空港着の飛行機を検索

松山空港発伊丹着の路線情報

松山空港は、JR松山駅からリムジンバスで約15分の距離です。松山空港から伊丹空港へは、ANAとJALの2社が運航しています。8時台の始発便から19時台の最終便まで、1日約12便出ています。所要時間は約50分です。

松山空港発伊丹着空港情報

松山空港の概要
松山空港の年間利用者数は四国地方そして中国地方としても最多の利用者数があります。一階は到着ロビー、チケットカウンター、二階は出発ロビー、グルメゾーンでは郷土料理をはじめ、バリエーションに富んだメニューが充実しており、お買い物はお土産をはじめ、地域の特産品などの買い物を楽しむことができます。また三階には会議室、送迎、展望デッキがあります。

主要駅から松山空港へのアクセス

松山空港へは、JR松山駅から松山空港リムジンバスが運行されています。車体の側面に飛行機のデザインが描かれており、遠くからでも見つけることができます。所要時間は約15分です。先着順で乗車する方法なので、急遽空港へ向かう必要が出たときなどにも、予約なしで利用できます。松山市駅からは、路線バスが運行されており、約20分で到着します。道後温泉駅前からは約40分です。

松山空港の駐車場情報

松山空港には、空港ターミナルビル前に第1駐車場が、脇に第2駐車場があります。第1駐車場はAB二つの立体駐車場になっています。第1駐車場は990台、第2駐車場は392台収容可能です。どちらも入場から30分までは100円、入場から1時間毎に150円となり、72時間までは24時間で800円、72時間以降は700円となっています。平日土日ともに同一料金で、空港ターミナルビルの提携テナント利用での割引サービスがあります。長期駐車は連続で14日まで、それ以上は管理事務所に届出が必要です。

伊丹空港の概要

伊丹空港は関西で重要な役割を担っている空港の一つです。もともとは大阪国際空港として運営していました。平成6年に大阪府泉佐野市に関西国際空港が開港されて以降、国内路線専用として運営されています。北ターミナルと南ターミナルに分かれています。北ターミナルは日本航空グループそして天草エアラインが乗り入れています。一方南ターミナルは全日空とアイベックスエアラインズが乗り入れています。運用時間は7時から21時頃です。

主要駅から伊丹空港へのアクセス

伊丹空港からは、様々な方面へのリムジンバスが運行されています。リムジンバスを利用すると、新大阪駅前まで約25分、大阪駅までは約30分、神戸方面には約40分、関西空港までは約75分でのアクセスが可能です。また、空港には大阪モノレールの乗り入れがあります。大阪モノレールを利用すると、千里中央駅まで約12分、蛍池駅までは約2分、南茨木駅までは約23分でのアクセスができます。

伊丹空港の駐車場情報

伊丹空港からリムジンバスで約1時間で京都駅まで行けます。京都駅から定期観光バスで、金閣寺・銀閣寺・清水寺などの有名社寺を半日でめぐることができますし、季節ごとに様々なコースが準備されているので、お好みのコースが選べます。バス代・拝観料・食事なども全部セットになってお得です。京都観光に慣れた方でしたら、京都観光一日観光券を購入して、市バスや地下鉄を利用して自由に観光するのもお勧めです。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「松山⇔伊丹」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「松山⇔伊丹」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「松山⇔伊丹」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。


Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.