空港着の飛行機を検索

鹿児島空港発喜界島着の路線情報

鹿児島空港は鹿児島県内・熊本と宮崎からのバス路線が多数あり、鹿児島中央駅から空港までの所要時間はおよそ40分です。喜界島空港までの路線は1日2往復・所要時間約1時間20分となっており、日本エアコミューターが運航しています。

鹿児島空港発喜界島着空港情報

鹿児島空港の概要
鹿児島空港は、鹿児島県霧島市にある国が管理する拠点空港です。屋久島や奄美大島等、離島路線も多くあることから利用者数は2014年度で500万人を超えており、九州内では福岡空港に次ぐ利用者数となっております。滑走路は1980年に3,000メートルに延伸しており、第2種空港としては国内有数の規模を誇っています。

主要駅から鹿児島空港へのアクセス

鹿児島空港へは鹿児島県の主要都市のみならず、宮崎県と熊本県、さらに福岡県からもバスによるアクセスが可能です。九州新幹線が乗り入れている鹿児島中央駅からは最短で約38分、川内駅からは約1時間16分、出水駅からは約1時間23分で着きます。熊本、宮崎、博多からは予約制の高速バスが出ています。熊本からは約2時間42分、宮崎駅からは約2時間13分、博多からは約4時間27分です。

鹿児島空港の駐車場情報

鹿児島空港の駐車場は24時間営業で空港内にあります。駐車場では普通車、軽自動車、二輪車が駐車可能になっており、駐車場入り口には二輪車と左ハンドル車専用のレーンも設置されています。軽自動車は普通車扱いとし、駐車料金は車、二輪車共に入庫から2時間までは無料。車は2時間から10時間までが1時間毎に100円ずつ加算、10時間を超え24時間までが800円、24時間以上は3時間毎に100円加算となります。二輪車は2時間を超え10時間までが1時間毎60円ずつ加算、10時間を超え24時間までは480円、24時間以上は3時間毎に60円ずつ加算となります。なお、20日間以上の長期駐車はできません。

喜界島空港の概要

喜界島空港は、鹿児島県大島郡喜界町(喜界島)の西海岸沿いに位置する空港です。1959年に民間空港として開港しました。開港時は滑走路は1,080mでしたが、1968年に1,200mへの延長と舗装化が行われました。定期就航路線として、日本エアコミューターの、鹿児島および奄美の路線があります。運用時間は8:30から、季節により17:30または18:30となっています。交通アクセスとしては、喜界バスの湾営業所発着のバスの便があります。

主要駅から喜界島空港へのアクセス

喜界空港は鹿児島県大島郡喜界町喜界島に位置する空港で、喜界島の西海岸にあります。喜界空港からバスで約5分で湾営業所に到着し、そこから市内各所へアクセスすることができます。喜界町湾周辺にはレンタカー会社が3社あり、車を借りて各所へアクセスすることも可能です。湾からフェリーの発着もしており鹿児島へのアクセスもできます。

喜界島空港の駐車場情報

島の多くの部分が隆起珊瑚で出来ている周囲約50キロ程の小さな島、喜界島。その喜界島空港から車で3分、空港の真裏にあるスギラビーチは、250メートルに渡る白い砂浜をたたえた潮の満ち引きに関係なく一年中海水浴が可能なビーチです。透明度の高い海水には熱帯魚もおり、美しい夕日も見る事の出来る人気のスポットでもあります。初心者でも参加できるシュノーケリングのツアーなども開催されており、サンゴ礁や熱帯魚を間近で見る事が出来、島の美しい自然を楽しく体験することができます。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「鹿児島⇔喜界島」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「鹿児島⇔喜界島」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「鹿児島⇔喜界島」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

鹿児島⇔喜界島 利用者の体験談

枕崎市の空港と島の空港について

鹿児島の枕崎市にも空港がありますが、枕崎にある空港は、島に行く空港で、セスナ機で島まで行きます。奄美大島や喜界島などに行くことができます。鹿児島県枕崎市の空港は、山付近にあり、空港は小さく、滑走路も狭い空港です。喜界島は、海付近にある空港で、滑走路が狭いです。ビーチ付近に空港があり、夏場などなら泳いでいる人の近くを通り、他の空港とは違うので、珍しい物を見たりすることが好きな方には、おすすめします。

同僚とダイビングをしに離島へ

会社の転勤で鹿児島へ来て初めての旅行へ喜界島という離島へ行きました。鹿児島空港を利用するのは初めてで鹿児島は温泉が有名だと知っていましたが、まさか空港内に足湯があるとは。フライトの時間まで少し余裕があったのでもちろん入りました。ヌメヌメした感じと硫黄のにおいがまさに本物の温泉という感じで気持ちよく、たくさんの人が利用していました。喜界島空港までは1時間くらいで到着し、小さな島でそんなに人も多くなく静かな雰囲気で、海も澄んでいてダイビングもゆっくり楽しむことができました。

離島へ旅行したときの空港

鹿児島県から喜界島に旅行に行ったのですが、枕崎空港には、プロペラ機が多くジェット機は見あたらなく、プロペラ機に乗って喜界島まで行きました。枕崎空港は、山付近にありましたが、空港内には多くの店があり、お土産屋だけでなく、いろいろな店があったので、楽しかったです。喜界島に着くと空港には、お土産を買う所などがたくさんあり、空港でも楽しむことができました。プロペラ機は怖かったですが、また喜界島に行きたいと思います。

枕崎空港から離島へ旅行

鹿児島県の枕崎から喜界島へ旅行へ行きました。枕崎空港は、山の中にありますが、空港内は、たくさんの人でにぎわっていましたし、店も多くあり、待ち時間も暇なく過ごすことができました。セスナ機を利用して喜界島に行きました。プロペラは途中でとまったのでびっくりしました。喜界島の空港は、お土産屋やファミレスなどがあり、買い物も楽しむことができましたので、また今度喜界島に行くときには、セスナ機に乗っていきたいです。



Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.