空港着の飛行機を検索

中部国際空港発那覇着の路線情報

中部国際空港から那覇空港まではJAL、ANAの他にスカイマーク、日本トランスオーシャン航空、ジェットスターなどのLCCも数多くの路線を運航しています。平日で約25便、休日には約35便もの定期便が運行されています。

中部国際空港発那覇着空港情報

中部国際空港の概要
中部国際空港、通称はセントレア空港です。全国と中部をつなぐと言っても過言ではないくらい沢山の路線があります。また単純に遊びに行くだけでも楽しめます。搭乗口とレストラン街は全く別の所にあります。国内線、国際線ともに、利用する航空会社によって、空港から滑走路まで距離があります。空港内の移動がかかる場合もあるので、事前に調べておくと安心です。

主要駅から中部国際空港へのアクセス

中部国際空港へは名鉄名古屋駅、金山駅から空港線が出ています。ミュースカイと言う停車駅が少ない列車では、始発駅の名古屋駅から約28分でアクセスが出来ます。また、特急の場合でも約35分となっています。なお、名鉄バスが空港行きのバスを運行しており、所要時間は名古屋駅(名鉄バスセンター3階5番のりば)からは約85分、栄からは約60分です。

中部国際空港の駐車場情報

中部国際空港は名古屋市街地のエリアはもちろん、近隣エリアからも高速道路のアクセスが良いので、車で利用する人が多く、それらの方向けに大型の駐車スペースを用意しています。収容台数は5800台となっているので、混雑する繁忙期の駐車も安心です。また、独自のサービスとしてバレーパーキングも行っており、専任スタッフに駐車場への車の回送を依頼することも出来ます。空港についたらそのままスムーズにチェックインを行いたいという方に最適なサービスです。

那覇空港の概要

那覇空港は、沖縄地域のハブ空港としての重要な役割を担う空港です。利用者数は日本第6位、年間発着数は第4位と、非常に混雑しています。夏季は各社で臨時便が多くなり、滑走路1本では間に合わなくなっているため、新しい滑走路を増設中です。那覇市へはモノレール、バスを利用して15分程度で着き、他の地域へは主に高速バスが運航しています。国内線ターミナルには珍しく免税店があり、飲食店やお土産売場などの売上高は全国トップクラスです。

主要駅から那覇空港へのアクセス

那覇空港には、空港ターミナル脇の空港駐車場に隣接したモノレール那覇空港駅があります。沖縄モノレール株式会社によるゆいレールです。那覇空港駅から那覇市の中心街である県庁前駅を経て観光名所の首里城がある首里駅まで行くことができます。また、那覇空港から沖縄県内各地に向かう空港リムジンバスも空港ターミナル正面のバス乗降場から出ています。

那覇空港の駐車場情報

那覇空港から最寄りの、有名な観光スポットの一つは国際通りです。長さは1.6km、奇跡の1マイルとも呼ばれる国際通りには様々な店が立ち並んでいます。昼だけでなく夜も賑やかで明るい国際通りでは、飲食店ではサーターアンダーギーやソーキそばといった沖縄を感じられるものが食べられ、お土産屋ではシーサーや琉球ガラスなど沖縄限定の商品が売られています。また、ホテルも一緒に立ち並んでいるのでいます。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「中部国際⇔那覇」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「中部国際⇔那覇」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「中部国際⇔那覇」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。


Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.