空港着の飛行機を検索

鹿児島空港発奄美大島着の路線情報

鹿児島空港は、鹿児島中央駅からバスで約38〜41分の距離です。鹿児島空港から奄美大島の奄美空港までは、7時台の始発便から17時台の最終便まで、1日約8便出ています。全てJACによる運航で、所要時間は約1時間5〜20分です。

鹿児島空港発奄美大島着空港情報

鹿児島空港の概要
鹿児島空港は、霧島市溝辺町にある多くの離陸路線を抱える第二種空港です。主要都市からは離れた場所に設置されているが、溝部鹿児島インターチェンジに近いのでアクセスは良好です。また、空港連絡バスで鹿児島中央駅から38分ほどなので、比較的便利です。国内線の年間利用客は5,041,011人と九州では福岡に次ぐ利用客数です。

主要駅から鹿児島空港へのアクセス

鹿児島空港までは、鹿児島中央駅より高速リムジンバスに乗っていくことが出来ます。空港行きバス乗り場は、鹿児島中央バスターミナルビルにあります。バスターミナルビルまでは、鹿児島中央駅桜島口より徒歩約5分です。鹿児島中央駅から空港までの所要時間は、約40分です。高速リムジンバスは予約制ではないため、万が一の満席に備えて時間には予め余裕を持たせておくことが賢明です。

鹿児島空港の駐車場情報

鹿児島空港の駐車場の料金体系は、普通自動車に於いて入庫から2時間までは無料ですが、2時間から10時間までは1時間毎に100円加算、10時間から24時間までは800円、24時間以上は3時間毎に100円加算されます。二輪車に於いて入庫から2時間までは無料ですが、2時間から10時間までは1時間毎に60円加算、10時間から24時間までは480円、24時間以上は3時間毎に60円加算されます。原則として20日間を超えての駐車は出来ません。

奄美大島空港の概要

奄美大島空港は鹿児島県奄美市にある空港。奄美群島国立公園内の沿岸を埋め立てられて設置されています。以前は現在の場所から2km程離れた位置にありましたが、滑走路延長の用地確保が困難なため、1988年に現在の場所に移動しました。旧空港跡は美術館や野外ステージのある奄美パークとして利用されています。ターミナルビルの見学者デッキでは離陸から着陸のほかにも、天気が良いときは奄美空港から30km程の位置にある喜界島が見えます。

主要駅から奄美大島空港へのアクセス

奄美空港は鹿児島県奄美大島の北部に位置しています。ターミナルビルの前にタクシーとバスの発着場があり、一度奄美市街地へ出ることで島の各所へアクセスすることが可能です。空港から奄美市街地へは名瀬行きのバスで約50分、与儀又行きで約60分で到着します。バス・タクシーの他、空港前にはあまみ空港前レンタカーなどのレンタカー屋があるためそちらの利用も可能です。

奄美大島空港の駐車場情報

奄美大島の観光スポットとしてお勧めは、住用町にあるマングローブの原生林です。奄美空港から車で1時間ほどの距離にありますが、国道58号線からその雄大な景観を見ることが出来、国道沿いにある展望台からマングローブの原生林を一望に出来ます。もっとマングローブの原生林を間近で観察したい方はマングローブカヌーツアーが有ります。このツアーにはガイドがしっかりと付いているのでカヌー初心者でも安心してカヌーツアーを楽しめます。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「鹿児島⇔奄美大島」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「鹿児島⇔奄美大島」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「鹿児島⇔奄美大島」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

鹿児島⇔奄美大島 利用者の体験談

プロペラ機とジェット機

鹿児島空港から奄美大島へ行く場合、ジェット機ではなく、プロペラ機に乗っていきました。鹿児島空港は、ジェット機がとまっていたのですが、まさかプロペラ機とは思わなく、プロペラ機に乗せられて奄美大島まで行きました。プロペラ機は、上空でプロペラがとまるのでとても怖かったです。無事に奄美大島についたら、空港はとても綺麗で、外も海がとても綺麗な場所でした。プロペラ機はとても怖かったですが、また乗ってみたいです。

バランスの良さが快適の秘訣

鹿は児島空港から奄美大島空港までは空の便でおよそ一時間ほどで行けます。鹿児島から奄美大島までフェリーで移動する手段もあり、こちらは飛行機よりもお値段がお得ですが、何より時間がかかります。飛行機で移動した場合は大体1時間20分ですが、フェリーは約半日かかります。一日の便も少なく海の天気にも左右されやすいようです。個人的な意見ですが、どちらの空港も都内の空港のような大規模な建物ではないので、手続きや搭乗の際に迷子になったり案内板とにらめっこしながらなんて事もなく、とても快適な旅が出来ました。

南国の別世界で気分転換

夏の時期に友人に会いに、奄美大島に行ったことがあります。船で行く方法もありますが、空路で鹿児島空港から奄美大島空港まで行きました。鹿児島から奄美に行く人は多いのか、1日8便も飛んでおり、非常に便が多いなという印象であり、時間も自由に選ぶことができました。飛行機は小型飛行機で50人は乗れない程度でしたが、ほぼ満員でした。飛行も安全で安心でき、奄美空港に着くと、いきなり南国の雰囲気を味わうことができ快適な旅でした。

枕崎市から奄美へ旅行

鹿児島県の枕崎市から奄美大島まで旅行に行きました。枕崎市にある空港は山の中にあり、いろんな店などもあるので、買い物なども楽しむことができました。飛行機はセスナ機で、空を飛ぶのも楽しむことができました。奄美大島に着くと、海の眺めもとても良く、空港内もとても綺麗ですしお土産を買うことのできる場所も多くありました。鹿児島から奄美大島までの空の旅はとても楽しいですので、セスナ機に乗ったことのない方などには楽しむことのできる空の旅です。