空港着の飛行機を検索

大分空港発中部国際着の路線情報

大分空港は、JR大分駅からバス(空港特急エアライナー)で約65分の距離にあります。大分空港から中部国際空港まではIBEXエアラインズの直行便が毎日2便運航しており、およそ1時間5分の飛行時間となります。

大分空港発中部国際着空港情報

大分空港の概要
大分空港は北東部の国東半島の沿岸海域を埋め立ててつくられた空港です。海上空港とも呼ばれています。また、航空大学生の訓練飛行によく活用されています。年間利用者は170万人程度です。国内で19位になります。施設内の特徴として、手荷物検査場のアートワークがグッドデザイン賞を受賞しています。ベルトコンベアの箇所にはウニの寿司を模した模型が流れています。これは大分名物を宣伝するためでもあります。

主要駅から大分空港へのアクセス

大分空港の最寄駅は杵築駅となっていますが、杵築駅から空港まではタクシーで約30分の所要時間を要します。そのため、大分駅や別府駅と言った県内の主要駅からは空港特急バスエアライナーを利用するのが便利でスピーディーです。大分駅からは約60分、別府駅からは約40分で乗り換えなしの直通でのアクセスが可能となっています。

大分空港の駐車場情報

大分空港には、空港ターミナルビル前に第1駐車場と第2駐車場があります。第2駐車場は、一般および月極との併用駐車場になっており、契約車両が優先されます。駐車料金は、入場から30分まで無料で、入場から30分以降2時間までは30分ごとに100円、2時間以降1時間ごとに150円加算されます。ただし、24時間毎の最大料金は500円です。利用者は原則として連続して14日間以上の駐車はできません。14日間以上の駐車の場合は管理事務所への届出が必要です。

中部国際空港の概要

中部国際空港セントレアは、愛知県常滑市に位置している国際空港です。この空港は、2005年2月に作られました。2005年には、年間で1235万人が利用しました。中部国際空港は、ドイツのミュンヘン国際空港と姉妹連携をしています。その影響で、夏の間はドイツのビールを空港内で販売しています。運用時間は24時間で、運営者は中部国際空港株式会社です。またこの空港から観光都市へのアクセスも良く、名古屋までは電車で30分ほどと、便利です。

主要駅から中部国際空港へのアクセス

中部国際空港は愛知県常滑市にあり、中部国際空港駅と直結しています。中部国際空港駅から主要駅である名古屋駅までの所要時間は約28分です。車で名古屋駅に向かう場合、高速道路を利用して約40分です。空港から出発する空港バスを利用する場合、所要時間は約55分となります。中部国際空港では豊田市駅、岡崎駅、浜松駅行きの空港バスも運行しています。

中部国際空港の駐車場情報

中部国際空港は常滑市に位置しています。常滑市は平安時代末期ごろから焼き物の産地と知られており、備前、丹波、瀬戸、信楽、越前と並ぶ日本六古窯のひとつで、最も古く最大の規模です。常滑駅からほど近くにやきもの散歩道があり、道の壁面に土管が敷き詰められた土管坂や、明治20年に建てられた国の重要無形民族文化財になっている登り窯などがあります。このようにレトロな雰囲気の散歩道が楽しめ、道沿いにはカフェやが点在し、常滑焼で提供されるコーヒーやお茶などをいただくことができます。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「大分⇔中部国際」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「大分⇔中部国際」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「大分⇔中部国際」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

大分⇔中部国際 利用者の体験談

名古屋まで楽しい空の旅

先日家族で名古屋へ遊びに行ってきました。大分空港から名古屋中部空港まで行ったのですが、機内では家族でワイワイ話していたのであっという間に着きました。大分空港も名古屋中部空港もとても大きくて綺麗というのが第一印象でした。広いですがとてもわかりやすくなっていて迷子にならずに行きたいところに行けました。また、飲食店やお土産などを売っているお店も多数あったので、友人知人へのお土産を買うのも飛行機を待つ時間に買うことができて良かったです。

美味しいお弁当と空の旅。

久しぶりに大分空港から名古屋中部空港までの空の旅でした。大分空港に思ったより早く到着してしまったので、売店をのぞいていると、限定のお菓子があったので購入しました。これがかなり美味しかったので、ぜひまた次回も利用したいと感じました。到着した名古屋中部空港では今はやりの限定空弁が売っていたのでこちらも購入しました。こちらもかなりレベルの高いお味で、ぜひ次回の空の旅もこのルートで行きたいと思っています。

中津市から名古屋へ旅行

大分県の中津市から愛知県の名古屋中部に旅行に行きました。飛行機を利用して名古屋中部まで行ったのですが、大分空港では、待ち時間が暇にならないくらい楽しむことができました。ショップやレストラン、お土産屋などがあり、待ち時間だけでは足りないくらいでした。名古屋空港は、とても大きな空港で、道に迷いそうな感じだったのですが、案内板や案内所に助けられることなく行動できました。わかりやすかったのでとても良かったです。

九州から中部地方への旅

大分県はかぼすが有名であるため、大分空港はかぼすの香りのする商品をお土産として買うことができます。コロンや、ジュースなどがあります。また、そばやとり天など、大分ならではのお土産も買うことができます。いっぽうで名古屋中部国際空港は、キャラクターショップや、有名ならラーメン店、雑貨ショップなどが立ち並び、飛行機を利用しないときでも、ショッピングを楽しむことができるほど、たくさんのお店がそろっています。



Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.