空港着の飛行機を検索

神戸空港発鹿児島着の路線情報

神戸空港へは、大阪駅より電車で約40分、三宮駅より約20分の所に位置しています。鹿児島行きは午前午後に1本運行されています。所要時間は1時間程度です。運航航空会社はスカイマークです。鹿児島空港より市内までバスで40分程度で到着します。

神戸空港発鹿児島着空港情報

神戸空港の概要
神戸空港は2006年2月16日に開港した関西三空港の一つです。旭川空港・帯広空港に次いで国内3番目の市営空港で、建設から運営までを市が手掛けています。定期便は国内線のみで、主な行き先は東京国際空港や那覇空港となっています。神戸空港へは電車や自動車・バスなどでのアクセスが可能です。

主要駅から神戸空港へのアクセス

神戸空港の近隣主要駅は三ノ宮駅です。三ノ宮駅へは、JR・阪急電車・阪神電車・地下鉄の4路線利用できますが、いずれの場合も、ポートライナーの三宮駅で乗り換え、神戸空港行きの列車で約18分で到着します。大阪や新神戸からも三ノ宮まで来てポートライナーに乗り換えます。また、関西国際空港と神戸空港をつなぐ高速船「ベイ・シャトル」も運行しています。これを使えば、片道約31分で関西国際空港から直接神戸空港にアクセスすることができます。

神戸空港の駐車場情報

神戸空港には有料の第1駐車場と第2駐車場があり、第1駐車場は660台、第2駐車場は590台、計1250台収容可能で、24時間の入出庫ができます。料金は30分以内であれば無料で、入庫から1時間毎に150円が掛かります。10時間以降〜24時間までは一律1500円で、24時間以降は1時間毎に150円が加算されます。搭乗者限定で割引があり、24時間までの料金が無料になり、24時間以降は通常通り料金が加算されます。

鹿児島空港の概要

鹿児島空港は鹿児島県霧島市内にある、福岡空港に並ぶ九州地域内でも利用者の多い空港です。1972年に現在の所在地に移転されました。国内線・国際線ターミナル共に1つずつありその間は歩いて移動できます。運用時間は7:30から21:30です。鹿児島空港のユニークな点として挙げられるのが、国内ターミナルの到着ロビーを出た所に設置されている「空港温泉足湯おやっとさぁ」です。全国様々な空港からの路線がありますが、一番多いのは東京からの便です。

主要駅から鹿児島空港へのアクセス

鹿児島空港は、霧島市にある空港で、近隣の主要駅へのアクセスは公共の交通機関ではバスのみとなります。市内の最寄りの駅は、電車移動の起点となるJR線鹿児島中央駅で、鹿児島空港からはバスで約40分の距離です。また、鹿児島空港からの直行バスで、博多駅や熊本駅、宮崎駅などの主要都市へ乗り換えなしで移動する事も可能です。

鹿児島空港の駐車場情報

鹿児島空港は鹿児島市内からは車で1時間程。空港近辺でアクセスの良い観光場所と言えば霧島山になります。その霧島山へ訪れたら是非一度霧島神宮へ参拝されることをお勧めします。ここは坂本龍馬が新婚旅行で訪れた場所として有名で、大自然に囲まれた荘厳な雰囲気のある名勝地でもありながら、有名人も数多く訪れる場所です。また、そこで手にすることができる九面守りも有名です。九面守りはこの神社のオリジナルのもので、見た目にも面白く可愛らしい雰囲気のあるものなので、参拝の記念にもお土産にもきっと喜ばれるでしょう。
※文章内でご紹介している路線情報・空港へのアクセス方法・駐車場情報は2016年8月に調査した情報です。最新の情報は各種空港や航空会社の公式サイト等でご確認くださいませ。
「神戸⇔鹿児島」間の航空券を取り扱う「エアーズゲート」はJAL、ANA、スカイマーク、フジドリーム、スターフライヤー、エアドゥ、ソラシドエア、ピーチアビエーション、ジェットスタージャパン、バニラエア、春秋航空日本などのLCCを含む国内航空会社を横断し、「神戸⇔鹿児島」間の飛行機チケット料金の最安値を探して航空券を片道・往復で予約出来るサイトです。急な出張などで「神戸⇔鹿児島」の飛行機のご利用にも対応!最大ご搭乗3時間前までご予約可能。チケットレスサービスだからメールアドレスがあればご搭乗OKです。

神戸⇔鹿児島 利用者の体験談

格安の航空会社を利用する

私は兄弟の結婚式で神戸空港から鹿児島空港に行きました。神戸空港から鹿児島空港までを運用しているのは、スカイマークエアラインズしかありませんが、早割で予約すると1万円を切るほどの格安料金で行くことができます。スカイマークは安いですが、基本的に飲み物が有料というだけで、他にマイナス要素は見当たりませんでした。鹿児島空港に着くと、広くないためすぐに表に出ることができたため、高速バスへの乗り換えもスムーズでした。

霧島神宮へ参拝へ行きました。

昔から神社やお寺めぐりが大好きで、通える範囲では巡ったつもりです。今度は旅行も兼ねて少し遠くへ行ってみようと思い、鹿児島にある霧島神宮へ行くことにしました。黒豚も食べてみたいしラーメンも食べてみたいし、計画すればするほど行ってみたい、やってみたいことが増えていきました。神戸空港から鹿児島空港までの飛行機を予約しましたが、神戸空港は駐車場も広くて停めやすかったし、鹿児島空港では、天然足湯温泉があり、フライトの疲れをまず癒そうと利用しましたが、とても気持ちよかったです。

初めての飛行機旅行を満喫

九州旅行の際の移動手段をちょっと奮発して飛行機にしました。神戸空港から出発し、鹿児島空港まで約1時間、大空へ飛び立つ飛行機の中でドキドキがとまらず、子供のように窓の外の景色に見とれていました。ゆったりとした座席に、優しいキャビンアテンダントの方々。初めての飛行機体験をとても快適に過ごすことができ、移動手段を飛行機にしてとても良かったと思います。空港での特産物や食事処なども充実しており、旅行でなくても余暇を過ごす時間として利用するのも良いのではと思いました。

今回の旅行で使用した空港の感想

鹿児島旅行に行くために神戸空港と鹿児島空港の2つの空港をつかいました。まず最初に使った神戸空港は今回がはじめてでしたが自宅の三宮からすぐにアクセスできたので自宅からスムーズに空港にアクセスすることができ大変便利でした。そして鹿児島旅行が終わって帰路に使った鹿児島空港は鹿児島らしさが随所に散りばめられた空港でありレストランや名物を購入できるおみやげ屋さんがありここでいくつかおみやげを購入することができました。



Copyright (C) Evolable Asia All rights reserved.