空港着の飛行機を検索

高松空港発羽田着の路線情報

香川県高松市中心部より約25分の高松空港から、東京都大田区にある羽田空港までは、ANA(全日空)とJAL(日本航空)の2つの航空会社が運航しています。およそ7時から20時までの間に約13便、フライト時間は1時間20分ほどです。天候ややむを得ない事情がある場合は遅延、休航することもあるのでご注意ください。座席が埋まりにくい時間帯は正午過ぎで、反対に午前中と最終便近くの時間帯が混雑しやすい傾向にあります。希望する時間帯があれば早めに予約するといいでしょう。

高松空港発羽田着空港情報

高松空港の概要
高松空港は香川県高松市にある地方空港です。高松市の中心部から南へ約15kmの台地にあります。なお、滑走路や誘導路の一部は綾歌郡綾川町にまたがっています。高松空港の敷地面積は154ヘクタールあります。2016年7月現在、2500mの滑走路が1本あります。国内や海外に向けて路線が就航しています。ターミナルビル内の飲食店・売店は6時20分?20時まで開館しています。なお、国内線の運用時間は7時?21時30分の間で行っています。

主要駅から高松空港へのアクセス

香川県高松市にある高松空港へのアクセスには空港バスの利用が便利です。高松市街地からおよそ15キロ離れた場所に空港があり、市内の中心的な駅となっているJRの高松駅からはおよそ40分程でのアクセスとなっています。本数としては時間帯にもよりますが、1時間に3?4本程度の本数が出ています。また、高松駅と同じように利用者が多い坂出駅からも空港へのバスが出ており、およそ45分でのアクセスが可能です。

高松空港の駐車場情報

高松空港駐車場は、24時間年中無休です。ターミナル前に1021台の収容台数のスペースがあります。平日・土日祝日同一料金で利用ができます。平成28年2月1日から駐車料金は、入場から出場まで30分は無料です。また入場から72時間以降の駐車は、長期割引があります。5時間から24時間まで一律普通車800円です。24時間以降は、1時間単位の料金と定額料金を組み合わせた料金設定になっています。原則として駐車日数が14日間以上の駐車はできません。

羽田空港の概要

羽田空港は、国土交通省大臣が運営する日本最大の空港で、空港内には国内線地区と国際線地区の2つあり、敷地面積はおよそ1500ヘクタールあります。騒音の問題に対しては、騒音規制法の第3条第1項において空港一帯は大田区長が定める地域から除外されています。内閣総理大臣や皇族などが専用機を使用する場合、ほとんどが羽田空港を使用します。24時間運用可能な空港の1つで、国内線は日本空港ビルディングが運用管理しています。

主要駅から羽田空港へのアクセス

羽田空港は、東京都心部のみならず首都圏の各方面にある主要駅へのアクセスが可能です。横浜駅へのアクセスとしては、羽田空港ターミナルビル直結の京急線の羽田空港国内線ターミナル駅からエアポート急行を利用し、乗り換えなしで約30分で到着します。また、高速バスの利用で約30分で到着します。埼玉県の大宮駅へのアクセスとしてはリムジンバスが運行されており、所要時間は90分から120分程度です。群馬県の高崎駅へもリムジンバスが運行されており、所要時間は約3時間です。

羽田空港の駐車場情報

羽田空港から行ける観光スポットのひとつとして、お台場があります。ショッピングスポットとして有名なヴィーナスフォートやダイバーシティもありますし、子どもといっしょに楽しめるキッザニアもあります。散歩に最適な夢の大橋や、珍しい室内型遊園地のジョイポリスで遊ぶのも楽しいかもしれません。ゆっくりしたい時には大江戸温泉物語や、日本化学未来館などもあります。お台場は様々な楽しみ方が出来る施設がそろっています。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「高松⇔羽田」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「高松⇔羽田」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「高松⇔羽田」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。


Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.