、京都で観光をした後帰りの飛行機の時間まで空港内で過ごしました。4階建ての空港の中には、沢山のレストランやショップなんかが入っていて、見てまわるだけでも時間を退屈なく過ごす事ができます。4階の展望デッキ「ラ・ソーラ」では、大阪の街並の辺り一面を見渡す事ができます。また、3階には展望レストランがあって、景色を見ながらゆったりとした気分で食事をする事ができて大変良かったです。また、いつの日かこの空港に来たいと思います。

大阪へ旅行してきました

先日、出雲空港から大阪伊丹空港への空便を利用し、大阪市内を散策してきました。大阪城、ユニバーサルスタジオジャパン、海遊館などひと通りの観光地を周り、とても充実した休暇を過ごすことが出来ました。長らく飛行機には乗っていなかったので驚きましたが、両空港ともにとても綺麗で、施設も充実しており、これはもうちょっとした観光施設ではないか、という印象を受けました。交通の便も良く、最短時間で目的の場所に向かうことが出来ました。

珍しいイベントや設備が豊富な空港

出雲空港は縁結び空港といわれるように、空港内のロビーには絵馬が売っており絵馬掛けにかけることができました。空港の中でも珍しいイベントや展示があるので、カップルはもちろん家族連れでも非常に楽しめました。大阪伊丹には、広い開放的な展望デッキがあるので、家族でお弁当を買って食べましたが、飛行機を見ながらの食事は空港ならではの感じで、みんな喜んでいました。緑も多くお天気がいい日には、長い時間過ごせるので待ち時間潰しにも適当でした。