空港着の飛行機を検索

仙台空港発那覇着の路線情報

仙台国際空港へは仙台駅から仙台空港アクセス線の快速で約17分、仙台空港駅で下車します。仙台国際空港から那覇空港への便は、11時55分頃発の1便のみです。運行しているのはANAで、所要時間は約2時間50分です。

仙台空港発那覇着空港情報

仙台空港の概要
仙台空港は東北地方唯一の2つの市に跨って位置する国管理空港です。空港内はお年寄りや体が不自由な人にやさしいバリアフリーとなっており、出発ロビーや待合室の壁面をガラス張りにするなどして照明を減らす省資源化が施されています。展望デッキは有料と無料に分かれており、空港の中央部の噴水部分は水を抜くとイベントが行えるステージになります。

主要駅から仙台空港へのアクセス

仙台空港には、鉄道として仙台空港鉄道仙台空港線、通称仙台空港アクセス線を使ってアクセスできます。仙台駅から利用すれば、快速の場合は約17分ほどで、普通列車でも約25分ほどで、途中の名取駅からだと快速が約7分、普通列車でも約14分ほどでアクセスできます。また路線バスだと、岩沼駅方面からは岩沼市民バスを、館腰駅からは岩手県北バスの臨空巡環バスを利用してアクセスできます。高速バスでは、岩手県北バスが運行している盛岡駅からの高速バス路線を利用することができます。

仙台空港の駐車場情報

仙台空港の駐車場は1238台の自動車等が収容可能で、料金は普通車で1時間ごとに第一は150円、第2は100円。そして、24時間毎に第一は最大800円、第二は最大600円です、。自動二輪車は1時間ごとに400円、24時間毎に最大500円の料金が発生します。大型車は定員29名以下のマイクロバスが停車可能で、1時間ごとに400円、24時間毎に最大4000円です。

那覇空港の概要

那覇空港は、沖縄県に位置する空港で、運用時間は24時間です。基地の総面積は、約64万坪あります。国内線ターミナルは、1999年に旧ターミナルの老朽化が原因で、現在の新しいターミナルになりました。1階にある到着ロビーには、案内所やレンタカーのカウンターなどがあり、2階には搭乗口があります。また空港までのアクセスは、モノレール(ゆいレール)があります。このモノレールの連絡通路も、同じく2階にあります。

主要駅から那覇空港へのアクセス

那覇空港から、市内の主要観光地「国際通り」へは約5キロ、車で10分ほどの距離にあります。市内へは、主にタクシー、バス、モノレール(ゆいレール)でアクセス出来ます。タクシーとバスの乗り場は、国内線旅客ターミナルビル1階の出口を出ると、目の前にあります。モノレール乗り場へは、同ビル2階の連絡通路を渡って行きます。市内まで近距離なので、どれを使っても便利にアクセス出来ます。

那覇空港の駐車場情報

那覇空港からモノレールで美栄橋駅まで移動し、そこから徒歩約10分で行ける第一牧志公設市場がお勧めです。色とりどりの魚、肉、野菜や果物など本土では見られないものばかりです。屠殺されたばかりの豚の足や頭がぶら下がっていますので、ギョッとするでしょう。市場で食材を購入して2階の食堂に行くと、有料で調理してくれます。新鮮な食材で調理した沖縄料理を割安に堪能できます。東南アジアの市場のような雰囲気が漂っています。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「仙台⇔那覇」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「仙台⇔那覇」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「仙台⇔那覇」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

仙台⇔那覇 利用者の体験談

空港を利用した旅行について

仙台空港から、飛行機に乗って沖縄那覇へ行きましたが、とても心地よい旅行になりましたので、自信を持っておすすめします。仙台空港までは、JR鉄道を使えば25分で着きますから、便利ですし快適でした。ホームページで事前に時刻や料金を確かめられたのも良かったです。また、空港内にはたくさんの売店がありましたので、買い物に不便を感じることがなく、待ち時間を楽しく過ごせました。本当に有意義な旅行でしたから、次も空港から出発したいです。

沖縄まで飛行機で旅行

この間、ずっと行きたかった沖縄についに行ってきたのですがとにかく綺麗で南国雰囲気もしごくありとても良かったです。移動はもちろん飛行機を利用したのですが、仙台空港から沖縄那覇空港までは意外にもあっという間でした。仙台空港は綺麗でショップの数が充実しているので普段からよく利用しているのですが、沖縄那覇空港はまた違った雰囲気でしたがとても綺麗でトロピカルな感じがとても良かったです。沖縄のお土産もたくさん売っていてどれにしようか迷ってしまいました。

空港で購入したおみやげ

仙台から沖縄に出張で飛行機移動だったので、仙台空港でおみやげに萩の月を買って、自分の夜のおつまみとして牛たんジャーキーを購入しました。沖縄那覇空港に着いたら水そうがあって、中で泳いでているが色とりどり熱帯魚でした。カラフルな熱帯魚が沖縄という感じがしました。おみやげのお菓子もたくさんあってどれにしようか迷ってしまうほどでしたが、スタンダードな紅芋生タルトを購入しました。会社のみんなに紅芋生タルトがとても好評でした。

様々な観光地を巡りました

私は、急に沖縄に先日行きたくなりましたので、パッケージツアーで仙台から沖縄那覇の路線を使いました。仙台空港は仙台市からやや離れた地域にあるのですが、直通の鉄道が1時間あたりに4本前後が運行されているので不便は感じませんでした。沖縄那覇空港は市街地から近く、モノレールの駅が目の前にありましたので予約していたホテルにはすぐに行く事が出来ました。沖縄では、買い物・水族館・海水浴等を楽しみましたので、また近いうちに行きたいです。


会社概要 | 特定商取引表示 | 旅行業約款 | プライバシーポリシー