空港着の飛行機を検索

仙台空港発広島着の路線情報

仙台空港は仙台駅から出ている仙台空港アクセス線を使えば最短17分で行く事が可能です。仙台空港から広島空港にはIBXとANAの共同便が運航しており、午前1便・午後1便が設定されていて所要時間は約1時間35分です。

仙台空港発広島着空港情報

仙台空港の概要
仙台空港は、宮城県中南部の海岸沿いに位置しており、東北地方唯一の国管理空港です。愛称は仙台国際空港となっています。歴史としては、1933年に日本陸軍飛行学校の練習用飛行場として「仙台飛行場」が設置されました。特徴としては、出発ロビーや待合室の壁面を全面ガラス張りにしてある点や照明の使用を極力減らすよう省資源化されているところです。

主要駅から仙台空港へのアクセス

仙台駅から仙台空港へのアクセスは電車の場合、最短約24分です。仙台駅で東北本線仙台空港ゆきに乗ります。直通でない場合は、名取駅で乗り換えします。こちらの所要時間は約35分です。車利用の場合は、仙台駅からは距離約25キロあり、途中高速を使って約35分かかります。地方なので、電車の本数は少ないので、時間をうまく合わせる必要があるでしょう。

仙台空港の駐車場情報

仙台空港の周りの駐車場は全て有料です。最低価格300円からとなってます。駐車場によって値段が違うので気をつけましょう。予約できるところとできないところがあり、唯一予約が可能な【朝日駐車場】がオススメです。朝日駐車場は空港前から近く、予約可能なため駐車場の確保の心配は不要です。収容台数は150台なので早めに予約したほうがよさそうですね。一日600円からで4日以上の連休の場合のみ700円に値上げされます。無料送迎もでてるのですぐに空港へ行けて便利です。

広島空港の概要

広島空港は、広島県三原市にある1993年に開設された国管理空港です。運用時間は7時30分から21時30分までとなっています。日本航空や全日空そしてアイベックスエアラインズなどが就航しています。また滑走路が3000メートルあるのでジェット機も発着できる空港です。利用者数は年間でおよそ240万人です。中国地方では最も利用者数が多い空港となっています。空港へはバスやタクシーでのアクセスが主流となります。

主要駅から広島空港へのアクセス

広島空港から最も近いJR駅はJR山陽本線の白市駅です。白市駅へは路線バスで所要約15分です。白市駅からJR広島駅は電車で約45分です。同じくJRで白市駅から三原駅まで約30分、尾道駅まで約45分、福山駅まで約60分です。JRの他にリムジンバスも大変便利です。市内中心部へは、広島駅新幹線口まで所要約45分、広島バスセンター(紙屋町)まで所要約53分です。同じく、呉駅前まで約58分、福山駅約65分、三原駅約38分、三次駅74分です。竹原フェリーへは乗り合いバスで約30分です。

広島空港の駐車場情報

広島空港付近で有名な観光スポットは、中央森林公園やフォレストヒルズガーデンなどです。中央森公園は広島空港のすぐ近くにあり、レジャーとスポーツを存分に楽しめる自然豊かな公園で、四季折々の美しい花々を満喫できることで人気の三景園もあります。フォレストヒルズガーデンはガーデンプールやテニスコートの他、散歩道などがある広大なリゾートスペースで、年間を通して多くの観光客が訪れるスポットとして知られています。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「仙台⇔広島」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「仙台⇔広島」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「仙台⇔広島」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

仙台⇔広島 利用者の体験談

空港を利用した旅行について

仙台空港を利用して、広島へ飛行機で向かいましたが、とても心地よい旅行ができましたので、是非おすすめしたいです。空港までJRの路線を利用してみましたが、直通でしたし、25分で着きましたからとても便利でした。尚、事前にホームページで時刻表や料金を確認できたところも良かったです。また、総合案内所では分かりやすく親切に対応していただきましたし、エアポートミュージアムもありましたから、待ち時間を有効に過ごせました。これからも空港からの旅行を楽しみたいと思います。

空港に行った時の体験

広島で戦争について学ぼうと思い、仙台から飛行機に乗って向かいました。最初に利用した仙台空港で好印象だったのが、出発ラウンジです。全面ガラス張りの素敵なデザインに安らぎを感じ、緊張が解れた状態で出発する事が出来て良かったです。その後、広島空港に到着し、そこで好印象だったのがフードタウンです。お腹も空いていたし、空港から外に出てお店を探すのも大変なので、その場で美味しい広島名物を堪能出来る事ができ、とても嬉しかったです。

遠距離出張で利用した空港

仕事で仙台空港から飛行機に乗り広島へ行く機会がありました。仙台空港はJR仙台駅から快速で17分で着くのでアクセスの良さが魅力でした。寒い時期で風邪気味だったのですが、仙台空港の中にドラッグストアがあり、風邪薬を購入できたのでとても助かりました。飛行機に乗り広島空港へ着くと、ちょうどお昼時だったので昼食をとろうと3階のフードコーナーへ行くと、お好み焼店が何軒かあり早速名物の広島焼きを食べることができて大満足でした。

子供も大人も喜ぶ空の旅。

子供が飛行機大好きなので、今回は空の旅を選びました。仙台空港には体感型エアポートミュージアム「とぶっちゃ」があって、子供は大喜びだったのですが、大人から見ても迫力があり、大変見応えのあるミュージアムでした。広島空港に着いてみると、なんと広島空港にも飛行機エンジン展示コーナーがあり、またも子供は大喜びでした。今回とても楽しく空港で過ごす事ができたので、次回もまたこのルートで空の旅に出たいと思いました。



Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.