空港着の飛行機を検索

庄内空港発羽田着の路線情報

山形県庄内空港までは、酒田駅前より空港リムジンバスが出ており、約35分で庄内空港に着きます。庄内空港から羽田空港行きの飛行機は、一日4便の運航となっています。航空会社は、ANAです。羽田空港までのフライト時間は、約1時間となっています。

庄内空港発羽田着空港情報

庄内空港の概要
庄内空港は山形県の酒田市と鶴岡市の間に存在する空港です。近くにエプソンがあり、社用機が離発着しています。なお、搭乗者数は600万以上を2007年に突破しており、山形県内では一番利用されている空港です。酒田市や鶴岡市からはリムジンバスも運行しておりアクセスも良好といえます。さらなる利用増のため自治体は大型便などを対象に助成金を支出しています。

主要駅から庄内空港へのアクセス

庄内空港へは、庄内交通のリムジンバスが主な交通手段としてあり、鶴岡駅の発着便などがあります。車でのアクセスは、高速道路である山形自動車道を利用する方法と、一般道である三川バイパスを利用する方法があり、近隣の狩川駅から庄内空港までの交通アクセス方法は、高速道路を利用すると約30分かかり、一般道では国道47号線を通って空港まで行きます。

庄内空港の駐車場情報

庄内空港には、第一駐車場・第二駐車場・第三駐車場・中央駐車場の4つの大きな駐車場があります。第一駐車場の収容台数は301台、第二駐車場の収容台数は49台、第三駐車場の収容台数は209台、中央駐車場の収容台数は125台です。駐車料金は無料で、駐車場のゲートは朝5時から夜23時まで開いていますので、その時間であれば車の出し入れが可能です。4日以上の長期利用者については、第三駐車場と中央駐車場の利用が推奨されています。

羽田空港の概要

羽田空港は、東京にあります。東京湾の人工島に1931年開港しました。旅行客からみた利便性、快適さ、清潔さといった総合評価から最高の評価を獲得しています。空港には、2つのターミナルがあります。第1ターミナルは、主にJAL,第2ターミナルは、主にANAのカウンターが設置されています。2つのターミナル間は、無料のシャトルバスが走っています。空港と主要都市への交通手段は電車、バス、タクシーなど。例えば、東京駅まで電車での所要時間は約35分です。

主要駅から羽田空港へのアクセス

羽田空港は日本最大の規模を誇る空港です。東京23区内に位置し、利便性は抜群です。ターミナル内に京急本線、モノレールがあり、京急本線では、品川、新橋、東銀座、日本橋、浅草、スカイツリーのある押上、成田空港まで直通で行くことも出来ます。またモノレールでは浜松町に行くことが出来、東京駅までもすぐ近くです。とても便利な場所にある空港、それが羽田空港です。

羽田空港の駐車場情報

羽田空港は東京と都心部にあり、周辺には東京の名所がたくさんあります。空港から車で10分のところにはデックスビーチというショッピングやお買い物、食事を楽しむ事ができる商業施設があり、1日楽しむ事ができます。その中にある東京ジョイポリスは最新機器を使ったゲームやアトラクションを堪能することができ、小さなお子様から大人まで遊ぶことができます。さらに、室内にあるため天候を気にせずに利用することができ、快適です。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「庄内⇔羽田」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「庄内⇔羽田」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「庄内⇔羽田」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

庄内⇔羽田 利用者の体験談

また使いたくなる空港です

先日私は、出張で久しぶりに庄内と羽田を往復しましたが、空港施設が立派になっている点に驚きました。庄内空港は1階が搭乗手続きとなっており、手続き後は2階に移動して出発まで待ちました。余裕のある席数でしたので待機している間はゆとりを持って待つ事が出来ました。羽田に着くと降りた後の導線が分かりやすく、すぐに手荷物受取場に行く事が出来ました。東京土産が複数の売店で売られていましたので、家族へのお土産をたくさん買えたのが良かったです。

飛行機を使った旅行の感想

飛行機を使って旅行をしましたが、とても楽しかったです。庄内空港では、待ち時間がありましたので、レストランに入りました。地元のお肉を使ったメニューでしたが、とてもおいしくて本当によかったです。それから、多目的スペースがありましたから、展示品を鑑賞して有意義に過ごすことができました。また、到着地の羽田はとても大きな空港でしたが、案内表示板がたくさんあったおかげで、迷うことなく電車に乗ることができて助かりました。

早くて便利な飛行機を利用しよう!

庄内空港では羽田行きの便が一日4便出ていますが、大体1時間くらいで羽田に到着するので、庄内から東京に行く際の一番時間のかからない交通手段と言えます。私が利用した時に、一番感動したことは、飛行機が飛び上がった時に、目に入る庄内平野の美しさです。庄内空港自体が海の近くにあるので、天気の良い日は日本海と庄内平野、鳥海山の美しい景色を一望することができます。思わず写真を撮ってしまうほどでした。パイロットが選ぶ日本の絶景ベスト5に入るという話を聞くほどですので、ぜひ利用してみて下さい。

東京で花見をするために空港を利用した話

東京にある花見の名所を巡りたいと考えた私は庄内空港発、羽田空港行きの飛行機を使って東京へ行く事にしました。庄内空港には広くて使いやすいだけでなく、香水を販売している店や子供に人気があるお菓子を販売している店があったので、家族連れで利用するのに便利でした。おかげで飛行機の出発時間までの待ち時間を楽しく過ごせました。羽田空港には利用案内板が沢山用意されていたので、道に迷う事無く空港を離れる事が出来ました。