空港着の飛行機を検索

新潟空港発新千歳着の路線情報

新潟空港は新潟駅前からバスで25分ほどの距離です。新潟空港から新千歳空港までは、JALやANAが運航しています。7時30分ころの始発から17時30ころの最終まで5便の直行便が出ており、所要時間は1時間15分ほどです。

新潟空港発新千歳着空港情報

新潟空港の概要
新潟空港での国内線は現在、新千歳・伊丹・成田・中部・福岡など、多くの路線が維持されています。上越新幹線開通に伴い羽田便は廃止されました。新潟駅まで直線で6.5km程の位置にあり、アクセスにも便利です。また、航空自衛隊や警察・消防・海上保安庁などが利用する空港です。

主要駅から新潟空港へのアクセス

新潟空港へは新潟駅南口から直行のリムジンバスが1日往復65便運航しています。所要時間は約25分です。なお、新潟駅万代口から各駅停車の路線バスが1時間に1本程度出ています。所要時間は約33分です。また、直江津駅タクシー乗り場、高田駅タクシー乗り場、上越インター富岡の高速バス停留所から乗り合いタクシーが出ています。

新潟空港の駐車場情報

新潟空港は新潟県新潟市にある国管理空港です。新潟空港へのアクセスは電車、バス、ジャンボタクシー、車となっています。車で空港を利用する際はターミナルビル前の空港駐車場が便利です。空港駐車場は第1駐車場、第2駐車場で24時間利用できて1344台分を収容することができます。料金は普通乗用車で30分以内であれば無料ですが30分以上は有料となっています。送迎の場合は離着陸時間を事前に調べてから利用するのが便利です。

新千歳空港の概要

新千歳空港は北海道千歳市に位置し、北海道地区最大級で、札幌へのアクセス拠点にもなる空港です。ターミナルビルは地上4階、地下1階の構造で、滑走路は2本から構成されています。国内線主体の空港で、日本航空、全日本空輸のほか、AIRDO、スカイマークなどの航空会社が乗り入れを行っています。ターミナルビルにはJR新千歳空港駅が直結しています。また高速バスも乗り入れており、札幌を含めた各方面へのアクセスが可能です。

主要駅から新千歳空港へのアクセス

新千歳空港からJR札幌駅までは普通電車を利用して約50分、快速電車を利用して約35分でアクセス可能です。また新千歳空港と札幌駅をつなぐバスも運行しており所要時間は約1時間となっています。また苫小牧駅までは南千歳駅を経由して約45分でアクセス可能なほか、小樽駅へは快速エアポートを利用して約90分でアクセス可能です。

新千歳空港の駐車場情報

新千歳空港の近くには、大変綺麗な湖と名の知れた「支笏湖」があります。隣には支笏湖爺国立公園もあります。この周辺は温泉街にもなっていますので、自然の美しさを堪能できる所となっています。北海道最大のアウトレットモール「千歳アウトレットモール・レラ」もあり、400ブランドが揃っていますので充実したお買物ができます。新千歳空港から30分おきにシャトルバス(無料)が出ており、乗車時間10分というお手軽さで大変人気です。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「新潟⇔新千歳」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「新潟⇔新千歳」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「新潟⇔新千歳」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。


Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.