空港着の飛行機を検索

成田空港発新千歳着の路線情報

札幌の市街地まで約1時間のところにある新千歳空港。成田空港から新千歳空港へはANA(全日空)、JAL(日本航空)、ジェットスター・ジャパン、バニラ・エア、ピーチ・アビエーションの5社が運行しています。成田空港から新千歳空港までのフライトの始発は6時過ぎで、最終便は20時30分頃です。この区間は一年を通して非常に多くの海外からのお客様が利用されます。そのため直前だと予約が取れないかもしれませんので、なるべく早く予約されることをお勧めします。新千歳空港へのフライトは冬期は雪のために欠航、あるいは成田に引き返す条件便になることもありますので、ご注意下さい。

成田空港発新千歳着空港情報

成田空港の概要
成田市南東部に位置する成田空港は1,090ヘクタールの空港敷地面積があり、羽田空港に次いで全国で二番目に規模が大きいです。正式名称は成田国際空港ですが成田空港の通称で呼ばれています。A・B・C滑走路があり、北海道から沖縄まで17の空港を結ぶ国内線が就航しています。空港自体は24時間運行していますが、路線の運行は人間の生活時間帯に合わせて6時頃から23時頃まで行われています。例外として24時まで運行していることもあります。

主要駅から成田空港へのアクセス

千葉県の成田市にある成田空港への電車でのアクセスには、JR東日本、京成電鉄2社の路線が利用できます。東京都心部からのアクセスがスムーズに行えるように、いずれも特急列車での運行を行っています。JR東日本では成田エクスプレスが新宿駅や東京駅から出ており、新宿駅から約1時間半、東京駅から約1時間でアクセスが可能です。一方の京成電鉄では京成スカイライナーが走っており、京成上野駅から日暮里経由でおよそ50分程でアクセスが出来ます。

成田空港の駐車場情報

成田空港の駐車場はP1・P2・P3・P5の4つに分かれており、それぞれターミナルから近く移動がスムーズにできるのが特徴です。料金は普通車の場合P1・P2は3.5時間まで30分260円で、P3・P5は3.5時間まで30分210円です。(自動二輪と大型バス等の料金は異なります。)またP5・P2駐車場は、事前予約が可能です。問い合わせは第1駐車場管理事務所への電話予約か、インターネットでの予約も可能です。駐車場は、年中無休・24時間営業となっています。

新千歳空港の概要

新千歳空港は、北海道千歳市と苫小牧市にまたがる空港です。平成27年の統計では、新千歳空港の国内線利用者は、東京国際空港の次に多い18,348,794人です。国内第二位の数字で、関西空港や福岡空港を上回っています。滑走路は長さ3000メートルのものが2本あり、2本の滑走路はそれぞれ南北方向に平行に設置されています。新千歳ー羽田便は国内需要が高く、年間ベースでは約900万人がこの路線を利用しており、世界の中でも類を見ないドル箱路線です。

主要駅から新千歳空港へのアクセス

新千歳空港近隣の主要駅として札幌駅があり、アクセスには鉄道網や高速バスを利用する方法があります。新千歳空港ターミナルビル直結で、JR新千歳空港駅が併設されており、快速エアポートの利用で所要時間は約36分。また高速バスの利用では所要時間約70分です。またその他の主要駅として室蘭駅がありますが、高速バスの”はやぶさ号”が運行されており、所要時間は約120分で、料金は1570円です。(2016.7月現在)

新千歳空港の駐車場情報

新千歳空港の近くには「ノーザンホースパーク」というテーマパークがあります。乗馬や引き馬を体験でき、可愛らしいポニーのショーも見られます。冬に馬ソリに乗れるのも魅力の一つです。新千歳空港から鉄道を利用してアクセスできる恵庭市には、「えこりん村」があります。羊が飼育されていて、羊毛クラフト体験や農業体験などができます。園内にはハーブやバラなど様々な草花が美しい花の牧場も存在し、ハーブ講座も開催されています。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「成田⇔新千歳」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「成田⇔新千歳」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「成田⇔新千歳」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

成田⇔新千歳 利用者の体験談

北海道へ飛行機で行きました

東京成田空港を出発して、札幌千歳空港へ飛行機で旅しました。北海道に住む友達に会うのが目的だったので、東京成田空港のたくさんあるショップを巡って、友達へのお土産を購入したり、レストランでお茶をして出発までの時間を過ごしました。札幌千歳空港に到着すると、出迎えの友達と会って、友達がお勧めの空港内にあるお寿司屋さんで、美味しいお寿司を食べることができて大変満足でした。色々な施設が充実していて、とても良い空港でした。

北海道までスキー旅行

この冬初めて北海道へスキー旅行に行ったのですが、札幌千歳空港が思っていたよりもとても広くて綺麗でした。私は千葉県に住んでいるので東京成田から札幌千歳着で行ったのですがどちらの空港もとても大きく設備が充実していました。飲食店やショップもとても多いのでお土産を買ったり待ち時間で食事を済ませることができました。また、東京成田から札幌千歳までは二時間もかからなくて北海道までは意外と近いんだなあと思いました。

LCCを利用した札幌への移動

東京成田空港から札幌千歳空港間を、LCCの航空機を利用して移動してみました。成田空港で国内線に乗るのは初めてで、チェックインカウンターが国際線とは別の位置にあり多少戸惑いましたが、迷うことも無く特に問題ありませんでした。チェックインから搭乗までもスムーズで、他の空港の国内線とほとんど変わらない印象でした。札幌千歳空港は各種商業施設が多く、その規模の大きさもあり、観光の一大スポットと言えるほど楽しめる場所でした。

快適な空の旅をする事ができました

先日海外旅行に行った際の帰路に、東京成田経由で札幌千歳までの路線を使いました。東京成田は国際線から国内線の乗り継ぎがとてもスムーズにいき、滞りなく国内線に乗る事が出来ました。乗り継ぐまでの時間に少し余裕があったので、空港内を見て回りましたが日本食以外の料理店がたくさんあって、外国人を意識した空港作りをしているなと感じました。札幌千歳から札幌市には鉄道で移動し、たくさんの荷物を持っていましたが、車内は荷物を置けるスペースがありましたのでとても助かりました。



Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.