空港着の飛行機を検索

中部国際空港発松山着の路線情報

中部国際空港を出発し松山空港へ到着する直行便を運航している会社はANAの1社のみで、午前中に2便午後に2便、運航されています。フライトは中部国際空港を出発後、約1時間10分で松山空港への到着を予定しています。

中部国際空港発松山着空港情報

中部国際空港の概要
中部国際空港は2005年2月に開港しました。開港以降セントレアの愛称で親しまれている愛知県に位置する空港です。日本の真ん中に位置することから日本各地へのアクセスに便利です。2016年現在は、LCCを含む9社が国内線の就航をしています。国内線・国際線一体型のターミナルでスロープの多いユニバーサルデザインが高く評価されています。

主要駅から中部国際空港へのアクセス

中部国際空港へは名古屋駅から名鉄の特急列車を利用すると約33分でアクセス可能です。また同駅から名鉄空港特急のミュースカイを利用すると特急よりも約5分早く中部国際空港駅へ行くことができます。また名鉄金山駅からは、中部国際空港まで特急列車で約31分、神宮前駅からは約29分の所要時間となっています。

中部国際空港の駐車場情報

中部国際空港は高速道路のインターチェンジからも近い立地と言う事もあり、車でアクセスする人が多い空港です。駐車場は24時間営業となっており、その収容可能台数は5,800台となっています。また、同空港は環境配慮の取り組みとして電気自動車の利用促進のための充電スタンドを用意しています。駐車料金は通常通りかかりますが、充電にかかる電気代は無料で利用が可能です。なお、同空港が行っている低公害車割引の300円も適用されます。

松山空港の概要

松山航空は松山市西部の海岸沿いにある四国最大の空港です。国内線はJAL、ANA、日本エアーコミューターなどの6路線が就航しています。空港までのアクセスはバスがとても便利で、リムジンバスと路線バスがあります。松山駅へは、10分に1本程度運行しています(時間帯によって異なる)。所要時間も20分程で短時間で着いてしまいます。航空内は、1階はチェツクインカウンターと売店、2階は搭乗口と搭乗待合室、売店、レストラン3階は展望デッキという配置になっています。

主要駅から松山空港へのアクセス

松山空港からは、JR松山駅行きと道後温泉駅行きの空港リムジンバスが伊予鉄道株式会社により運行されています。乗り場は、松山空港ターミナル1階正面玄関前(リムジンバス専用乗り場)にあります。空港ターミナルからJR松山駅までの空港リムジンバスでの所要時間は、約15分です。また、道後温泉駅前までの所要時間は約40分となっています。

松山空港の駐車場情報

松山空港付近の有名な観光スポットのひとつに松山城があります。松山城は加藤嘉明によって築かれた平山城で、全国にも12か所にしか残されていない、現存天守を有するお城です。この天守を含め、松山城には21もの重要文化財があります。山の上にあるお城には、徒歩の他ロープウェイで登ることもでき、頂上からは松山市を一望することができます。その他、空港付近のおすすめスポットに道後温泉があります。小説「坊ちゃん」に書かれたことで有名な道後温泉ですが、その歴史はとても古く、日本三古湯の一つに数えられています。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「中部国際⇔松山」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「中部国際⇔松山」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「中部国際⇔松山」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。


Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.