空港着の飛行機を検索
「大分⇔那覇」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「大分⇔那覇」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「大分⇔那覇」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

大分⇔那覇 利用者の体験談

一番近い南の島へいこう

大分空港から沖縄那覇空港までは901キロメートルも離れており、近いとは言いがたい距離ですが、4時間で行くことができる、最も近い南の島です。最も安いときは23000円とお得な価格で行くことが出来ますが、やはり夏に行くのがオススメです。那覇空港の周辺には10分以内で行ける、那覇市唯一のビーチ、波の上ビーチや、15分以ほどで行ける国際通りや牧志公設市場などがあり、鮮魚やお肉など食品がずらりと並び、沖縄ならではの食材を目にすることも味わうこともできます。

沖縄旅行で利用した空港レポ

大分から沖縄への旅行で利用した大分空港と沖縄那覇空港についてです。まずは大分空港では名物であるとり天を食べようとレストランでとり天定食を注文し、サクサクの衣がとても美味しくて大分ならではの味を満喫しました。その他にも免税店やお土産物等見るだけでも楽しめます。そして目的地である沖縄県の沖縄那覇空港に降り立つと、到着ロビーに大きな水槽があり綺麗な熱帯魚がお出迎えしてくれて、こちらも本屋、コンビニを始め広いお土産物売り場が充実していました。これならお土産を買い忘れても安心です。

空港を利用しての感想

大分発沖縄那覇着の便を利用した際に感じたことは、平日利用のためか大分空港は人が混んではいませんでした。混まないというところが地方の空港の良いところで、スムーズに待つこともなく案内して頂けます。沖縄那覇空港は観光地ということと移動手段が飛行機か船しかないので、少し混みあっていました。大分空港ではゲートをくぐる前にキッズコーナーが設けてあり、広々をしたスペースで遊ぶことができるため、お子様連れもストレスに感じることなく利用することができます。

温泉堪能した後に南国へ

別府温泉や由布院温泉からバスや車で1時間の距離にあるので温泉を堪能したい時に大分空港をよく利用します。大分空港には格安航空会社であるJetstar航空が就航しているので安く利用できます。大分から成田へ戻り、その足で沖縄那覇空港を利用することが出来ます。飛行機を2回乗っても、平日なら運賃が片道1万円程度と低価格で利用できるのは魅力です。沖縄那覇空港で私は名物である沖縄そばを食べたり、沖縄那覇空港ゆいレールなど交通の便が充実しているので少し足を延ばして国際通りを散策するのも楽しみです。



Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.