空港着の飛行機を検索

関西空港発那覇着の路線情報

関西空港を出発し那覇空港へ到着する直行便を運航しているのはANAやJTA、Jetstar、Peachを含む4社す。1日に10便以上運航されています。所要時間は関西空港を出発してから約2時間5分となっています。

関西空港発那覇着空港情報

関西空港の概要
関西空港は1994年に開業された民営空港です。大阪府の泉南の海上に建設されました。滑走路は3500m以上のものが2本あり、24時間運営されています。首都圏の空港に次いで日本国内で大きな役目を果たしています。国内線において年間の利用者数はおよそ680万人です。

主要駅から関西空港へのアクセス

関西空港の第一ターミナルビル2階にJR関空線と南海電鉄線の空港駅があり大阪方面との電車が発着します。JR線では京都駅と新大阪駅から天王寺駅経由の特急はるか号を運行し、新大阪駅と空港ターミナル駅間を約50分で結んでいます。また、大阪駅と京橋駅から関空快速を運行しています。南海電鉄線は難波駅から空港ターミナル駅まで約43分で結ぶ特急電車と約34分で結ぶ急行電車を運転しています。

関西空港の駐車場情報

関西国際空港には合計5つの駐車場があります。利用するターミナルによって最寄りの駐車場が異なるので注意が必要です。メインとなる第一ターミナルに最も近いのはP1、P2駐車場となっており、P1及びP2の3階部分から第一ターミナルの2階部分に連絡通路が設けられています。また、LCCのみが就航している第二ターミナルの最寄りとなるのはP5駐車場となっており、ダイレクトに第二ターミナルにアクセスをすることができます。

那覇空港の概要

那覇空港は、沖縄県の県庁所在地である那覇市に位置する沖縄県の中心的な空港です。観光目的での利用客が多いことが特徴で、日本全国でもトップレベルの利用者数を誇ります。日本航空や全日空、日本トランスオーシャンなど大手航空会社を中心に、一日300便以上が離着陸をする沖縄地域のハブ空港です。1階ロビーに観光案内やレンタカーカウンターがあり、観光客向けの設備が整えられています。土産店も多く、空港内で土産を購入することができます。

主要駅から那覇空港へのアクセス

那覇空港は国内線、国際線の利用が可能な、全国で6番目に規模の大きな空港です。幹線道路が整っており、バス、タクシー、レンタカーの利用が盛んです。近年、空港から市街地へのアクセスに、モノレールを利用する方が大変増えています。県庁前駅、市立病院前駅を経由し、首里駅を終点としているモノレールは、ビジネスで沖縄を訪れた方だけでなく、観光客にとっても、安価で移動時間の予測が立ちやすい点で人気があります。

那覇空港の駐車場情報

那覇空港から近い観光スポットの一つに、車でわずか15分と空港から一番近い海として有名な「豊崎美らSUNビーチ」があります。施設には800台収容可能な無料駐車場やシャワールームも完備されています。青い海や白い砂浜、綺麗な夕陽を見渡すことができる展望台があり、上空を飛来する飛行機の迫力も楽しめる絶好のロケーションです。またバーベキュー専用エリアもあり機材や食材も予約をすればレンタルすることができます。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「関西⇔那覇」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「関西⇔那覇」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「関西⇔那覇」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

関西⇔那覇 利用者の体験談

飛行機に乗って大阪に行った時の話。

沖縄那覇から飛行機で、大阪関西国際空港まで行って、大阪見物をした後に帰りの飛行機の待ち時間を空港の中で過ごしました。この空港は、島のように海の上に建っていて、長い橋を渡って空港まで行き来します。空港の建物の中には、沢山のショップや飲食店があって、いろんな料理なんかを味わう事も出来ます。郵便局やクリニック、歯医者さん、交番、コンビニなんかもあって、いろんな事で困らないようになっています。ペットを預かってくれる「ペットホテル」って言うのがあって印象的でした。

沖縄旅行で使った快適な2つの空港

前から楽しみにしていた沖縄旅行に行くために大阪関西と沖縄那覇の2つの空港を使う機会がありました。大阪関西は関西圏の中では最大の空港であるため設備にも全く不満のなく旅行者のために考えられた設備が随所にあり快適でした。また帰りに使った沖縄那覇も南国の素晴らしさと沖縄の独特の雰囲気を濃縮した感じの空港であったため飛行機に乗る前まで沖縄旅行の楽しさが続く感じで良かったです。今回使った空港はどちらも利用者の事を第一に考えている空港でした。

気軽に行ける、初めての沖縄旅行

かねてからの憧れだった沖縄旅行に、先日ついに行くことができました。大阪関西空港から沖縄那覇空港まで、シーズンをはずしたおかげで、航空券代は往復で10,000円強ですみました。9時50分発で、11時35分には沖縄に到着。空港からすでに南国の雰囲気が漂っていて、到着した時点でとてもテンションがあがりました。空港からそのままレンタカーを借りて観光地へドライブに行ったところ、噂には聞いていましたがやはり海がとてもきれいでした。

空港まで専用のリムジンバスが出ていて便利

大阪関西空港から沖縄那覇空港まで先日飛行機を利用しました。大阪関西空港までは、関西の主要都市のターミナルから専用のリムジンバスが出ており、空港まで直行してくれるためとても楽です。普段は滅多に空港に行くことはないので、電車の面倒な乗り換えから解放されるリムジンバスは便利だと思います。また、到着の沖縄那覇空港を利用したのは初めてでしたが、予約しておいたレンタカー乗り場も分かりやすく表示されていて、迷わずすんなりとレンタカー乗り場まで行けたのが良かったです。


会社概要 | 特定商取引表示 | 旅行業約款 | プライバシーポリシー