空港着の飛行機を検索

仙台空港発中部国際着の路線情報

仙台空港へは仙台空港アクセス線を用いて仙台駅から約17分でアクセス可能です。仙台空港から中部国際空港への便は現在IBEXとANAの2社が共同運航しており、一日に計6便、運航されています。所要時間は仙台空港を出発してから約1時間10分を予定しています。

仙台空港発中部国際着空港情報

仙台空港の概要
仙台空港は、宮城の玄関口として多くの国内線が就航しており、主要都市への移動にとても便利な空港です。また、仙台市内へも空港アクセス線があり、とても利用しやすいです。航空大学校が近くにあり、仙台空港で将来のパイロット達が訓練で使用したりもしています。海沿いにあることから東日本大震災では、津波の被害にも襲われています。

主要駅から仙台空港へのアクセス

仙台空港鉄道により、仙台駅から仙台空港への路線が運行されています。この仙台空港アクセス線は、朝6時台の始発に始まり午後11時の最終便まで1日に30便近くが運行されています。快速では約17分、各駅停車でも約25分の所要時間で到着できます。また、車では仙台駅からは約50分です。

仙台空港の駐車場情報

仙台国際空港は第1駐車場に1137台、第2駐車場に249台の収容が可能となっています。大型車も利用することができますが混雑時は普通車が優先されます。普通車の駐車料金は第1駐車場は1時間毎150円で、第2駐車場は1時間毎100円となっていて平日・土日祝日も同一料金となります。また空港内でお買い物や食事をすると駐車場割引を受けることができ、当日のレシートと駐車券を1Fの総合案内所へ持っていくと対応してもらえます。

中部国際空港の概要

中部国際空港はセントレアという愛称でも親しまれている空港です。住所は愛知県の常滑市となっていますが、伊勢湾上の人口埋め立て地に立地しています。鉄道、高速道路も開港に合わせて整備されているので、公共交通機関から自家用車での来港まで便利に行う事が可能となっています。大手航空会社のほかにもジェットスタージャパンやスカイマークといったいわゆるローコストキャリアも定期便を就航しているなど路線、便のラインアップも非常に豊富です。

主要駅から中部国際空港へのアクセス

中部国際は、三重県と愛知県に面する伊勢湾海上の人口島にあります。アクセスプラザに直結している中部国際駅から中京圏の主要都市である名古屋までは、名鉄空港特急ミュースカイで最速28分で行けます。また、旅客ターミナルビルの1階からは名古屋市内・愛知東部・三重・半田・静岡方面行きのバスが運行しています。旅客ターミナルビルと船着場も連結しており、三重県中部に位置する津・松阪までのアクセスが可能です。

中部国際空港の駐車場情報

中部国際空港がある常滑市は日本でも有数の焼き物の産地として知られています。空港からもほど近い常滑市の市街地には今もなお、明治初期から昭和中期にかけて栄えた焼き物の町の面影が残っています。焼き物を行うために作られたレンガ造りの煙突が立ち並び、ノスタルジックな世界観が味わえます。街並みを楽しむだけではなく、ギャラリーや陶芸教室などもあるので、見て、自ら体験して焼き物の町を楽しむことができるようになっています。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「仙台⇔中部国際」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「仙台⇔中部国際」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「仙台⇔中部国際」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

仙台⇔中部国際 利用者の体験談

飛行機を使った旅行について

仙台空港から、飛行機を使って名古屋中部に向かいましたが、とても思い出深い旅行になりましたので、自信を持っておすすめします。仙台空港までJRの路線を利用したところ、25分で着きましたから本当に便利だと思いました。事前に、ホームページで時刻表や料金を確認できたのも良かったです。また、仙台空港の中にはエアポートミュージアムがありましたので、待ち時間を有意義に過ごすことができました。快適な旅行でしたから、次も飛行機を利用したいです。

名古屋から飛行機を利用して

名古屋地区に住んでいて、お気に入り歌手のコンサートを聞きに行くのに新幹線を乗り継いで行こうか、飛行機で行こうか迷ったのですが、名古屋中部空港から仙台空港への格安チケットがあることが判明したのです。時間は限られていますが、早期予約でかなり安く購入することができ、新幹線利用よりも、安くなってしまうくらいです。ただ、帰りの便は少し急いで乗ることになるので、コンサートが長引いた場合には、途中退場ということになってしまいますが、お得なチケットは魅力です。

宮城から愛知への旅行で使いました

私は仙台から名古屋にサッカーの応援に行った際に、1泊2日の日程で仙台空港から名古屋中部空港への航空便を使いました。仙台空港は仙台市の南に位置しており遠い印象を受けていたのですが、実際に乗り換えなしのアクセス鉄道を使って利用すると、わずか25分で仙台駅から行く事ができました。名古屋中部空港は伊勢湾に浮かぶ人工島に作られた国際空港ですが、様々な国の旅客機が駐機していましたので航空機好きな私にとっては天国のような瞬間でした。

野球応援で使いました

先日私は野球応援と観光を兼ねて愛知県に行ってまいりました。仙台空港から名古屋中部空港の路線を使いましたが、ホテルと飛行機がセットのツアーを使いましたのでかなりお得な旅行が出来ました。仙台空港は数年前に開業した空港アクセス鉄道が大変使いやすく、あっという間に仙台駅から空港に行く事が出来ました。名古屋中部空港も同様に名古屋市からは離れていますが、鉄道の本数が多いので特に不便と感じる事はありませんでした。名古屋では名物料理をたくさん食べて応援している野球チームが勝ちましたので、とても楽しい旅行でした。