空港着の飛行機を検索

中部国際空港発長崎着の路線情報

中部国際空港へは名古屋駅から名鉄空港特急のミュースカイで約30分でアクセス可能です。中部国際空港から長崎空港への便はANAの便が現在午前と午後に1便ずつ運航しています。所要時間は約1時間30分を予定しています。

中部国際空港発長崎着空港情報

中部国際空港の概要
中部国際空港は周辺の県から多くの利用客が訪れる中核的な存在として機能しており、国内各地への利発着数のとても多い空港です。観光やビジネスでの利用が目立ち、特に関東・北日本方面への運行便の需要が高まっています。空港内はレストランや土産店が入っており、地域に根差したイベント等も定期的に開催されていることも特徴的です。

主要駅から中部国際空港へのアクセス

中部国際空港へのアクセスに優れている近隣の主要駅が名古屋駅です。名古屋駅から中部国際空港までは1時間に6本の列車が運行しており、そのうちミュースカイという特急列車は2本あります。ミュースカイなら、約28分で行く事が出来ます。ミュースカイよりも約5分所要時間はかかりますが、通常の特急列車も同じく1時間に2本程運行しています。

中部国際空港の駐車場情報

中部国際空港には、ターミナルビルに直結したP1駐車場、P2駐車場の二つがあります。P1駐車場には普通車両が予約専用駐車場を含め3360台、P2駐車場には普通車両が2320台、大型車両が120台、計5800台収容可能です。普通車両用の駐車場は立体駐車場となっています。また混雑時にのみ開場される臨時駐車場が二か所あり、計4300台駐車できます。二輪車用の駐車場はP1駐車場入り口左手に12台分あります。料金は普通車両で1時間300円、1日最大1500円となっていて、5日以上30日以内の利用の場合一律で7500円となっています。また事前に管理事務所に届け出ることにより30日以上の駐車が可能です。

長崎空港の概要

長崎空港は長崎県大村市に位置します。国が管理していて運用時間は7時から22時までです。国内線での年間の利用者数はおよそ300万人です。滑走路は3000m級が1本ありジェット機の離発着に対応しています。オリエンタルアブリッジ社がここを運営の拠点としています。交通のアクセスにおいては鉄道がありません。バスを利用するのが一般的です。他に特筆することとしては長崎空港は世界で初めて海上に建設された空港です。

主要駅から長崎空港へのアクセス

長崎空港は国際線、国内線の到着ロビーが同じフロアにあり、国内線ならすぐ目の前にバス乗り場があります。ハウステンボス、佐世保へのアクセスが良く、長崎駅へはノンストップで35分程で到着します。又、連絡船もあります。空港から連絡通路を渡り船着場で乗船し、ハウステンボスへ約50分とアクセス良好となっています。

長崎空港の駐車場情報

長崎空港から最寄りの観光スポットは沢山ありますが、おすすめランキング上位に必ず入るのはやはり稲佐山でしょう。世界新三大夜景に認定された長崎の夜景がロープウェイや稲佐山展望台から一望できて、日本にいながら異国の雰囲気を感じることができます。山頂のレストランで長崎の夜景を楽しみながら食事をしたり、稲佐山温泉でゆっくりとお湯に入りながら夜景を楽しむ事もおすすめです。また日中の天候が良い日には、雲仙・天草・五島列島が遠望でき見晴らしが抜群です。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「中部国際⇔長崎」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「中部国際⇔長崎」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「中部国際⇔長崎」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。