空港着の飛行機を検索

対馬空港発福岡着の路線情報

対馬空港から福岡空港へ向かう飛行機は1日あたりで4便あります。すべて全日空で運行されています。二つの空港間においての移動時間はおよそ30分です。始発便は8時55分発で最終便は19時25分発となっております。(2016年10月現在)

対馬空港発福岡着空港情報

対馬空港の概要
対馬空港は長崎県対馬市にある総面積597,382平方メートルの地方管理空港です。別名「対馬やまねこ空港」の愛称で呼ばれ、長崎と福岡に直行便が発着し、主に観光や物品の輸送に利用されています。空港の二階は対馬の銘品が揃う土産物店があり、うどんやコーヒーなどの軽食コーナーの利用も可能です。空港から島内へのアクセスには路線バスもありますが、小回りのきくタクシーやレンタカーも便利です。ビル内にトラベル会社があり、航空券やフェリーのチケットを販売したり、旅行に関する相談に応じてくれます。

主要駅から対馬空港へのアクセス

対馬空港へ行くには対馬市営の路線バスがあります。空港ターミナルへは、対馬の中心市街地である厳原市内からの便が運転本数が多い路線で、厳原から空港までは約35分です。他に犬吠と赤島からの路線バスもあります。路線バスなので空港ターミナルへは厳原市内、対馬病院など各停留所を経由しながら運転されています。また、タクシーでも空港へアクセス可能です。

対馬空港の駐車場情報

対馬空港はターミナルビルの目の前に無料の駐車場が用意されています。駐車場からターミナルビルまですぐ歩いていけるので、迷うことがなく大変便利です。駐車場利用率は高く、土日や祝日の航空機到着時間前後は混雑する可能性もあるので、時間には余裕を見て到着しておくとよいでしょう。満車の場合には近隣にいくつか私設の有料駐車場があるので、そちらを利用することができます。空港駐車場に駐車できる期間は原則として3日間までとなっています。

福岡空港の概要

福岡空港は、1945年に開港された、九州を代表する拠点空港です。年間発着回数は羽田空港、成田空港に次いで三番目に多く、また福岡市街地から電車で数分の近距離に位置する、利便性の高い空港として知られています。国内線ターミナルは第一、第二、第三ビルに分かれており、行き先ごとに利用するターミナルが異なります。夏期には第二ターミナルの展望デッキでビアガーデンが催され、迫力満点のフライトショーを眺めながら食事を楽しめます。

主要駅から福岡空港へのアクセス

福岡空港の国内線ターミナルは福岡市営地下鉄と直結しているので、福岡市街地へのアクセスが非常に便利です。近隣の主要駅となっている博多駅や天神駅などといった繁華街がある駅まで約10分以内となっており、博多駅にいたってはわずか約5分圏内となっています。なお、国内線ターミナルが1階にあり、地下鉄は地下1階にあるので、エスカレーター、エレベーターの昇降も最低限で済みます。

福岡空港の駐車場情報

福岡空港付近にある有名な観光スポットは櫛田神社です。縁結びや夫婦円満のご利益があることから、沢山の観光客(特にカップルや夫婦)が参拝します。櫛田神社では毎年節分大祭(2月)や博多祇園山笠(7月)、博多おくんち(10月)といった祭事が行われるので、その時期を狙って訪れる方も多いです。また櫛田神社には「お櫛田さんのぎなん」と呼ばれるとても大きな銀杏の木があります。樹齢1000年の木はとても迫力があり、秋になると美しい黄色の葉を見せてくれます。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「対馬⇔福岡」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「対馬⇔福岡」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「対馬⇔福岡」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

対馬⇔福岡 利用者の体験談

都心部に近い空港なので便利

対馬から福岡までの移動は飛行機を利用することにしました。船便という手もあったのですが、今回は飛行機をチョイスしてみました。対馬空港から搭乗して、福岡空港へと到着すると、すぐに福岡の観光やショッピングを楽しめることができるというのが良い点です。福岡空港は博多の市内に物凄く近い場所にあるので、福岡空港からすぐに繁華街へと行くことが嬉しいところです。空港からは地下鉄で本の数分で博多一の繁華街である天神へと移動してショッピングを楽しみました。

また利用したいと思う空港

以前対馬へ旅行へ行ったときに、福岡空港から対馬空港を利用しました。規模が大きくて、人も多い福岡空港と打って変わって、ほのぼのとした雰囲気がお気に入りの対馬空港です。ここの空港は、一度しか使ったことがありませんが、グランドホステスの方の親切なところがとても印象に残っています。この空港へは、シャトルバスも出ていますので、田舎ではありますが、アクセスに困ることはありません。福岡からは飛行機で直ぐですので、おすすめです。

旅行帰りに空港を利用した時の感想

福岡から長崎へ旅行へ行った際に、最終日に対馬へ行きました。対馬を観光した後の帰路は、対馬空港から飛行機に乗り、福岡空港に行くことになっていました。私は、お土産を購入するために、搭乗時間よりも早めに、対馬空港へ向かいました。対馬空港の売店では、地元の海産物、ツシマヤマネコグッツ、民芸品、地酒、などの地元ならではのあらゆる土産物が販売されており、家族や友人のために、沢山のお土産を購入することができました。

とってもたのしい空の旅。

対馬空港から福岡空港までの空の旅でしたが、対馬空港の売店を見ていたら、とっても可愛らしい対馬やまねこがモチーフの焼酎が売っていました。私自身猫を飼っていて、猫が大好きなので思わず購入しました。これを持ち歩くのではなく送る事ができるのですごく助かります。到着した福岡空港では食事しましたが、色々なジャンルのレストランがありますし、しかも味が美味しいので嬉しかったです。どちらの空港も楽しいので、また次も行きたいです。